アスタリンインヘラー

シプラ
1350円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

アスタリンインヘラー 100mcg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
200カップ 10%
OFF
1,500円 1,350円 カートに入れる
400カップ 15%
OFF
3,000円 2,560円 カートに入れる
600カップ 19%
OFF
4,500円 3,650円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

アスタリンインヘラーについて

つらい喘息発作をすぐに止める!サルブタモール配合で即効性の高い吸入式発作治療薬
  • サルブタモールは即効性が高く副作用も少ない有効成分です
  • インヘラーによる吸入で発作症状をすぐに止めることができます
  • 小型で持ち運びしやすく、外出時に発作が起きた時も安心です

アスタリンインヘラーはインドの製薬会社・Cipla社が製造する気管支拡張剤で、「サルタノールインヘラー」のジェネリック薬です。喘息の発作時に服用することで、速やかに症状を緩和します。
経口薬とは違い、発作が起きた時に水なしでもすぐ吸入することができるため、お出かけ時の携帯薬として非常に便利です。
即効性も高く、通常服用してから15~30分以内には効果が発現し呼吸が楽になります。

アスタリンインヘラーの特徴

即効性が高く吸入器があれば安心

アスタリンインヘラーの一番の特徴は、喘息発作が出た後でも吸入することですぐに症状を抑えることができる即効性です。吸入器さえあればいつでもどこでも服用できる安心感も、大きなメリットであると言えます。

ただし、アスタリンインヘラーに抗炎症成分は含まれていません。そのため喘息治療に際しては抗炎症成分を含む長期管理薬(コントローラー)との併用治療が不可欠となりますが、治療薬の飲み合わせには注意が必要です。長期管理薬は、治療ステップが進むにつれて抗炎症成分と気管支拡張成分の両方を含む多剤処方がなされることが多く、その場合長期管理薬に含まれる気管支拡張成分とアスタリンインヘラーのサルブタモールが作用として重複することになります。サルブタモールはβ受容体刺激剤の中でも副作用の少ない成分ではありますが、長期管理薬に含まれるβ受容体刺激剤と作用が重なることで動悸や血圧上昇などの副作用が出てしまう恐れがあります。アスタリンインヘラーと長期管理薬との飲み合わせについては、医師に相談されることがおすすめです。

有効成分サルブタモールが気管支の筋肉だけに強力に作用します

片手に収まる小型吸入器で持ち運びに便利

アスタリンインヘラーの有効成分であるサルブタモールの特徴は三つあります。

つは短時間作用型という即効性の高さです。アスタリンインヘラーは、吸入して15分程度ですぐに効果が現れるため、急な発作でもすぐに症状を抑えることができます。

もう一つの特徴は、気管支平滑筋に特化した作用選択性です。

作用選択性とは有効成分がある特定部位に対して強い作用を及ぼすことを意味します。アスタリンインヘラーの有効成分であるサルブタモールの場合、心筋と対応するβ1受容体と比べて気管支平滑筋と対応するβ2受容体の方に対してより強力に作用します。そのため副作用が起こるほどの心臓の収縮増強作用が出ることなく、気管支拡張効果が得られるのです。

また、吸入することによって直接気管支に有効成分を届けやすく、経口薬と比べて少量の服用で済むのも特徴です。同じアスタリンの経口薬の用量が1回あたりサルブタモール4mgなのに対し、アスタリンインヘラーはその10分の1以下で効果が発現します。元々サルブタモールは副作用リスクの低い成分ですが、少ない用量で済むためさらに安全性が高められていると言えます。

携帯にも便利なインヘラーで外出時の発作にも対応できます

アスタリンインヘラーは大人の片手におさまる程度の小型吸入器で、持ち運びにも非常に便利です。アスタリンインヘラーを持ち歩けば、旅行先や外出先での急な発作にも対応することができます。

またアスタリンインヘラーは、三種類ある吸入デバイスの中でも加圧式定量噴霧吸入器(pMDI)と呼ばれるタイプのもので、ミスト状になった薬剤をガスの力で強力に噴射することが可能です。そのため、吸入する力が弱い子供や、呼吸機能の低下したお年寄りでも薬剤を気管支まで送り込むことができるというメリットがあります。

