トフィソパム

Consern Pharma
2380円~
(1)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

トフィソパム 50mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
50錠 5%
OFF
2,500円 2,380円 カートに入れる
100錠 14%
OFF
5,000円 4,280円 カートに入れる
150錠 24%
OFF
7,500円 5,720円 カートに入れる
トフィソパム 100mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
50錠 5%
OFF
4,000円 3,800円
100錠 15%
OFF
8,000円 6,840円
150錠 24%
OFF
12,000円 9,120円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

トフィソパムについて

自律神経のバランスを整えて不安にならない快適な生活を!
  • 即効性が高く、素早く効果を実感!
  • 依存性が低く、徐々に減薬できる!
  • 副作用が少ない!

トフィソパムは自律神経調整薬でグランダキシンのジェネリック医薬品です。トフィソパムを服用すると有効成分が作用し自律神経を整え、頭痛・頭重、倦怠感、うつ病などの自律神経症状を幅広く改善してくれます。自律神経は身体においてとても重要な役割を果たしており、これが乱れると自律神経失調症・更年期障害・卵巣欠落症状などを引き起こしてしまいます。
自律神経は”交感神経”と”副交感神経”と2種類が存在します。交感神経は昼間など活動している時に活発になり、副交感神経は夜間などリラックスしている時に活発になります。この2つバランスが良ければ心身の調子が整えられるのですが、もしバランスが崩れると心身の調子は乱れてしまいます。トフィソパムはこの自律神経のバランスを安定化してくれる医薬品なのです。

トフィソパムの特徴

即効性が高く効果をすぐに実感できます

上述の通り、心身の調子には交感神経と副交感神経のバランスがとれていることが重要です。もし交感神経が強く作用すると、血圧が上がり、瞳孔が開き、心身が興奮状態になります。またもし副交感神経が強く作用すると血圧が下がり、瞳孔は閉じ、心身の休息状態になります。

トフィソパムはこの自律神経によく作用し、不安、倦怠感、うつ状態、発汗などに効果を発揮してくれます。また副作用が少なく安全性が高い医薬品であるという特徴があります。

即効性が高く、素早く効果を実感!

依存性が低いので減薬しやすい

現在では自律神経やメンタルの安定を目的とした抗不安薬のほとんどが”ベンゾジアゼピン系”と呼ばれるものが主流です。トフィソパムもベンゾジアゼピン系の医薬品ですが、他のベンゾジアゼピン系とは異なり脳の視床下部にというところに作用しますので、自律神経の乱れに作用する特徴があります。また即効性が高いことに定評があります。

もし自律神経に乱れが生じている場合、不安、頭痛、うつ状態、発汗など症状が表に出てしまっていることもあります。そんな時は一刻も早く元の状態に戻したいと思う人がほとんどだと思います。周囲に気を遣われたくない人だっていると思います。そんな場合でもトフィソパムの即効性が役に立ちます。トフィソパムの効果のピークは服用後約1時間程度、作用時間は3-6時間程度です。今すぐ苦しい状態を出したい、楽になりたいという緊急事態でも、症状が楽になる実感を持ってもらうことができると思います。

依存性が低く、徐々に減薬できる!

”自律神経調整薬や抗不安薬を服用し始めると中毒になってやめられなくなる”というような悪評をインタネットやSNSでみかけることがあります。確かに長期間服用し続けていると、医薬品の服用をやめたときに急に苛立ったり、不安にかられたり、発汗したりなどの離脱症状がでてしまうことはあります。しかしそれは服用量を自己判断で増やしてしまったり、作用時間が長く・作用が強い医薬品を常用した場合です。正しく服用していればそんなことにはなりません。むしろ適切に服用していれば有用な医薬品であると言えます。

お酒(アルコール)をイメージして頂くとわかりやすいかもしれません。明らかに飲酒量が多く、飲酒を継続し続けてしまった人がアルコール中毒になる傾向が確かにありますが、たまにある付き合いで飲み過ぎてしまったり、毎晩晩酌している人がアルコール中毒になりやすいかというとそんなことはないですよね。

トフィソパムは即効性がありますが、その後の効果は穏やかです。用法を守っていれば依存することなく、徐々に服用量を減らしていくことができるでしょう。

トフィソパムの効果

効果・効能
抑うつ
落ち着かない精神状態の安定

現代人は、科学技術の発達などにより快適な生活をすることができていますがその反面、競争社会の中で生活のりズムは乱れがちで昼夜逆転の不規則な生活をしている人も少なくありません。その結果多くの人がストレスを抱えながら生活をしているため自律神経が乱れやすいとも言われています。自律神経の乱れは心身を疲弊させてしまいます。

このトフィソパムは乱れてしまった自律神経を安定化させる効果があります。トフィソパムは有効成分が脳に作用することで自律神経を安定化させ、頭痛、めまい、不安感、うつ状態、意欲の低下など症状を緩和してくれます。臨床試験では自律神経失調症や更年期障害におけるトフィソパムの有効性はなんと80%以上という結果もあり、自律神経のバランス調整薬として信頼できると言えます。

その他では交感神経を安定化するため、多汗症治療にも処方されることがあります。

トフィソパムの服用方法

1回の用量
1錠(「トフィソパム」として50mg)
1日の服用回数
3回まで※年齢・症状により適宜増減
服用上限
150mg

副作用が少ない!

トフィソパムは、即効性はあるものの作用時間が短いため、副作用は少ないとされています。実際に臨床試験の結果でも服用した人のうち2.6%の人にしか副作用は認められませんでした。副作用としては、眠気、ふらつき、口渇、嘔吐、食欲不振、便秘、腹痛、倦怠感などが挙げられます。異変を感じられた場合は、速やかに医師へご相談して下さい。また依存性を高めてしまわないように用法・用量を必ず守るようにしましょう。

トフィソパムの有効成分について

有効成分トフィソパム

有効成分であるトフィソパムは、通常のベンゾジアゼピン系とは違い脳の視床下部に作用します。視床下部は、内分泌や自律機能の調節をつかさどる総合中枢で多くの神経核で構成されており、体温調節、ストレス対応、摂食、睡眠など多くの機能を管理しています。視床下部は交感神経と副交感神経のバランスをとることで人間の心身を維持するための役割を果たしている脳の中でも重要な場所です。

これまでのベンゾジアゼピン系の医薬品は眠気やリラックス感に関係がある大脳辺縁系に作用するものが多かったですが、トフィソパムは同じベンゾジアゼピン系でも自律神経失調症や更年期障害に高い効果があるのはこのためです。

トフィソパムの口コミ

(1)

  •  女性 36
    朝の目覚めが良くなりました。寝不足解消で、頭痛もなくなりいいことづくし。副作用もとくに感じないので身体にあっているのだと思います。この薬にして良かった。