スノビトラ

Dharam Distributors
2470円~
(0)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

スノビトラ 20mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
10錠 12%
OFF
2,800円 2,470円 カートに入れる
30錠 28%
OFF
8,400円 6,010円 カートに入れる
50錠 42%
OFF
14,000円 8,110円 カートに入れる
70錠 53%
OFF
19,600円 9,200円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

スノビトラについて

数あるED治療薬のなかでも即効性に優れた人気のジェネリック品「スノビトラ」
  • 2004年6月に厚労省の認可を受けたレビトラの後発品
  • 服用後15~30分で効きはじめる圧倒的な即効性が特徴
  • 求められる「早く長くそして強く効く」にもっとも適しています

スノビトラの適応症

ED(勃起不全)によって抱えるストレスや男性としての自信喪失はED治療薬によって解消することができます。ただ一言にED治療薬といっても現在いくつも種類があり、どれを選んでよいか悩むところですが、効用出現時間(服用後どれくらいで効き始めるか)、そして効用持続時間(どれくらい効果が持つか)、さらに価格的なお求めやすさで選ぶなら人気の「レビトラ」のジェネリック品である[スノビトラ]がお薦めです。

スノビトラの特徴

スノビトラは国内で2番目に厚生労働省の認可を受け2004年6月か販売されたED治療薬「レビトラ」のジェネリック品で、医薬品開発先進国インドのDharam Distributors社が開発しました。後発品まで含めると数十種類以上もあるED治療薬において、水に溶けやすい性質を持つ先発品のレビトラの特徴そのままに体内吸収率が高く、即効性においてトップクラスの実力を持つスノビトラ。さらにほかED治療薬と比較しても高い持続性を持ち、これでなくてはという愛用者が多い人気のED治療薬です。

有効成分はED治療に高い効果のバルデナフィル

スノビトラの有効成分はバルデナフィル。多くのEDの要因とされる、精神的な心因性ED、神経性の器質性EDまたその両方に起因する混合性EDに効果のあるPDE-5 阻害剤です。そもそも勃起とは脳の性的な刺激により陰茎内の海綿体に血液を流し込むことで海綿体が膨張し、陰茎が硬くなることでありますが 、EDとはそれを妨げるPDE-5という酵素によるもので、バルデナフィルはその酵素の作用を阻害する働きがあります。服用するとずっと勃起状態が続いちゃうの?と心配される方もおられますが、ED治療薬はこのように性的刺激によって起こる勃起を助けるお薬ですのでご安心ください。また催淫効果や性欲増進などの効果もありません。

即効性と持続性で選ぶならスノビトラがおススメ

スノビトラの特徴のひとつは即効性。最も有名なED治療薬バイアグラの服用後の効用出現時間は30分から1時間に対し、スノビトラは15から30分という早さで効果は出現します。これは非常に使い勝手がよく、ほかのED治療薬には見られない魅力です。もうひとつは効用の持続時間。有効成分含有量は20mgで8~10時間の持続性を持ちます。バイアグラの持続時間が4~5時間に比べても長い時間の効果が期待できます。さらにスノビトラはレビトラというED治療薬のジェネリック医薬品であるため先発品よりも非常に安価で入手可能であることも魅力のひとつです。

スノビトラの効果

効果・効能
勃起不全(ED)改善
勃起不全また中折れなど勃起状態の維持ができない症状に効果があります。

スノビトラは、勃起不全を改善する効果のあるお薬です。服用してから15~30分ほどで効果が表れ、その効果は8~10時間ほど持続します。

スノビトラの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(「バルデナフィル 」として10mgもしくは20mg)
1日の服用回数
1回まで
服用間隔
24時間
服用のタイミング
性交の1時間前

服用するタイミング、服用量について

スノビトラは即効性があり通常15~30分で効用出現しますが、できれば性交の1時間前に服用してください。また初めてED治療薬を服用される方は、少量(5mg前後)から服用開始するなど、体内吸収の状況をみて服用されることを心がけてください。

食事の影響

スノビトラは700kcal未満であれば食事の影響を受けにくいですが、出来るだけ空腹時の服用が好ましいです。食事をする場合は食前の空腹状態の20~30分前に服用し、なるべく脂肪分の多い食事は避けるようにしましょう。なお食後すぐの服用は、本来の勃起不全改善の効果が得られない可能性があります。ご注意ください。

アルコールの影響

過度なアルコール摂取は本来の効果を得られないことがあります。適度な飲酒のとどめるようにしましょう。

スノビトラの有効成分について

有効成分のバルデナフィルが素早く持続的に勃起をサポート

バルデナフィルは勃起不全の元となるPDE-5 の働きを阻害する効果があります。その即効性と持続力であなたのナイトライフをしっかりサポートしてくれます。

スノビトラの副作用

主な副作用
頭痛、顔のほてり、鼻づまり、めまい、視覚障害、動悸、目の充血など

血管を広げる作用があるためこのような現象がおこることがありますが、その症状は軽度であればむしろしっかりを効果をあらわしている証拠になりますので特に心配はありません。ただし症状が重い、継続的に症状が続く際は服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

稀な副作用
一過性の色覚障害、急激な視力低下、視界狭さくなど

上記のような症状が見られた場合は服用をやめ眼科医の診断を受けてください。

スノビトラの注意事項

慎重投与
  • 陰茎の構造上欠陥(屈曲,陰茎の線維化,Peyronie病等)のある患者
  • 持続勃起症の素因となり得る疾患(鎌状赤血球性貧血,多発性骨髄腫,白血病等)のある患者
  • PDE5阻害薬又は他の勃起不全治療薬を投与中の患者
  • 出血性疾患又は消化性潰瘍のある患者
  • チトクロームP450 3A4を阻害する薬剤(マクロライド系抗生物質)を投与中の患者
  • 高齢者(65歳以上)
  • 中等度の肝障害のある患者
  • α遮断薬を投与中の患者
服用してはいけない人
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン,亜硝酸アミル,硝酸イソソルビド,ニコランジル等)を投与中の患者
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者
  • 先天性のQT延長患者(QT延長症候群),クラスIA(キニジン,プロカインアミド等)又はクラスIII(アミオダロン,ソタロール等)の抗不整脈薬を投与中の患者
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある患者
  • 重度の肝障害のある患者
  • 血液透析が必要な腎障害,低血圧(安静時収縮期血圧<90mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg),不安定狭心症のある患者
  • リオシグアト,CYP3A4を阻害する薬剤(リトナビル,インジナビル,アタザナビル,サキナビルメシル酸塩,ホスアンプレナビル,ロピナビル・リトナビル,オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル,ダルナビル,テラプレビル,ケトコナゾール(外用剤を除く),イトラコナゾール,コビシスタットを含有する製剤)を投与中の患者
  • 網膜色素変性症患者
併用禁忌薬
  • 硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン,亜硝酸アミル,硝酸イソソルビド,ニコランジル等) リオシグアト(アデムパス)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(リトナビル、ノービア)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(インジナビル、クリキシバン)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(アタザナビル、レイアタッツ、サキナビルメシル酸塩、インビラーゼ、ホスアンプレナビル、レクシヴァ、ロピナビル・リトナビル、カレトラ、オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル、ヴィキラックス、ダルナビル、プリジスタ)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(テラプレビル、テラビック)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(ケトコナゾール(外用剤を除く)イトラコナゾール、イトリゾール)
  • CYP3A4を阻害する薬剤(コビシスタットを含有する製剤、スタリビルド)
  • クラスIA抗不整脈薬(キニジン,プロカインアミド等)
  • クラスIII抗不整脈薬(アミオダロン,ソタロール等)