ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラや早漏、育毛、避妊、性病、睡眠治療のジェネリック医薬品を多数取り揃えております。

断然お得!土日割

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) 1.5mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
4錠 26%
OFF
4,000円 2,980円 カートに入れる
8錠 29%
OFF
8,000円 5,660円 カートに入れる
12錠 33%
OFF
12,000円 8,050円 カートに入れる
16錠 37%
OFF
16,000円 10,130円 カートに入れる
20錠 40%
OFF
20,000円 11,920円 カートに入れる
ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)
ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の商品詳細

商品名
ナイピル
内容量
1箱あたり4錠
成分量
1.5mg
有効成分
レボノルゲストレル
効果・効能
緊急避妊(性交後の妊娠阻止)
形状・剤形
経口服用タイプの錠剤
対象性別
女性
製薬会社
Asle pharmaceuticals(アスレファーマシューティカル)

ナイピルは、性交後に服用して妊娠を阻止する緊急避妊薬(アフターピル)です。避妊に失敗してしまった、避妊についてパートナーに協力してもらえなかった場合などに緊急的に服用して、望まない妊娠を防ぎます。
人工妊娠中絶は女性にとって精神的、肉体的、経済的負担が大きく、避けるべき事柄です。アフターピルは女性が自分を守るための大切な選択肢のひとつです。

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の特徴

高い確率で妊娠を阻止!望まない妊娠から女性を守ってくれます
  • 性交後に1回1錠服用するだけなので、飲み忘れがなく安心です
  • 24時間以内の服用で95%を超える妊娠阻止率です
  • ジェネリックのため、妊娠を望まない女性の経済的負担を軽くします
効果・効能
緊急避妊(性交後の避妊)

有効成分のレボノルゲストレルは合成黄体ホルモンです。

本来、黄体ホルモンは排卵を終えた卵胞から分泌されます。ナイピルの服用によって黄体ホルモンが補充されると、脳が排卵が起こったと勘違いして準備中だった卵子の排卵を抑制します。

また、黄体ホルモンは数日かけて子宮内膜を厚くし受精卵が着床しやすくする働きをしていますが、レボノルゲストレルは体内に12時間ほどしかとどまりません。

妊娠に適した子宮内膜ができる前に黄体ホルモンの量が減ってしまうため、受精卵が着床しにくい内膜の状態になります。これらの作用により、妊娠が阻害されます。

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)について

ナイピルはレボノルゲストレルを有効成分とした緊急避妊薬です。

日本国内では、同じ有効成分を使用したノルレボという薬が緊急避妊薬として処方されています。

緊急避妊薬を服用する際、もっとも重要なのは性交から服用までの間隔です。ナイピルは性交から72時間以内に服用するように指示されています。

レボノルゲストレル製剤を使用した海外の臨床試験では、性交後72時間の服用で84%の妊娠阻止率との報告がされています。

また、性交から服用までの時間は短いほど妊娠阻止率が高くなり、24時間以内に服用した場合の妊娠阻止率は95%を超えたという報告もあります。

しかし国内流通の緊急避妊薬を手に入れるにはそのつど医師の診察を受けなければならず、服用までに時間がかかってしまうのが現状です。いざという時のために手元に持っておき、すぐ飲めるようにしておければ安心です。

パッケージや説明書は日本語に対応!不安感を減らしてくれます

ナイピルのメーカーはインドのアスレファーマシューティカルです。アスレはED治療薬やAGA治療薬をはじめとする、ユーザーのQOL(生活の質)にかかわる医薬品を製造している製薬会社です。

ユーザーへの配慮から、輸出国に合わせて製品パッケージを変更しているのが特徴です。ナイピルも外箱や説明書には日本語が使用されています。

また、リーズナブルな価格もナイピルの大きな特徴のひとつです。緊急避妊薬は保険適用外で、病院で処方してもらうと先発品で20000円前後、ジェネリックでも10000円前後の費用が必要になります。 先発薬と比較して安価で手に入るナイピルは、女性の経済的負担も軽減してくれます。

