シタロプラム

UK Generic
1800円~
(1)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

シタロプラム 20mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
28錠 10%
OFF
2,000円 1,800円 カートに入れる
56錠 19%
OFF
4,000円 3,240円 カートに入れる
140錠 28%
OFF
10,000円 7,200円 カートに入れる
シタロプラム 40mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
28錠 10%
OFF
3,000円 2,700円 カートに入れる
56錠 19%
OFF
6,000円 4,860円 カートに入れる
140錠 28%
OFF
15,000円 10,800円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

シタロプラムについて

うつ病や社会不安障害による不安感に効果を発揮するジェネリック医薬品です
  • 人知れずお悩みの、うつ病改善に効果のある抗うつ剤です。
  • あなたのその不安感、社会不安障害にも効果を発揮する医薬品
  • 先発薬レクサプロのジェネリック医薬品!安価に購入できます

うつ病は患った本人のみならず、それを支える家族にとっても、どのように対処して良いのかわからなくなることが多々ある疾患です。最近はうつ病についての情報が多く出回るようになってきたため、人知れず悩んで自分や自分の家族以外には打ち明けられずどうして良いかわからない、という心理的ハードルは下がってきているように見えます。しかし、実際に罹患した場合に具体的な対応をどうして良いかを答えられる方はそう多くないはずです。

シタロプラムの特徴

シタロプラムは、うつ病を改善することを目的とした抗うつ薬です。気分の落ち込みや意欲の低下を改善します。また、社会不安障害と呼ばれる不安症にも効果があるお薬です。どちらの症状に対してもシタロプラムはじっくりと効果があらわれてくる医薬品ですので、飲んですぐに心の持ちようが変化する、というものではありません。そもそもうつ病や社会不安障害と言った心のサポートを必要としている場合に速効性のあるお薬でその場限りの変化を起こしても根本的には解決しません。長期間にわたってじっくりと治療を行うことがとても大切なのです。

ですので、効き目があらわれないからと言って使用を中止したり、調子の悪いときだけ服用したりする、と言った使い方をするものではありません。日々刻々と変化する症状に一喜一憂せず、本人もそれを支える周囲の方々も忍耐強くこの病気に向き合っていく必要があります。シタロプラムはそんな方をサポートするためのお薬です。

うつ病による気分の落込みや不安に効果があるジェネリック医薬品

インターネットの発達により、様々な情報に簡単にアクセスできる時代になり、うつ病は一般に広く知られるようになって久しくなりました。15人に1人が生涯に一度はうつ病を経験しているとも言われており、どんどんと複雑化する社会の中でうつ病はだれにとっても身近な病気になってきていると言えます。

うつ病は心の疾患ではありますが、心の症状のみならず身体にも影響があらわれてきます。意欲の喪失や不安や焦り、という精神的な問題のみではなく、眠れない、食欲がなくなる、動機や息苦しさ、といったものです。

そういったうつ病の状態に対しては、まずは休息を十分に取ることが重要です。身体が疲れたり病気になったりすると治療のために身体を休め必要ならば入院をする、という治療を行うのと同様に、精神を休めるために、十分な睡眠をとり、無理な活動はしない、規則正しい生活をするという事が重要です。

そしてさらにお薬の力を使って治療をサポートしていきます。シタロプラムは数ある抗うつ剤の中でも気分の落ち込みや不安といった症状に効き目があります。副作用も少なく使用しやすい医薬品です。その他にも、1日に1回の服用で効果が期待できる、有効容量まで増量しやすい、離脱症状が比較的少ない、といった特徴があります。またレクサプロという抗うつ薬のジェネリック医薬品であるため、安価に購入していただけます。

つらい社会不安障害の症状をやわらげてあなたの不安を取り除きます

シタロプラムは抗うつ薬の中でも気分の落ち込みや不安に効果があるため、うつ病のみならず社会不安障害(社交不安障害)にも適用されています。社会不安障害とは、特定の状況、特に人前に出たときに緊張感が高まりすぎて不安や恐怖を感じ、日常生活にも支障を来すほどの症状があらわれる病気です。人は緊張するとそのような状態になりますが、一般の緊張とのちがいは、症状を自分でコントロールできずにどんどんとエスカレートしてしまうことです。

