最大6,000円OFF BLACK FRIDAY SALE

デパス

田辺三菱製薬
9,500円~
口コミ評価(4)

大変申し訳ございません。
薬機法により輸入禁止対象となりました。
類似商品は以下をご覧ください。

  • バスピン:世界的に有名な抗不安薬バスパーのジェネック医薬品です。
  • ハイプロン:「ソナタ」のジェネリック医薬品で、不眠症の改善に効果があります。
到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

デパス 1mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
100錠 5%
OFF
10,000円 9,500円
デパス
デパス
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

デパスの商品詳細

商品名
デパス
内容量
1箱あたり100錠
成分量
1mg
有効成分
エチゾラム
効果・効能
不安障害などの改善
形状・剤形
経口服用タイプの錠剤
対象性別
男女兼用
製薬会社
田辺三菱製薬

デパスは、「万能薬」ともいわれるほど、さまざまな不調に効果を発揮します。
神経受容体「BZD受容体」に結合することで、リラックスに導きます。
不安や緊張をやわらげ、うつ病や不安障害などに効果を発揮します。
また、不安があって眠れないなどの症状も改善するため、精神的な起因の不眠症にも有効です。
さらに筋緊張緩和作用もあるため、整形外科などで腰痛や肩こりなどの症状がある方にも処方されます。

デパスの特徴

効果が強く、抗不安作用以外にも痛みの緩和、不眠症の改善などに役立つ万能薬です。
  • うつ病、不安障害、不眠症などさまざまな精神疾患に有効です。
  • 痛み緩和の効果もあるため、腰痛、肩こりなどにも利用できます。
  • 効果が強く切れがいいですが、依存症には注意が必要です。
効果・効能
抑うつ
落ち着かない精神状態の安定

デパスには、不安を緩和する抗不安作用、寝付きをよくする催眠作用、筋肉の緊張をほぐす筋弛緩作用、けいれんを抑える抗けいれん作用なぢがあります。

精神疾患以外のさまざまな症状に効果があるため、内科や整形外科でも処方されます。

デパスについて

エチゾラムがBZD受容体に結合し、リラックスに導きます。

デパスの有効成分は、エチゾラムです。

脳のリラックス系の神経受容体である「BZD受容体」に結合することで、リラックス系の神経を活性化させるはたらきがあります。

緊張を和らげる効果は、精神はもちろん、身体にもおよぶため、筋肉のこわばりやつっぱりをほぐす作用もあわせもっています。

肩こりや腰痛は精神的なことが原因となっている場合もあるため、そのような症状の方には、とくに効果が期待できるでしょう。

また、ベンゾジアゼピン系抗不安薬は、大脳辺縁系と呼ばれる脳の内側に選択的に作用します。
大脳辺縁系は情動などに関係しているため、この部分の働きが抑えられることで、興奮なども抑える効果もあります。

デパスの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(エチゾラムとして1mg)
1日の服用回数
3回まで
服用上限
3mg

症状によって用量は異なります。

不安障害、うつ病などの場合、1日3mgを3回にわけて服用、心身症、腰痛症などの場合、1日1.5mgを3回にわけて服用、睡眠障害の場合、1日1~3mgを就寝前に1回服用します。

なお、高齢者の方は、1日1.5mgまでとされています。

いずれも水やぬるま湯で服用してください。
また、服用中は飲酒は極力控えましょう。

デパスの副作用

主な副作用
眠気
ふらつき
倦怠感
脱力感など

副作用として、眠気が起こりやすくなります。
服用後の車の運転や危険物の取り扱いなどは控えるようにしてください。

稀な副作用
動悸
立ちくらみ
口の渇き
吐き気
発疹
むくみなど

発疹など、肌に異常が出た場合は、服用を中止して、医師にご相談ください。

デパスの注意事項

慎重投与
  • 呼吸器系に病気のある方
  • 心臓病、肝臓病、腎臓病、脳に病気のある方
  • 高齢の方
  • 妊娠中の方
服用してはいけない人
  • 含まれている成分にアレルギーのある方
  • 急性狭隅角緑内障の方
  • 重症の筋無力症の方
併用禁忌薬
併用禁忌薬はありませんが、以下のお薬を服用している方は、医師に相談してから服用してください。
  • 中枢神経抑制剤(フェノチアジン誘導体、バルビツール酸誘導体など)
  • MAO阻害剤(エフピーなど)
  • SSRI系抗うつ剤(ルボックス、レクサプロ、パキシル、ジェイゾロフト、デプロメール)

デパスの保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はなく、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。
・子供の手の届かない所に保管してください。
誤って服用する可能性は避けましょう。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
おくすり110番
病院で処方される医薬品の効果や有効成分、服用方法、併用禁忌薬など詳しい情報が検索できるサイトです。各医薬品の添付文書が見られるほか、病気別の薬の検索や禁忌薬に特化したページ、薬価の検索、薬用植物図鑑など幅広い情報が載っています。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

デパスの口コミ

口コミ評価(4)

  • デパス ユーザー
    口コミ評価  女性 52
    精神的に不安定になった際にこちらを服用しています。最初は半信半疑でしたが、しっかり効いてくれます。夜もぐっすり眠れるようになったので、毎日の疲れも取れてスッキリした毎日が送れるようになりました。
  • デパス ユーザー
    口コミ評価  女性 50
    不安を取り除く
  • デパス ユーザー
    口コミ評価  男性 55
    デパスがないと寝れない
  • デパス ユーザー
    口コミ評価  女性 57
    この薬は、適度に効いていいですよ♪
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー