スーパーPフォースオーラルゼリー

Samok Overseas
3200円~
(0)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

スーパーPフォースオーラルゼリー 160mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
7袋 20%
OFF
4,000円 3,200円 カートに入れる
14袋 28%
OFF
8,000円 5,760円 カートに入れる
21袋 35%
OFF
12,000円 7,770円 カートに入れる
28袋 42%
OFF
16,000円 9,330円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

スーパーPフォースオーラルゼリーは、Samok社が開発したプリリジー(早漏防止)+バイアグラ(勃起促進)のジェネリック薬です。

商品説明

スーパーPフォースオーラルゼリーは、早漏症改善とED改善の複合薬で、男性特有の2つの悩みを同時に解消してくれる魅力的なジェネリック医薬品です。 水なしでも服用出来るゼリータイプで錠剤に比べて体内吸収が早いのがメリットで、薄型の個包装のため持ち運びにもとても便利な商品となっております。 早漏改善薬ポゼットと同じく有効成分ダポキセチンを配合し、射精到達時間を3~4倍に延ばす効果があります。また世界初のED(勃起不全)改善薬バイアグラ同様の有効成分シルデナフィルも含有しておりますので、硬く力強い勃起を促す効果も期待できます。 射精延長効果と鋭い勃起力で男性本来の自信を取り戻せ、満足感のある性行為のサポートとなる商品です。 早漏症は性行為の経験が少ない若年層の症状を思われがちですが、実はED(勃起不全)を患う中高年層に併発しがちな症状なのです。 勃起力に自信がない方は心因性のEDを患っていることが多く、性的な欲求があっても気持ちの病みが原因でいざという時に勃起が不十分となってしまいます。 また早漏も原因のほとんどが心因性と言われています。 それらはともに自律神経にも大きく影響し、性行為に不可欠な高度のある勃起と性的行為による絶頂感を妨げているのです。 有効成分ダポキセチンは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬〔SSRI〕に分類される薬剤で、病気による不安を改善する効果が認められています。それに着目し開発されたのがポゼットの先発薬にあたる世界初の服用タイプの早漏防止薬プリリジーなのです。 もうひとつの有効成分シルデナフィルは、世界的に知名度の高いバイアグラに含まれている成分で、男性心理を満たす切れ味の鋭い勃起力をいざなうPDE5阻害剤です。 この2つの効果をあわせもつスーパーPフォースオーラルゼリーは、男性の悩みを解決し、豊かで健康的なナイトライフをサポートします。 ジェネリック医薬品ですので、先発薬に比べ、価格面でもご満足いただける商品となっております。 ご使用の際には、用法・注意事項をご確認の上、正しく服用するようにお願いいたします。 ゼリーが苦手な方には、錠剤タイプのスーパーPフォースのご用意もありますので、合わせてご活用ください。
メディカル知識〔早漏〕〔ED(勃起不全)

服用方法

1日1回性行為の60分前に経口服用します。 空腹時に服用するようにしてください。 効果を有効的に発揮させるには、薬の有効成分を速やかに体内に浸透させることが肝心です。過度なアルコール摂取時や食後すぐの服用は、本来の効果が得られない可能性がありますのでご注意ください。 ゼリーは1回分ずつ成分含有量160mgで小分けになっています。 飲み方は、1回1包飲みきるのが正しい服用方法なのですが、効き目の強すぎるという方は、半分程度(80mg)の服用でもよいでしょう。開封済みで余ったゼリーは衛生上、破棄するのが望ましい状態です。 ※ゼリー状で飲みにくい場合は、水で流し込むよいに飲んでも効果の軽減にはなりません。 ダポキセチンは、特に食事の影響はうけない成分ですが、服用してから体内浸透までに時間が1~3時間で効果が得られるといわれております。初回で効果が遅いと感じた場合は、服用時間の調整が必要です。 服用量を問わず、1日1回を服用限度とし、次に飲むまでの間隔は24時間以上あけてください。

副作用

頭痛、ほてり、鼻づまり、めまい、血圧の変動、動悸、頻脈、はき気、下痢、不眠、疲労感、視覚異常など シルデナフィルは勃起力を高めるために、陰茎部位周辺の血管を拡げるよう働きかけます。 それらの血管拡張作用により、様々な副作用の症状が出る可能性があります。 勃起が4時間以上継続するようであれば、すみやかに病院で診断を受けてください。少数ではありますが、海外で持続勃起症の発症事例があります。 ダポキセチンの副作用として比較的多くみられるのは、下痢や目まいです。 ただしダポキセチンは、服用から1日も経てば95%以上の成分が体外排出され、効果も副作用も徐々になくなります。 ダポキセチンの含有量が多ければ多いほど、効果発現が持続することは臨床試験でも検証されていますが、その分、副作用が強くでる可能性も高まります。 多くの場合、軽い症状にとどまりますが、忍容性には個人差がありますので、それらの症状を強く感じる場合は、服用を中断し、医師に相談するようにしてください。
詳しい情報は外部の専門サイトをご確認ください。

注意点

【併用禁忌】 ・硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等) ・塩酸アミオダロン(アンカロン錠) ・MAO阻害薬 ・チオリダジン ・SSRI、SNRI、3環系抗うつ薬、その他セロトニンに作用する医薬品(Lトリプトファン、トリプタン、トラマドール、リネゾリド、リチウム、セイヨウオトギリソウ等) ・CYP3A4阻害薬(ケトコナゾール、イトラコナゾール、リトナビル、サキナビル、テリスロマイシン、ネファンドゾン、ネルフィナビル、アタザナビル等) ・クラリスロマイシン、テリスロマイシン 【併用注意】 ・降圧剤 ・α遮断剤 ・カルペリチド

スーパーPフォースオーラルゼリーの口コミ

(0)