ロゲイン(女性用)

マクニール
4280円~
(1)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ロゲイン(女性用) 60ml
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1本 5%
OFF
4,500円 4,280円
2本 14%
OFF
9,000円 7,700円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ロゲイン(女性用)について

発毛効果が認められている唯一の有効成分だから確実に生える!
  • 世界初の脱毛治療薬ロゲインの女性用
  • 2%ミノキシジルだから日本の発毛剤よりも確実に生える!
  • 1日2回の育毛ケアでもうヘアロスには悩まない

ロゲインは1980年代にアメリカで開発された、世界初の脱毛症治療薬です。発売当初はAGA(男性型脱毛症)治療薬としてFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されたのですが、その後女性のびまん性脱毛症にも発毛効果が確認され、女性用ロゲインが発売されました。
日本皮膚科学会が策定している最新の男性型および女性型脱毛症治療ガイドライン2017年版でもFAGAにミノキシジル外用薬を使用することは推奨度A(行うことを強く勧める)」にランクされ、治療の時は第一選択肢になります。
ミノキシジルには配合量が多くなるほど効果と副作用が出やすくなる傾向があります。現在日本国内で承認されている外用薬中のミノキシジル配合量は5%までですが、FAGA(女性型脱毛症)には1%ミノキシジルの使用が推奨されています。女性用ロゲインは2%配合なので国内の女性向け発毛剤より効果が高いということになります。

ロゲイン(女性用)の特徴

医療機関に行かなくても購入可能です。

日本国内ではFAGA(女性型脱毛症)に対して使用が承認されているのは1%ミノキシジル製剤です。ミノキシジル外用薬は市販薬として流通していて、女性向けは大正製薬のリアップジェンヌが市場を独占している状態です。

FAGAの治療を行っている美容皮膚科や脱毛症専門クリニックでは院内調剤で2%ミノキシジルまで処方可能ですが、これを入手するには医療機関を受診しなければなりません。(一般皮膚科では2%ミノキシジル外用薬の取り扱いがないところもあります)

ロゲイン(女性用)のパッケージは女性を意識したパープルを基調としたデザインなので、家族や知人に見られても育毛剤には見られません。

ミノキシジルだから確実に生える

ロゲインは確かな発毛効果があります。

ミノキシジルは日本で唯一「発毛効果」が確認されている成分です。女性の脱毛症(FAGA)は男性型脱毛症と原因が異なるので、治療法も異なるといわれていますが、これは脱毛症の進行を左右する原因物質の5α-リダクターゼという酵素の体内量の問題で、AGA治療薬はこの酵素の働きを邪魔してDHT(ジヒデロテストステロン)という男性ホルモンの合成を阻止することで進行を遅らせるという目的で服用します。

しかし、AGA(男性型脱毛症)もFAGAも加齢やストレスによって基礎代謝が落ち、血管の機能が低下し、頭皮付近の毛細血管まで血液が供給されなくなって脱毛症が起こるというメカニズムについては同じです。

ミノキシジルには高い血管拡張作用があり、頭髪付近の毛細血管を確実に広げ、頭皮細胞と毛根に確実に栄養素と酸素を運んでくれます。

国内で入手可能な女性向けのミノキシジル外用薬は1%配合タイプなので、2%配合のロゲインはより高い発毛効果が期待できます。

ミノキシジルだけでは発毛効果が乏しい?

ミノキシジルというのはもともと高血圧治療薬として1960年代には欧米で承認されていた古い医療用成分です。したがってミノキシジル自体には「発毛させる栄養素が含まれているわけではない」のです。その代わり高い血管拡張作用を有しているので、食生活を改善し、足りない栄養素はサプリメントで補うなどして、発毛と育毛に必要な栄養素をしっかりと補給してください。