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の服用方法

1回の用量
1錠(レボノルゲストレルとして1.5mg)
服用のタイミング
性交後72時間以内

1回1錠を性交後72時間以内に服用します。

食事の有無に関係なく服用できます。

性交から服用までの間隔が短いほど効果が高まるので、できるだけ早いタイミングでの服用をしてください。

服用時の注意

服用によって完全に妊娠が阻止できるわけではありません。適当な時期に検査薬や産婦人科での妊娠検査をおこなってください。

服用から3時間以内に嘔吐してしまった場合、薬の成分が十分に吸収されていない可能性があるため再度服用してください。

副作用の吐き気が心配な場合は軽い食事とともに服用するか、市販の吐き気止めとともに服用してください。

本剤は緊急用の避妊薬のため日常的な使用はすすめられていません。計画的に避妊したい場合、定期的な経口避妊薬の服用が効果も高くおすすめです。

本剤服用後でも妊娠する可能性はあるので、適切な避妊措置をとってください。 妊娠中または妊娠の可能性のある方、授乳中の方は服用できません。

すでに成立してしまった妊娠(受精卵が着床したことをさします)には効果がありません。

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の副作用

主な副作用
  • 消退出血
  • 不正出血
  • 頭痛
  • 眠気
  • 吐き気
  • 倦怠感など

ナイピルによって一時的に増えた黄体ホルモンが減少することで、子宮の内膜がはがれ生理のような出血(消退出血)が起こります。

だいたいの場合、生理よりも出血量は少なく2~3日で終了します。

また、頭痛や吐き気などはホルモンの影響で起こりますが、ほとんど一過性のものです。頭痛薬や吐き気止めなど、市販の薬で対処しても問題ありません。

ただし症状が強い、長く続くなどの場合は医師の診察を受けてください。

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の注意事項

慎重投与
次の人は、使用に注意する必要があります。
  • 心疾患の方、またはその既往歴のある方
  • 重度の消化管障害の方、消化管の吸収不良症候群のある方
  • 腎疾患の方、またはその既往歴のある方
  • 肝障害のある方
  • 授乳中の方(本剤服用後24時間以内の授乳は避けてください)
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 本剤の成分に過敏症の既往歴のある方
  • 重篤な肝障害のある方
  • 妊娠中の方
併用注意
次の薬と合わせての使用には注意が必要です。
  • 抗けいれん薬(フェノバルビタール、フェニトイン、プリミドン、カルバマゼピン)
  • HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル)
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(エファビレンツ)
  • リファブチン
  • リファンピシン
  • セイヨウオトギリソウ含有食品
併用禁忌
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • 併用が禁止されている薬はありません

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の保管方法

・直射日光を避けて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はありませんが、高温多湿の場所には保管しないでください。
・小さなお子様の手の届かない所に保管してください。
お子様が誤って服用することのないよう十分注意して保管してください。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
日本医薬情報センター
安全性および有効性を中心とした医薬品情報の提供を行う一般財団法人のサイトです。医薬品に関する国内外の情報を迅速かつ公正に整理・分析し速やかに情報提供することによって、国民の健康や医療の向上に貢献しています。サイト内には国内の医薬文献情報と医薬品添付文書情報がデータベースにまとめられており、添付文書や治験など各段階における医薬品情報が検索できます。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

一般の個人が自分で使用するための購入のみ認められており、「代理で通販購入する」「購入後に第三者への譲渡する」などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

ノルレボ・ジェネリック(ナイピル)の口コミ

口コミ評価(6)

  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 20
    彼氏が生がいいと必ずいうので、断れないままのことが多いです。妊娠したら大変なのはこっちなのに。中絶は怖いので、このピルを飲むようにしてます。助かってます。
  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 35
    友人に持っておくといいといわれたアフターピル。もってても使う機会なんてないんじゃないのと思ってたけど、男友達と勢いで関係を持ってしまい(しかも避妊なし)まさかのお世話になりました。女性はお守り代わりに持っておくといいかも。
  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 21
    病院のアフピルは高すぎ。1回に何万円も出せないです。ナイピルは安いから余裕もって準備しておけていいです。まだ子供ができたら困るので。
  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 30
    低用量ピルは体に合わないようでだるさや吐き気がきつく、こちらを使用しています。こちらも吐き気は出るのですが、2、3日なのでまだ我慢できます。もし吐いてしまっても、4錠入りなので残りを飲めばよく心強いです。病院のアフターピルは1錠しかもらえないので…。
  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 28
    生理が不順なので、いつが危険日か判断しにくい体質です。危ないかなーと思ったときには飲むようにしてます。海外の薬だし安いけど、今まで妊娠してないので効果はあると思います。おすすめです。
  • ノルレボ・ジェネリック(ナイピル) ユーザー
    口コミ評価  女性 25
    終わったあと彼氏にゴムが切れてるって言われてマジかー‼となりましたが、友達にこの薬をもらって飲んだら大丈夫でした。生理が来るまでは本当心配でしたが、なんとか来てくれてほっとしてます。もしもの時のために自分も買いました。
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー