シログラ

Zimmar Pharma Ltd
2340円~
(0)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

シログラ 100mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
4錠 10%
OFF
2,600円 2,340円 カートに入れる
12錠 27%
OFF
7,800円 5,680円 カートに入れる
20錠 41%
OFF
13,000円 7,670円 カートに入れる
28錠 52%
OFF
18,200円 8,700円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

シログラについて

バイアグラのジェネリック医薬品でED(勃起不全)の改善が期待出来ます。
  • バイアグラと同じ有効成分で同一の効き目なのに、安く購入出来る
  • 体格が大きい方や他のED治療薬で効き目を感じられなかった方にも最適
  • パッケージや説明書が日本語なので、日本人にも分かりやすい

シログラの有効成分

シログラの適応症

シログラは、イギリスのロンドンに拠点を置く製薬会社ジマーファーマ社が、日本人向けに製造・販売しているED(勃起不全)改善薬です。ED改善薬のパイオニアである”バイアグラ”のジェネリック医薬品であり、同じ有効成分を含有しているため、同様の効果が期待出来ます。しかしながら、ジェネリック医薬品のため、値段は安価に抑えられており、お財布にも優しいお薬です。バイアグラに負けない確かな勃起力を約5時間維持出来ますので、悩んでいる男性にとっては嬉しいお薬です。

シログラの特徴

日本は残念ながらED大国とも言われています。若年層でもEDが増えており、日本人の約3~4人に1人にEDの自覚があるという結果が出ています。更に、勃起が出来なかったといった自身喪失から、心因性のEDも引き起こされ、初期から中等度へ、中等度から重度へと症状が重くなってしまうケースも少なくありません。そんな状況を改善しようと、ED治療薬を試したものの、薬の効き目には個人差があるため、なかなか効果を実感できない人がいるのも事実です。

しかし、シログラの場合は有効成分シルデナフィルが多く含まれているため、より強く・ハッキリとした効果を期待することが可能です。今まで使用してきたED治療薬では効果が実感出来なかった方や、体格が大きい方にもシログラは向いています。

勃起不全に陥ると、なかなか満足した性交を行えなくなりますが、シログラを活用することによって、パートナーとの充実した時間や関係を取り戻すことが出来ます。

効果はバイアグラと同様ですが、価格は約半分に抑えられています。

シログラは、バイアグラと同じ有効成分を含有しているため、効果もバイアグラと同等です。バイアグラは世界で初めてのED治療薬として、アメリカでは1998年2月に、日本では1999年に発売が開始されました。その後、世界中で2000万人以上の男性をデリケートな悩みから解決に導き、今でも多くのファンがいる医薬品です。

このように多くの男性をサポートしてきたバイアグラと同様の効果が得られるのが、バイアグラのジェネリック医薬品であるシログラです。シログラは、バイアグラと同じ有効成分シルデナフィルを使用し作られています。男性の体内では、勃起を促す物質とそれを抑えようとする物質が存在しています。これらがバランス良く働くことで、勃起を起こしたり、反対に静めたりするのですが、このバランスが崩れ、抑えようとする物質が優勢になってしまうことで勃起不全は起こります。有効成分シルデナフィルが、このバランスを整えることで勃起の硬さや持続力の改善が期待できます。

しかし、バイアグラで得られる効果はそのままでありながら、価格は半分以下で購入出来るのもシログラの特徴の1つです。医薬品の開発には数百億円以上の費用がかかりますが、ジェネリック医薬品であるシログラは、既にバイアグラで安全性・有効性が確認された有効成分シルデナフィルを使用しているため、開発や研究費を最小限に抑えることを叶えています。そのため、販売価格もぐんと抑えられ、バイアグラの効果は変わらないまま・価格は半分以下と、男性のお財布にとても有り難いED治療薬となっています。

有効成分シルデナフィルが100mgと豊富に配合されています。

日本におけるシルデナフィルの1回分の用量は25mg〜50mgが推奨されていますが、海外では100mgが主流となっています。有効成分シルデナフィルの臨床試験では、100mg配合の錠剤を服用した人の72%に、勃起不全の改善が認められました。

ただし、初めて使用される方や副作用が心配な方は、ピルカッターで25mg(1/4)や50mg(半分)にカットして服用することが可能です。1/4もしくは半分にカットすれば、1錠で2回〜4回使用することが出来ますので経済的です。もちろん、100mgを服用した場合の安全性も確認されていますので、50mgを服用した場合での効果が感じられなった場合は、1錠そのまま100mgでも問題ありません。体の大きさや体格・体調によって、効果や効能には個人差がありますので、ご自身に合った用量で服用してください。

しかし、24時間の服用間隔を守らず短時間で服用を繰り返したり、100mgを超えて服用したりすることは絶対に辞めてください。限度を超えて服用しても、効果が増大することはありません。それだけでなく、血管を拡げる作用がある医薬品のため、心臓に大きな負担がかかる可能性があります。効果どころか、重大な副作用を招きかねませんので、用法・用量を守って、過剰な投与とならないよう気を付けて使用するようにしましょう。

シログラの効果

効果・効能
ED改善
満足する勃起やその維持をしたい方にも有効です

シログラは、性交時に勃起力が足りないと感じている方に向いています。

勃起しない、中折れしてしまう、挿入出来る硬さにならない、年齢の影響で勃起する力が衰えてきた等、このような勃起不全の症状を改善する効果が期待できますので、パートナーとの時間を申し分なく過ごすことが出来るようになります。

