ヘリオケアカプセル

I.F.Cantabria,S.A.
4950円~
(0)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ヘリオケアカプセル
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
60錠 10%
OFF
5,500円 4,950円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ヘリオケアカプセルについて

特許成分フェーンブロック配合!内側から紫外線ダメージを防ぐ日焼け止めサプリメント
  • フェーンブロックの作用で全身くまなく紫外線防御効果が期待できます
  • 日焼けを防ぐだけでなく、肌のシミやバリア機能低下の予防も見込めます
  • シリーズ製品も多数存在し、世界中で愛用者の多い安全なサプリメントです

ヘリオケアカプセルは、スペインのCantabria社が製造する飲む日焼け止めサプリメントです。
ヘリオケアカプセルは、ハーバード大学において皮膚科医の12年以上にわたる研究開発の末2002年に販売が開始されました。それ以降、世界34か国以上の医療機関で処方されています。
またヘリオケアはオーラル以外にもウルトラやウルトラDなどシリーズ製品が多数あり、世界中で使用実績が豊富で安心してお使いいただけます。
ヘリオケアに含まれるフェーンブロックという成分の働きによって、紫外線による皮膚のダメージを防ぎ、強い抗酸化作用が見込めるでしょう。飲んでから30分で紫外線防御作用が期待できるという即効性も大きなメリットです。

ヘリオケアカプセルの特徴

ヘリオケアカプセルの一番の特徴は、飲むタイプの日焼け止めであり身体の内側から紫外線ケアができるという点です。

これまで日焼け止めというと、肌に直接塗ることで紫外線を遮断するクリームやジェルタイプのものが主流でした。もちろん塗る日焼け止めによってSPF値やPA値に応じた紫外線防御効果は見込めるのですが、どうしても塗りにくい箇所に塗り残しができてしまったり、肌タイプによっては肌荒れやにきびなど肌トラブルの原因になったりすることがデメリットでした。

さらに、紫外線のうちUV-A(長波長紫外線)は衣服を透過して皮膚に届いてしまいます。また紫外線ダメージは皮膚だけでなく髪の毛や目にも影響を及ぼしますが、髪や目は日焼け止めを塗ることができません。

ヘリオケアカプセルは、紫外線を浴びる前に飲んでおくことで、塗り残しや肌トラブルなどを気にせず紫外線ダメージから皮膚を守る効果が期待できます。塗るタイプの日焼け止めではカバーできない髪や目もケアすることができるため、屋外での作業が多い方にもおすすめです。紫外線ケアのサポートとしてヘリオケアカプセルを飲んだ上で、塗るタイプの日焼け止めと併用するとより効果的だと言えます。

特許成分フェーンブロックが日焼けから肌を守ります

ヘリオケアカプセルに配合されているフェーンブロックは、中南米に自生するシダ植物の一種・ポリポディウムリュウコトモスから抽出された特許成分で、PLエキスとも呼ばれるものです。フェーンブロックは古くは湿布として利用されてきた成分で、21世紀に入ってからはスペインにおいて白斑や乾癬の治療薬として処方されています。ヘリオケアカプセルは、そのフェーンブロックを主成分として皮膚科医が研究・開発したサプリメントです。そのため、医薬品ではないながらもしっかりとした紫外線防御効果が期待できる製品だと言えるでしょう。

一般に塗るタイプの日焼け止めは、皮膚に当たる紫外線を散乱させたり吸収したりすることで、直接皮膚への影響が出ないようにしているものです。つまり塗る量が足りなかったり、時間の経過と共に紫外線吸収剤の効果が薄れたりしてくれば、紫外線のダメージを防ぐことができなくなります。

ヘリオケアカプセルは、飲んで内側から紫外線ダメージを防ぐサプリメントです。そのため紫外線を浴びてしまっても、身体の中でダメージをケアできるというのが最大のメリットになります。

塗るタイプの日焼け止めで物理的に紫外線を遮断し、ヘリオケアカプセルで受けてしまった紫外線ダメージを抑えることで、徹底的に日焼けから肌を守ることができるでしょう。

日焼け予防だけでなく肌のエイジングケアも見込めるサプリメントです

ヘリオケアカプセルに配合されている特許成分・フェーンブロックは、紫外線防御に関して四つの作用を持っているとされます。

一つ目が抗酸化作用です。紫外線を浴びると皮膚で炎症反応が起こり、老化の原因となる活性酸素やフリーラジカルが発生します。フェーンブロックはこれらの酸化物質の発生を抑え、細胞の老化予防が見込めます。

二つ目が免疫防御作用です。実は紫外線は、人の免疫を抑制してしまう因子の一つだということが分かっています。つまり皮膚筋炎などの自己免疫疾患や感染症が悪化してしまう原因になり得るということです。フェーンブロックは、免疫に関与する細胞を保護する可能性があるという研究結果があり、免疫力を維持する作用が期待できます。

三つ目が細胞DNA保護作用です。紫外線が人の身体に及ぼす影響の中には、DNAの損傷も含まれます。フェーンブロックは、紫外線によってDNAが融合したり切断されたりするのを防ぎ、DNAの損傷を減少させる効果が見込めます。

そして四つ目が皮膚構造の保存作用です。紫外線は肌に光老化という現象を引き起こし、皮膚が分厚くなったり弾力が失われたりといった状態になります。これがさらに進行すると、シワやたるみとなってしまうのです。フェーンブロックは、光老化の原因となる線維芽細胞の損傷とMMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)の産生を抑制します。これによりシワやたるみが起こりにくくなり、はりのある肌の維持が期待できます。

このように、ヘリオケアカプセルは単に紫外線による日焼けを防ぐだけでなく、紫外線によって起こり得るあらゆるダメージをケアしてくれるサプリメントだと言えます。

ヘリオケアカプセルの服用方法

1回の用量
1~2カプセル
1日の服用回数
1回

ヘリオケアカプセルは、服用後30分ほどで成分が吸収されます。日常生活レベルの紫外線防御の目的で使用する場合は、外出する30分前に1カプセルを服用してください。屋外でのレジャーやスポーツなど、大量に紫外線を浴びることが予想される場合は、2カプセル服用することが可能です。1回の服用で、およそ4~5時間作用が持続するとされています。

もし旅行などで一定期間紫外線を浴びる生活を送るような場合は、15日前からヘリオケアカプセルの服用をスタートし、紫外線を浴びた後も15日間服用し続けると、より効果的な紫外線ダメージの軽減が見込めるでしょう。

ヘリオケアカプセルは、同シリーズのヘリオケアウルトラよりフェーンブロックの配合量が少なく、浴びる紫外線量に応じて用量のコントロールがしやすいところも特徴です。

ヘリオケアカプセルの注意事項

ヘリオケアカプセルは、飲むことによって紫外線ダメージを予防する効果が期待できるサプリメントですが、日焼け止めクリームの代わりになるものではありません。紫外線の強い屋外での活動の際は、ヘリオケアカプセルの服用と合わせて塗るタイプの日焼け止め・ヘリオケアジェルも同時に使用されることをおすすめします。

ヘリオケアカプセルには副作用の報告は特にありません。ただし、ヘリオケアカプセルに含まれるフェーンブロックはアレルギー性の高いシダ植物由来の成分であるため、花粉症の人や何らかの植物アレルギーの既往歴がある人は注意が必要です。重度の花粉症や植物アレルギーの人は、ヘリオケアカプセルの使用に際して一度医師か薬剤師にご相談ください。

またヘリオケアカプセルに毒性はないものの、妊娠中または授乳中の方の服用は推奨されていません。

ヘリオケアカプセルの口コミ

(0)