極端な摂食障害を行う過激なダイエットは栄養不足になるので、せっかくロゲイン(女性用)を用いても、発毛効果が半減してしまいます。

日本のドラッグストアでは入手できない高濃度ミノキシジル配合薬

現在日本では壮年性脱毛症(AGA+FAGA)の治療に用いる外用薬に配合できるミノキシジルの量は5%までと規定されています。

しかし、最大配合量の5%が使えるのは男性型脱毛症だけなので、女性の脱毛には1%ミノキシジル外用薬を使用するということになります。

1%ミノキシジルを配合した女性用塗り薬は大正製薬から発売しているリアップジェンヌがあり、全国のドラッグストアーで購入可能ですが、ロゲイン(女性用)は2%配合タイプでこれは日本のドラッグストアーでは購入することができません。

ミノキシジルは濃度が高いほど効果が強いということが実証されている治療用成分です。これまで国産の女性用ミノキシジル製剤では効果がイマイチ実感できなかったという方は、ロゲイン(女性用)がおすすめです。
ロゲイン(女性用)は1箱に2本(60ml×2)入っており、これで2ヶ月分です。

1%ミノキシジルのリアップジェンヌは日本での販売価格相場が5,000円前後で1本1ヶ月分ですが、ロゲイン(女性用)はネット通販の価格相場が1箱で6,000円前後(2ヶ月分)なので、コストパフォーマンスも良好です。

ロゲイン(女性用)の効果

効果・効能
女性の壮年性脱毛症の発毛、育毛および抜け毛の進行予防

ミノキシジルはあくまでも頭皮の血行を促進させて栄養と酸素を頭皮細胞と毛根に届けるための薬です。普段の生活週間が乱れていてはせっかくのミノキシジルも発毛効果を十分に活かせないことになるので、「食生活の改善」、「適度な運動習慣」、「睡眠と休息はしっかりと取る」ことを心がけてください。

特に食生活の改善は育毛ケアにとって重要です。栄養バランスの取れた食事を3食しっかりと食べ、不足しがちな栄養素はサプリメントで補いましょう。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジル外用薬で最も多い副作用は「頭皮の痒み」、「フケ」です。5%前後の確率で副作用がでる可能性があります。

また、頭皮のかゆみやフケ以外の身体異常を感じたら皮膚科医に相談してください。

ミノキシジルは血圧にダイレクトに作用する薬なので、高血圧や低血圧、心臓病、甲状腺関連疾患などで治療を受けている方は事前に医師に相談した上で使用開始してください。
妊娠中または授乳中の女性は使用を控えてください。

ロゲイン(女性用)の服用方法

1回の用量
1ml(「2%ミノキシジル」として1ml)
1日の服用回数
2回
服用間隔
12時間
服用のタイミング
シャンプー後の乾いた頭皮

1回1mlを朝晩2回使うのが効果的

ロゲイン(女性用)は医薬品なので使用上の注意書きに従って正しく使用してください。使用するタイミングは朝夕の2回、シャンプー後にドライヤーで頭皮を乾かした後が効果的です。

髪の毛や頭皮が濡れていると液ダレを起こしたり、薬剤が薄まって効果が弱まることがあるので注意してください。

薬剤を塗布した後は指の腹を使って頭皮全体をやさしくマッサージし、有効成分を頭皮に染み込ませてください。

ロゲイン(女性用)の有効成分について

有効成分2%ミノキシジルについて

ミノキシジルは本来高血圧症の治療用に開発された成分ですが、副作用にAGA(男性型脱毛症)の改善効果が報告され、その後本格的に脱毛症治療薬として開発された成分です。

5%ミノキシジルを52週間AGA患者に連続投与したところ90%以上の改善効果が得られたとあるので2%ミノキシジルでも十分なFAGA(女性型脱毛症)改善効果が得られると思います。

ネットではミノキシジル内服薬として「ミノタブ(ミノキシジルタブレット)」の取り扱いが行なわれている場合がありますが、ロゲイン(女性用)は塗り薬なので絶対に飲まないでください。

ロゲイン(女性用)の口コミ

(1)

  •  女性 38
    円形脱毛症が治って嬉しいです。