ボルタレン

Novartis
2380円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ボルタレン 50mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 5%
OFF
2,500円 2,380円 カートに入れる
180錠 14%
OFF
5,000円 4,280円 カートに入れる
ボルタレン 75mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 5%
OFF
3,000円 2,850円 カートに入れる
180錠 15%
OFF
6,000円 5,130円 カートに入れる
ボルタレン 100mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 5%
OFF
4,000円 3,800円 カートに入れる
180錠 15%
OFF
8,000円 6,840円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ボルタレンについて

痛みの原因物質を抑制することで様々な痛みや炎症に効果があります
  • 非ステロイド性鎮痛消炎剤の中で最も効果があります
  • 様々な痛みに対して高い効果があります
  • 効果の高さは臨床試験の結果で裏付けられています

ボルタレンは有効成分としてジクロフェナクを25mg配合した非ステロイド性鎮痛消炎剤(NSAIDs)です。非ステロイド性の鎮痛消炎剤の中で最も強い鎮痛効果があり、即効性にも優れた薬です。首、肩、背中、腕、足などの筋肉痛や関節痛、女性の生理痛等あらゆる痛みや炎症反応を緩和する鎮痛消炎剤となっています。
ボルタレンはスイスに本拠を置くヘルスケアの世界的リーディングカンパニーであるノバルティス社が製造販売しています。

ボルタレンの特徴

ボルタレンの長所

ボルタレンは全身のあらゆる部位に起こる痛みや炎症反応を緩和するステロイドを含まない鎮痛消炎剤(NSAIDs)です。ステロイド性の抗炎症薬は強力な抗炎症作用、鎮痛作用、免疫抑制作用がありますが、副作用が強く制御が難しいデメリットがあります。ボルタレンはNSAIDsの中で鎮痛、消炎作用が最も強く、即効性にも優れており、服用から30分以内で効果が見られます。

これらの特性は有効成分のジクロフェナクの働きによるもので、あらゆる痛みに対応していることから内服薬だけでなく塗り薬や貼り薬などのボルタレン市販薬が販売されています

臨床試験結果により高い鎮痛効果が認められています

ボルタレンの臨床試験結果

ボルタレンの効果は約2900人の男女を対象とした臨床試験によって認められています。臨床試験では全体平均で70%の有効性が確認されています。前眼部炎症には76.6%、片頭痛をはじめとした神経痛には72.9%、手術後の疼痛・炎症には72.3%等高い有効率を示した疾病が多く、最も有効であったのは抜歯後の疼通・炎症においては82.3%の有効性が認められています。

筋肉痛や関節痛、風邪による喉の痛み、発熱に対する効果の検証も行われ、いずれも鎮痛・消炎効果が認められています。また、頭痛、腰痛、下腹部痛等強い痛みを伴う生理痛や出産後にみられる後陣痛などの原因となる子宮や卵巣の炎症など、女性特有の症状に対しても効果が認められており、特に生理痛の軽減、緩和においては80.8%という高い有効率が認められています

痛みや炎症の原因物質の生成を抑えることで痛みや炎症を鎮めます

身体の組織が損傷を受けると、細胞膜にあるリン脂質がアラキドン酸に変化してシクロオキシゲナーゼ(COX)の作用によりプロスタグランジンが生成されます。炎症や痛み、発熱はこのプロスタグランジンの作用により引き起こされます。

一方で組織が損傷を受けるとブラジキンが血漿から遊離され、知覚神経を興奮させることにより痛みを発生させます。プロスタグランジンはブラジキンに比べると直接的な痛みは少ないですが、ブラジキニンによる痛みを増強させる作用があります。

ボルタレンの有効成分であるジクロフェナクはこのプロスタグランジンを生成するシクロオキシゲナーゼの働きをブロックする効果があるため、ボルタレンを服用することで痛みや炎症の原因物質の生成を抑えることができ、つらい痛みや炎症を鎮めることができます。

ボルタレンの効果

効果・効能
神経痛や腰痛などの痛みを緩和します
生理痛等の女性特有の痛みや一般的な風邪にも効果があります

ボルタレンは炎症反応や痛みを増幅させるプロスタグランジンを生成するシクロオキシゲナーゼを阻害する作用があります。ブロスタグランジンは全身で産生されるため、ボルタレンを服用することで頭痛や腰痛、関節痛、筋肉痛等様々な痛みを和らげます。また、プロスタグランジンは咽頭の炎症や発熱に関係しているため、一般的な風邪に対しても効果的に作用します。

ボルタレンの効果は服用してから30分以内に効き始め、2時間後に効果のピークに達します。その後、8時間後まで鎮痛効果は持続します。

ボルタレンの服用方法

1回の用量
1錠(「ジクロフェナク」として25mg)
1日の服用回数
3回まで
服用間隔
6~8時間

副作用を予防するため容量を守って服用しましょう

1日に3~4錠を原則として6~8時間の間隔をあけて3回に分けて服用します。基本的には1回に1錠ですが、効き目が不十分な場合は1日に1回のみ2錠をまとめて服用することができます。なるべく胃腸に余計な負担をかけないためにも食後に服用し、症状がない場合は服用を控えるなど適切な頻度でボルタレンを利用してください。

ボルタレンの有効成分について

高い鎮痛、消炎効果がある一方で副作用などに注意が必要です

ボルタレンは高い鎮痛・消炎作用がある一方で副作用や注意事項があります。

副作用としては胃や腸の粘膜が荒れることによる胃痛や腹痛などの軽度な消化器系の症状です。理由としてはボルタレンが阻害するシクロオキシゲナーゼはプロスタグランジンを生成するだけでなく、胃や腸の粘膜を生成する働きもあるため、シクロオキシゲナーゼを阻害ことで胃や腸の粘膜が荒れやすくなるためです。

併用禁忌薬としてはカリウム保持性利尿薬であるトリアムテレンを服用中の場合は使用前に医師に相談してください。また、ジクロフェナクに過敏症がある、消化性潰瘍、肝障害、腎障害、高血圧、妊婦、授乳中の人は使用を控えてください。

ボルタレンの口コミ

(2)

  •  男性 26
    ボルタレンって飲み薬もあるんですね。塗り薬は病院でもらったことありますけど。ロキソニンよりも強めだって言うので気をつけながら使用しています。
  •  男性 36
    腰痛もちの自分にはありがたい薬です。ただ胃がムカムカするから、本当に痛いとき意外飲まないようにしてます。