ダイアン35+南極クリルビタミン

バイエル、ジャパンエスピー
4750円~
(0)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ダイアン35+南極クリルビタミン 1セット
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
141錠(粒) 15%
OFF
5,600円 4,750円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

バイエル社が開発した低用量ピル・ダイアン35と血栓症予防に効果のある南極クリルビタミンをセットにしたお得なセットです。

商品説明

ドイツの製薬会社バイエル社が開発した低用量ピル・ダイアン35とクリルオイルと8種類のビタミンを配合したサプリメント・南極クリルビタミンをセットにしたお得なセットです。 ダイアン35は、体格の小柄なアジア人女性に合うように開発された避妊薬ですので、これまでに出ていたピルと違い、副作用も少なく体に負担の少ないというメリットがあります。 毎日決まった時間に飲むことで、ほぼ100%の避妊効果があります。 ダイアン35には酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールという2種のホルモンが含まれています。 強い抗男性ホルモンである酢酸シプロテロンが男性の精子のはたらきを低下させ、女性ホルモンであるエチニルエストラジオールが排卵を抑えることで、妊娠を防ぎます。 また副効能として、生理痛の緩和や生理周期の改善、卵巣がんの予防などに加え、酢酸シプロテロンの作用による肌荒れ改善、バストアップ、ムダ毛減少効果があります。 特に、軽度の多毛症や脂漏症を伴うニキビの治療のために服用されることも多く、その効果は臨床実験により証明されています。 南極クリルビタミンは、オメガ3脂肪酸を豊富に含むクリルオイルと8種類のビタミンを配合したサプリメントです。 オメガ3脂肪酸とは、魚油に含まれているDHAやEPA、植物油などに含まれているα-リノレン酸などを総称していいますが、これらは体内合成することができない成分で、健康のためには食物より意識して摂取すべき必須脂肪酸として位置づけられています。 オメガ3脂肪酸のクリルオイルは、リン脂質のため体内吸収にすぐれており、環境汚染の少ない南極海に生息する南極オキアミから成分抽出しているため、安全性も高いとされています。 またオメガ3成分を酸化から守るアスタキサンチン、8種のビタミン配合で、小さなソフトジェルカプセルとなっています。 フィッシュオイルサプリメント独特のニオイも少なく、日々の健康のために飲みやすいサプリメントです。 ピルに含まれている成分は、血栓症のリスクを伴います。クリルオイル配合の南極クリルビタミンを併用することで、血液がサラサラになり、血栓症のリスクを軽減することができます。 別々で購入するよりもお得になっていることもあり、大変人気のある商品です。
避妊に関するお悩みを解決〔避妊の悩み

服用方法

■ダイアン35 生理初日から1日1回1錠、毎日決まった時間に、水かぬるま湯で21日間続けて経口服用します。22日目から28日目の間は休薬期間として設けます。 28日間が服用期間の1周期になります。 飲み続ける場合は、出血があってもなくても、29日目からまた服用を開始します。 ※飲み忘れた場合は、以下のフローを参考にしてください。
ピルの飲み忘れ対処法
■南極クリルビタミン 1日2粒を目安に経口服用します。

副作用

■ダイアン35 頭痛、吐き気、腹痛、下痢、むくみなど 服用を始めてしばらくは、不正出血が起こる場合があります。これはピルの服用によって一時的にホルモンバランスが崩れるために起こる出血ですので、薬のサイクルに慣れてくれば治まってきます。不正出血が長期的に続いた時は、すぐに服用をやめ医師に相談してください。 ごくまれに起きる重篤な副作用に血栓症がありますが、この予防には血流改善をしてくれるだけではなく婦人病や生活習慣病、さらに心疾患を予防する南極クリルビタミン(クリルオイル)が有効です。 ■南極クリルビタミン 副作用はありません。

注意点

■ダイアン35 【併用禁忌薬】 ・エストロゲンを含む他の医薬品 ・プロゲステロンを含む他の医薬品 【併用注意】 ・副腎皮質ホルモン(プレドニゾロン等) ・三環系抗うつ剤(イミプラミン等) ・セレギリン塩酸塩 ・シクロスポリン ・オメプラゾール ・テオフィリン ・チザニジン塩酸塩 ・リファンピシン ・バルビツール酸系製剤(フェノバルビタール等) ・ヒダントイン系製剤(フェニトインナトリウム等) ・カルバマゼピン ・ボセンタン ・モダフィニル ・トピラマート ・テトラサイクリン系抗生物質(テトラサイクリン等) ・ペニシリン系抗生物質(アンピシリン等) ・テルビナフィン塩酸塩 ・Gn-RH誘導体(ブセレリン酢酸塩等) ・血糖降下剤(インスリン製剤、スルフォニル尿素系製剤、スルフォンアミド系製剤、ビグアナイド系製剤等) ・ラモトリギン ・モルヒネ ・サリチル酸 ・テラプレビル ・HIVプロテアーゼ阻害剤(ネルフィナビルメシル酸塩、リトナビル、ダルナビル、ホスアンプレナビル、ロピナビル・リトナビル配合剤等) ・非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤 ・ネビラピン ・HIVプロテアーゼ阻害剤(アタザナビル、インジナビル) ・非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(エトラビリン) ・フルコナゾール ・ボリコナゾール ・アセトアミノフェン ・セイヨウオトギリソウ含有食品 【服用禁止】 ・過去にマーベロンに含まれる成分でアレルギー反応を経験したことがある方 ・血栓ができやすい体質の方 ・心臓発作、狭心症などの既往歴があり、心血管系に疾患を持つ方 ・肝臓に重篤な障害、および疾患のある方 ・重い偏頭痛を持つ方 ・目や皮膚に黄疸がある方 ・糖尿病の方 ・重度の高血圧、低血圧の方 ・35歳以上で1日15本以上喫煙する方 ・妊娠または妊娠している可能性のある女性 ・授乳中の女性 【服用注意】 ・40歳以上の女性は心筋梗塞など心血管系の障害の発生を助長する可能性があります ・子宮筋腫のある方 ・過去に乳がんの既往歴のある方 ・血縁に乳がんになった人がいる方 ・喫煙している方 ・血縁に血栓症になった人がいる方 ・前兆のない偏頭痛のある方 ・軽い高血圧、または妊娠中に高血圧になったことのある方 ・糖尿病の方、または耐糖能に異常のある方 ・肝臓に障害のある方 ・心臓病や腎臓病の方、または既往歴のある方 ・極度の肥満および過体重の方 ■南極クリルビタミン 高温多湿を避け、涼しい場所で保管して下さい。

ダイアン35+南極クリルビタミンの口コミ

(0)