アレリド

シプラ
4950円~
(0)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

アレリド 10mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
100錠 10%
OFF
5,500円 4,950円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

アレリドについて

アレルギー治療の医薬品!速やかな効き目と少ない副作用であなたの症状を改善します
  • アトピーや花粉症など、アレルギーによく効きます
  • 第2世代の抗ヒスタミン剤!眠気の少ない医薬品です
  • アレルギー治療薬のジェネリックですから安価に購入できます

アレリドは服用タイプのアレルギー治療薬です。日本でも、現代病と言われるアレルギー性疾患に多くの人が悩まされています。アレルギーといっても様々な症状がありますが、共通しているのは免疫機能に問題を抱えているということです。
人間の体は外界からの刺激(抗原)に対して免疫機能を適切に働かせてその抗原を除去しようとします。しかしその免疫のはたらきがうまくコントロールされずに過剰に反応し、排除しなくても良い抗原に過剰に反応して身体に都合の悪い結果を及ぼすのが、いわゆるアレルギー反応、アレルギー性疾患とよばれる各種の症状です。

アレリドの特徴

アレリドは、そんなアレルギー反応を起こす元になっているヒスタミンの活動を抑える働きがあります。飲み薬ですので短い時間で効果を発揮して、服用後比較的すぐに症状が治まってきます。アレルギーのつらい症状に悩まされている方に支持されているお薬です。また、副作用が少ないのも特徴で、特に抗ヒスタミン剤の副作用であった眠気の少ない医薬品です。

速やかにアレルギーの症状を抑えてくれる抗ヒスタミン剤です

アレリドは花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー治療薬として広く使用されています。第2世代の抗ヒスタミン剤で、服用すれば比較的速やかに効果が現れます。花粉症などのアレルギー性鼻炎であればくしゃみや鼻水に顕著に効果があり、アレルギー性皮膚炎ではかゆみを軽減します。

人間には、ウイルスや細菌などが侵入してきた場合に体内に「抗体」をつくり、それら害のあるものを駆除する「免疫」というはたらきがあります。しかしこの免疫機能が食物や花粉といった、害のないものに対しても過敏に反応して攻撃を仕掛けてしまった結果、マイナスの症状を引き起こしてしまうのが「アレルギー」と言われるものです。

このアレルギー症状が現れているときには、ヒスタミンという物質が体内に発生しています。アレリドはこのヒスタミンを抑制することでアレルギーの症状を緩和する医薬品として開発されました。飲み薬ですので体内から速やかに吸収され、アレルギー症状の原因であるヒスタミンの作用をピンポイントでコントロールすることで早い効き目を実現しています。

花粉症のくしゃみや目のかゆみ、アトピー性皮膚炎の皮膚のかゆみといった症状は大変つらいものですが、これらを速やかに改善してくれる効果が期待できるお薬です。

眠くなりにくいアレルギー治療薬!副作用が少ないお薬です

アレリドは、インドの製薬会社シプラ社が開発した、抗ヒスタミン剤としては第2世代に分類される医薬品です。ジルテックというお薬のジェネリック医薬品で、同じセチリジン塩素酸を有効成分としており、ジルテックより安価に購入していただけます。

この第2世代のアレルギー薬は副作用が少ないことが特徴です。従来の抗ヒスタミン剤は副作用として、服用後に眠気が襲ってくるということがありました。しかしこれら第2世代のアレルギー薬は眠くなりにくいため、アレルギー治療のために自動車の運転や機械の操作等を制限されていた方にも使っていいただきやすいという利点があります。

抗ヒスタミン剤を飲むと眠くなるのは、成分が脳に入って眠気を引き起こすからです。アレリドは脳に入りにくいアレルギー性治療薬であるため、眠気を起こしにくく治療に多く用いられています。

その他にも口の渇きや排尿障害などの副作用も少なく、様々な状況でアレルギー性疾患に悩む方に幅広く使用されています。花粉症などの季節性のアレルギーの場合、前もって服用することで発症することを抑えるといった利用方法もあります。これも副作用の少ないアレリドならではの特徴です。

アレリドの効果

効果・効能
アレルギー性の鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患
速やかにアレルギー症状を抑えてくれる強い味方です

人間の体内にあるヒスタミンの作用によって引き起こされるアレルギー症状を改善する効果があります。アレルギーは、外部からの刺激に過敏に反応して様々な症状を引き起こします。花粉症であれば花粉に反応して、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、微熱、といったものが、アトピー性皮膚炎であれば、皮膚の乾燥、かゆみ、痛み、といった症状が現れます。

アレリドは、抗ヒスタミン剤であり、この体内物質ヒスタミンの活動を抑制します。つまり刺激に対して身体が過敏に反応することを抑えるため、様々なアレルギー症状を改善できるといったしくみになっています。

ヒスタミンに対する適用力が強く、服用すればすぐに効果が現れますので、つらい症状が緩和され精神的な安心にもつながります。アレルギーを改善するにはアレルギーの元になる抗原を除去したり、アレルギー体質そのものを改善したりすることが根本治療になりますが、まずはアレリドによってつらい症状を和らげて気持ちも前向きになって全体的な治療に取り組むことが重要です。

アレリドの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(「有効成分名」として10mg)
1日の服用回数
1回まで

1日1回飲むだけで24時間効果が持続します!忙しいあなたにも

就寝前に、1日1回1錠(10mg)を水またはぬるま湯で服用します。効果の持続時間は24時間です。一日の限度量を超えないように気をつけて下さい。飲むのを忘れた場合で次の服用が近い場合は無理に飲まずに次回の服用時間に合わせて下さい。2回分を一度に飲んではいけません。

症状によって服用量を減らすことはありますが、飲んだり飲まなかったりを繰り返さないでください。継続して服用し安定的に治療することが重要です。

アレリドの有効成分について

有効成分のセチリジン塩酸塩がアレルギー症状を抑えます

たとえば花粉の場合だと、花粉が体内に入ってきたときに、身体は花粉を外に出そうとしてヒスタミンという物質を生成します。このヒスタミンがH1受容体と結びついて、くしゃみや鼻水といった症状を引き起こして花粉を体外へ排出しようとします。

ですので、本来なら身体に悪影響のない花粉に対して過敏に反応し放出されたヒスタミンを抑制することがアレルギー症状を抑えるしくみとなります。塩酸セチリジンがヒスタミン受容体への拮抗作用を持っており、アレルギー症状の改善に役立っています。ヒスタミンが受容体と結合する前にヒスタミンの活動を阻害することでくしゃみやかゆみと言ったアレルギー症状の発生を防いでいるのです。

アレリドの副作用

主な副作用
頭痛、倦怠感、めまい、吐き気、口の渇き、発疹など

アレリドは副作用が少ないのが特徴のお薬ですが、一般的には頭痛、倦怠感、めまいや吐き気、口の渇き、といった書状が見られます。

稀な副作用
呼吸困難、血圧低下、アナフィラキシー、ショックなど

まれに、呼吸困難や痙攣などが起こる場合があります。このような場合には、ただちに服用を中止して、すぐに医師の診察を受けて下さい。

アレリドの注意事項

慎重投与
  • 肝障害のある方
  • 腎障害のある方
  • てんかん等のけいれん性疾患のある方
服用してはいけない人
  • 成分である塩酸セチリジンに対して過敏症のある方
  • 重度の腎障害のある方
併用禁忌薬
  • 喘息治療薬のテオフィリン(テオドール)
  • エイズの薬のリトナビル(ノービア)