シログラは、30分〜1時間程で効果が発揮される医薬品です。また、この効果は約5〜6時間持ちますので、性交の1時間前を目処に服用するのを忘れないようにしましょう。

また、シログラを服用したからといって、むやみやたら強制的に勃起が促されることはありませんので、ご安心ください。精力剤のように性欲を増大させるような神経系への効果はありません。あくまでも性的な興奮を脳が覚えたり、性的な刺激や受けたりしたタイミングで、陰茎が勃起するのをサポートする作用となっています。

シログラの服用方法

1回の用量
1錠(「シルデナフィル」として100mg)
1日の服用回数
1回まで
服用間隔
必ず24時間空ける
服用のタイミング
性交の1時間前

日本人向けに商品説明がされているので、英語が分からない方でも安心です

シログラは、日本人向けに製造されていることもあり、パッケージや同梱の説明書が日本語で記載されているのが特徴です。用法・用量や服用方法、注意点が英語ではなく日本語で書かれているので、英文をわざわざ調べる必要がありません。英語が分からない方でも問題なく、安心して服用することが出来ます。

また、添付の説明書にも記載がありますが、シログラは水やぬるま湯と一緒に服用することが大切です。お茶やコーヒー等には有効成分シルデナフィルの効果を妨げる成分が含まれている場合がありますし、カフェインとの併用は胃に負担がかかり、胃痛が起こる可能性があります。

また、グレープフルーツに含まれる成分は、有効成分を体内に吸収し過ぎてしまい、予想もしなかった大きな副作用が出る場合があります。グレープフルーツジュースと一緒の服用は絶対に辞めるよう注意してください。

このような使用上の注意も日本語でしっかり書かれており、初めての方でも確かめやすいので、正しく安全に使用することが出来ます。

食事の影響

シログラは食事の影響を受けやすいお薬です。有効成分シルデナフィルは、腸から体内に吸収されます。そのため、食事の後に服用すると、腸壁のスペースが少なくなってしまい、有効成分をしっかりと吸収出来なくなってしまいます。効果を十分に引き出す為には、なるべく空腹時に服用するのが望ましいです。どうしても食後でないと服用できない場合は、油分を控え目に、軽い食事に抑えましょう。時間がある方は、食後2時間ほど空けてから服用して下さい。

アルコールの影響

シログラの服用前後でアルコールを摂取しても問題ありません。逆に、適量のアルコールはリラックス効果がありますし、性交時のED改善には効果がある場合もあります。ですが、シログラの効能の一つに、血管を拡張させることにより勃起を促す、というものがありますので、アルコールが回りやすくなります。そのため、お酒が弱い方が服用のタイミングでアルコールを摂取する事や、過度のアルコール摂取は控えるようにしましょう。

シログラの有効成分について

シルデナフィルが血流を促し勃起の硬さをキープします

勃起不全は、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素が、性的刺激を受け、脳が興奮を覚える事により分泌される環状グアノシンーリン酸(cGMP)を、過剰に分解してしまうことによって起こります。

このcGMPは、分泌されると陰茎の血管を拡げ、勃起を促す役割を持つ重要な物質です。

シログラの有効成分シルデナフィルは、PDE5の働きを阻害する効果を持ちます。そのため、cGMPが分解されず、陰茎の血管を拡張させ続け、血液が流れ込むメカニズムが正常化させることが出来ます。この効果により、勃起がスムーズになるだけでなく、キープすることが可能になり、硬さや持続力の改善が期待できます。

シログラの副作用

主な副作用
ほてり、目の充血、潮紅(あから顔)、鼻づまり、口の渇き、消化不良など

顔がほてったり、目が充血したりするのは、シログラの服用により、血管が広がっている証拠です。9割の方に現れる症状ですので、このような状態を感じても安心して下さい。

稀な副作用
持続性勃起性など

持続性勃起性は勃起したままの状態が4時間以上になる症状の事を言います。最悪の場合、永久的な勃起不全となる場合がありますので、勃起が収まらない場合は、速やかに内科や泌尿器科にて診断を受けて下さい。

シログラの注意事項

慎重投与
  • 高齢(65歳以上)の人
  • 肝臓に障害(脂肪肝、他)のある人
  • 腎臓に重い障害のある人
  • 陰茎の構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病、他)がある人
  • 血液の病気(白血病、鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、他)がある人
  • 他の勃起不全治療薬を使用している人
  • 出血性疾患や消化性潰瘍のある人
  • α遮断剤を使用している人
  • 多系統萎縮症の人
服用してはいけない人
  • 過去にシログラに含まれる成分でアレルギー等の過敏な反応を経験した人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 心臓に障害がある等の性交自体が不適当とされる人
  • 脳出血や心筋梗塞を半年以内に発症した人
  • 低血圧または治療を受けていない高血圧の人
  • 網膜色素変性症の人
  • 併用禁忌薬を服用している人
併用禁忌薬
  • 血管拡張剤<ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等>
  • 重度の不整脈治療剤<アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)>
  • 肺高圧症治療薬<リオシグアト(アデムパス)>

他の薬を使用している場合も、必ず医師または薬剤師にご相談の上、服用をスタートして下さい。