米国版マイルーラVCF(避妊用フィルム)

Apothecus Pharmaceutical Corp
1980円~
(3)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

米国版マイルーラVCF(避妊用フィルム) 6枚
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1箱 10%
OFF
2,200円 1,980円 カートに入れる
2箱 15%
OFF
4,400円 3,760円 カートに入れる
4箱 19%
OFF
8,800円 7,120円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

マイルーラVCFについて

ホルモン剤不使用!膣内挿入タイプの女性用避妊フィルム
  • ジェル状に溶ける女性用の避妊フィルムです
  • 有効成分ノノキシノール-9で精子の侵入を防ぎます
  • ホルモン剤不使用でホルモンバランスを崩す心配がありません

マイルーラVCFの適応症

マイルーラVCFは、アメリカのアポテカス社が開発した避妊用フィルムです。オブラート状の薄いフィルムを膣内に入れる、挿入タイプの女性用避妊具で、挿入してからおよそ15分でジェル状に溶け、避妊効果が発揮されます。
有効成分であるノノキシノール-9は、精子の運動を失わせ、子宮内に精子が侵入することを防ぐ効果が期待できます。コンドームの使用が好きでない方や、ピルによる避妊を避けたい方にとって便利です。
また、マイルーラVCFは、一般的な避妊薬ピルと違って有効成分にホルモン剤が使われていないので、ホルモンバランスが崩れる心配がありません。アメリカ食品医薬品局(PDF)の認証を受け、避妊の安全かつ有効な方法と考えられている点も安心です。

マイルーラVCFの特徴

フィルム状で3時間効果が持続します

マイルーラVCFの有効成分は、ノノキシノール-9です。このノノキシノール-9は非常に効果的な殺精子剤であり、触れた精子を死滅させる特徴があります。マイルーラVCはフィルム状になっており、一度溶けると最大で3時間精子を死滅させる効果があるとされています。

マイルーラVCFはホルモン剤が不使用なため、服用によってホルモンバランスを崩すといった心配もありません。また、膣内への挿入が簡単で、膣内のフィルムが溶けた後はほとんど目立たず、男性も女性も違和感なく性行為ができるのも特徴です。

ノノキシノール-9が精子の侵入を防ぐフィルム状の避妊具です

副作用がなく女性が使い易い避妊方法です

マイルーラVCFは、膣内挿入タイプの女性用避妊具。身体の自然な水分の仕組みを利用した、可溶性のフィルムです。薄いオブラートのような形状で、膣内に入れることによって溶け、避妊効果を発揮します。膣内に入ってからジェル状に溶けだすまでは、15分程度です。

マイルーラVCFの有効成分ノノキシノール-9は、精子を死滅させる効果を持ちます。非常に有効的な殺精子剤で、フィルムが水分で溶解し始めてから最大で3時間精子を死滅させる効果が続きます。

妊娠を望まない方はもちろん、ピルを使いたいが服用が困難な方、コンドームだけでは不安な方、避妊薬ピルの服用が面倒な方にもおすすめです。

ホルモン剤を使用していないのでホルモンバランスを崩しません

一般的な避妊薬のピルには、ホルモン剤が含まれていることがあります。それに対してマイルーラVCFは、他の避妊薬のピルとは違い、有効成分にホルモン剤が使用されていません。

このため、服用によってホルモンバランスが崩れるといった心配がなく、「これまでの避妊薬で副作用が出てしまった」という方にも安心して使えます。さらに、他の薬との併用禁忌も特にありません。このことからも、女性が自分の意志で積極的に使えるといったメリットもあります。

マイルーラVCFの効果

効果・効能
避妊

マイルーラVCFは、女性主体で使用できる膣内挿入タイプの避妊用フィルムです。挿入するだけという手軽さから、女性が積極的に使える避妊具として使われています。毎日薬を服用するのが苦手という方にも便利です。

マイルーラVCFの使用方法

挿入する際の注意点

マイルーラVCFは、性行為の15~30分前に使用してください。挿入の前には、指が乾いていることを確認しましょう。また、フィルムは破れやすいので注意してください。

取り出したらフィルムを半分に折り、さらに半分に折りたたみます。中指と人差し指の先でフィルムを持ち、すばやく膣内に挿入しましょう。なるべく膣内の奥深く、子宮頚部に挿入してください。

マイルーラVCFは、1度の射精につき1枚使用しなければ十分な効果が発揮されません。効果の持続時間は3時間以内と言われていますが、2回目以降射精する場合には、たとえ3時間以内であっても新しいフィルムを使いましょう。

副作用について

ホルモン剤による副作用はありませんが、膣またはパートナーの陰茎を刺激し、小さな炎症などを起こす場合があります。尿路感染やその他の性感染症のリスクを高くしないためにも、炎症が発生してから治りにくい際には、ただちに医師に相談してください。

さらに稀な副作用として、アレルギー反応があります。いずれもマイルーラVCFをどのくらいの頻度で使用しているかによりますが、副作用が出た場合には、他の避妊法に切り替えるのがおすすめです。

正しく挿入するには

薄いフィルム状であることから、くっつきにくく破れやすいといった特徴があります。万が一指にフィルムはくっついて挿入できなかった場合、別のフィルムを使用して再度挿入するようにしましょう。また、正しい位置(子宮頚部付近)に挿入するためにも、性行為に及ぶ前に、数回練習するとよいでしょう。

マイルーラVCFの有効成分について

有効成分ノノキシノール-9が精子を殺傷し避妊効果を発揮します

マイルーラVCFの有効成分は、ノノキシノール-9です。業務用洗浄剤や乳化剤などに使われており、医薬品や化粧品、農薬などにも添加されています。マイルーラVCFの有効成分としてのノノキシノール-9は、殺精子作用があります。界面活性作用を有する殺精子剤として使用され、触れた精子を死滅させる効果があるので、避妊に非常に有効的なのです。

米国版マイルーラVCF(避妊用フィルム)の口コミ

(3)

  •  女性 25
    何度かリピしてます。彼がゴムつけないでしたがるんで絶対必要です。ピルは気持ち悪くなって使えなかったんで。
  •  女性 26
    濡れてないと入れにくいかもですが、使っていると安心できます。
  •  女性 23
    ピルの副作用がつらかったので、こちらに替えてみました。まだちょっと・・・する前に入れるのには抵抗ありますが、今のところ使ってて炎症とかもないです。今は妊娠したくないしまかせっきりにもできないので、お守り代わりみたいなものです。