ただ効果的に吸入するためには噴射と吸気を同期させることが必要で、手順に慣れるまでは難しいと感じる方もいます。もしアスタリンインヘラーによる噴霧吸入がうまくいかない場合は、同社から販売されているゼロスタットもしくはゼロスタットVTという補助具(スペーサー)を使用することで、より簡単に吸入することが可能です。ゼロスタットを装着し吸入器と口の間に空間を作ることで、一旦スペーサーにエアロゾルを充填させてから自分の呼吸タイミングに合わせて吸入することができます。

アスタリンインヘラーの効果

効果・効能
気管支喘息の症状緩和に効果的です。

アスタリンインヘラーは、喘息発作が起きた際即時的に症状を緩和する発作治療薬(リリーバー)です。有効成分サルブタモールが気管支を拡張し、発作症状を抑えてくれます。

サルブタモールは、短時間作用型のβ受容体刺激剤です。サルブタモールは、交感神経から分泌される興奮を伝える神経伝達物質・ノルアドレナリンと同様の働きを持っており、β受容体と結合することで気管支の筋肉を緩め、気道を拡げます。

アスタリンインヘラーは、吸入器を使ってサルブタモールをエアロゾルの状態で吸入するため、より直接的に気管支に作用させることができるのも特長です。

アスタリンインヘラーの使用方法

1回の用量
2吸入
1日の服用回数
4回まで

喘息発作が起きた時に1回につき成人で2吸入(200mcg)、12歳未満の小児で半量の1吸入(100mcg)を行ってください。吸入の間隔は3時間以上あけることが推奨されています。吸入する前には、必ず吸入器をよく振ってからご使用ください。

またマウスピースは1週間に1回以上は水洗いをして、清潔な状態を保つようにしましょう。

アスタリンインヘラーの有効成分について

サルブタモールが気管支平滑筋を弛緩させ呼吸を楽にします

アスタリンインヘラーの有効成分・サルブタモールが交感神経に存在するβ2受容体と結合すると、細胞内でいくつかの酵素反応を経た後プロテインキナーゼA(PKA)という物質が活性化されます。このPKAは、平滑筋を収縮させる働きを持つミオシン軽鎖キナーゼという酵素を不活化するため、結果として気管支平滑筋が弛緩します。

またサルブタモールには子宮平滑筋を弛緩させる作用もあり、海外においては早産を防ぐ目的で静脈注射により処方されているケースもあります。

アスタリンインヘラーの副作用

主な副作用
頭痛、動悸、食欲不振、手足のふるえ、しびれなど
稀な副作用
そう痒、血管性浮腫、発疹、血圧の低下、じんましんなど

上記のような過敏症状が現れた場合は、アスタリンの服用を直ちに中止してください。

アスタリンインヘラーの注意事項

慎重投与
  • 気管支喘息及びCOPD以外の疾病治療薬を服用中の人
  • 妊娠中の人
  • 高血圧の人
  • 心疾患のある人
  • 糖尿病の人
  • 甲状腺機能亢進症の人
服用してはいけない人
  • サルブタモールに過敏症やアレルギーの既往歴がある人
併用禁忌薬
  • アスタリンには併用禁忌薬はありませんが、併用に注意を要するお薬がいくつかあります。
  • 血管収縮・増大製剤(カテコールアミン、アドレナリン、イソプレナリンなど)
  • キサンチン誘導体(テオドールなど)
  • ステロイド剤(プレドニンなど)
  • 利尿剤(ラシックスなど)

アスタリンインヘラーの口コミ

(2)

  •  男性 35
    毎回、病院に行って処方してもらってましたが、海外通販できる事をしって購入しました。行く手間が省けて良かったです。何より金額をかなり抑えることが出来ます。
  •  女性 27
    子どもの頃から喘息もちなので必需品です。このところ病院にいく時間がなかなかとれず、こちらで購入できるとのことで初めて買ってみました。