日本では300万人以上の方がこの症状に悩んでいると言われており、10代から発症する方もいる一方で本人も周囲も病気だとはわからずに一人で悩んでいるケースも多い精神疾患です。他人から悪い評価を受けることや注目を浴びることへの緊張や不安から、赤面、発汗、うまく話せないなどの症状があらわれます。そしてその様な症状があらわれる場面を意識的に避けるようになり、社会生活に影響が出てきます。以前は対人恐怖症と呼ばれていました。

自分の意思とは関係なく症状があらわれますし、意識すればするほど症状がひどくなり不安が増幅します。何度やってもうまく行かないため自身を喪失してどんどんと消極的になっていきます。そして症状の出ていない状態でも、同じ様な状況になるのではないかと予期不安に襲われて少しでも発作の起こりそうな状況を避けるようになってしまうのです。

そのように自分で症状をコントロールすることが難しいため、シタロプラムの助けを得ながら無理をせずに少しずつ症状を改善していくことが重要です。うつ病の場合と同様に、長期に渡って服用することで効果を発揮します。

シタロプラムの効果

効果・効能
抑うつ
落ち着かない精神状態の安定

だれでも嫌なことや悲しいことがあると気分が沈んだり落ち込んだりと言ったことがありますが、うつ状態というのは、そういった日常で感じる一時的な落ち込みとは比べものにならないほどの状態になります。言葉に出来ないほどの気分の落ち込み、何もやる気が起こらないので一日中寝ている、または心配や不安で全く眠れない、という状態です。

また社会不安障害であれば、対人関係をうまく構築できないため、人とコミュニケーションを行うことに対して自身を失っている状態で、大勢の前での不安障害だけでなく、1対1の関係にまで影響があわれます。そしてこの症状が出てしまったらどうしようという不安からどんどんと引きこもってしまうのです。

シタロプラムはうつ病や社会不安障害の不安感を取り除き、過度な緊張を和らげてくれます。パニック障害や強迫性障害といった症状にも使われるお薬です。様々な抗うつ薬の中でもとくに発作的な気分の落ち込みや不安に効果を発揮します。

シタロプラムの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(「エスシタロプラム」として10mg)
1日の服用回数
1回まで
服用上限
200mg

1日1回の服用で効果があらわれます!適用量を守って下さい

1日1回、夕食後に服用して下さい。食事自体の影響はほとんどありませんので、就寝前に飲んでもかまいませんが、時刻は毎日一定になるようにして下さい。最初は1/2錠(5mg)から始めて、副作用に問題がなければ2週間毎に増量していきます。効果があらわれるまでに2週間から1ヶ月ほどかかることが多いので、焦らず様子を見定めて下さい。1日の適用量が20mgを超えないようにして下さい。

シタロプラムの有効成分について

有効成分エスシタロプラムがセロトニンのバランスを改善します

シタロプラムの有効成分はエスシタロプラムです。うつ病や社会不安障害に共通する不安感に効果がある医薬品ですが、脳内の神経伝達物質セロトニンのバランスが崩れることによってその不安感が引き起こされているという考え方に基づいています。

セロトニンは精神を安定させやる気を引き起こす脳内伝達物質ですが、エスシタロプラムは「選択的セロトニン再取込阻害剤」に分類される抗うつ剤です。脳内のシナプスへセロトニンが取り込まれてしまい、セロトニンが減少することを防ぐ効果があります。結果、セロトニンの量が増えることで不安感を取り除くというしくみになっています。そのような効果のしくみになっているため、速効性を期待せず、忍耐強く治療を行うことが重要です。

シタロプラムの副作用

主な副作用
眠気、胃腸障害、頭痛、性機能障害など

特に飲み始めに眠気や倦怠感、胃腸の不調、頭痛、射精障害といった症状を経験することがあります。経過を観察し、症状が治まらないようなら医師に相談して下さい。

稀な副作用
痙攣、記憶障害、幻覚、失神など

痙攣や幻覚など、非日常的な症状が現れた場合には、突然の投与中止はせず、かならず医師の診断を受けてください。

シタロプラムの注意事項

慎重投与
  • 肝機能障害のある方
  • 高度腎機能障害のある方
  • 高齢者
服用してはいけない人
  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
併用禁忌薬
  • セロトニン作用薬

シタロプラムの口コミ

(1)

  •  女性 43
    SSRI系の薬は個人差があるので口コミは控えようかと思いましたが、自分はレクサプロは身体に合っていたのでそれでこれにして良かったと思います。本当に個人差はあると思いますが参考までに。