クラミジア検査キット3回分

Liming Bio Products
3,150円~
口コミ評価(3)
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

クラミジア検査キット3回分
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1箱 10%
OFF
3,500円 3,150円 カートに入れる
クラミジア検査キット3回分
クラミジア検査キット3回分
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

クラミジア検査キット3回分について

誰にも知られず簡単に15分で結果が判明!完全自己完結型のクラミジア検査キット
  • クラミジアの感染の有無を人に知られることなく検査することができます
  • 自宅で簡単に検査でき、結果が15分で判明するスピードもメリットです
  • 自宅用検査キットでありながら検査結果には高い正確性があります

本品は、中国のLiming Bio-products社が製造する性器クラミジア感染症の検査キットです。
性器クラミジア感染症は、クラミジア・トラコマティスという細菌が原因で起こる日本で最も多いと言われる性感染症で、男女共に感染する可能性があります。
クラミジア検査キットを使うことにより、自宅で簡単に感染の有無をチェックすることができ、早期の治療やパートナーへの感染防止に役立ちます。

クラミジア検査キット3回分の特徴

Liming Bio-products社のクラミジア検査キットの一番の特徴は、性感染症というデリケートな病気の感染の有無を自宅にいながら簡単に検査できるという点になります。

性器クラミジア感染症は、日本で定点医療機関における感染者数だけでも年間3万人近くが感染する性感染症で、男女問わず感染する病気です。さらに、初期は自覚症状があまりないという特徴も持っています。そのため、男女のパートナー同士でクラミジアの原因菌が行ったり来たりするいわゆるピンポン感染が起こりやすく、感染の早期発見及び治療が非常に重要になってきます。しかし、性行為によって感染することから医療機関の受診をためらう人が多いのが現状です。

Liming Bio-products社のクラミジア検査キットを使えば、自宅にいながら手軽にクラミジアの検査が可能で、結果が第三者に知られることがありません。

また通常医療機関を受診し検査を受ける場合、検査費が最低でも数千円かかりますが、Liming Bio-products社のクラミジア検査キットは3回分がセットになっており、買いやすい価格となっています。
プライバシーを守りながら、しかも手軽にクラミジア検査を行いたいという方におすすめです。

検査に必要な物がキットに全て揃っており、検査手順も非常に簡単です

Liming Bio-products社のクラミジア検査キットには、検査に必要な器材が全て揃っており、思い立った時すぐに検査を行うことが可能です。

特別なテクニックも不要で、男性は尿道から、女性は膣から専用の綿棒で検体を採取して抽出し、抽出液を検査カセットに垂らすだけです。結果を待つ時間も15分ほどで、検体の採取にかかる時間を含めても30分以内には検査が完了します。
医療機関での受診にかかる待ち時間などもなく即日で検査結果が判明するため、結果が陽性であった場合にも早めの対処が可能です。

非常に高精度で、得られる検査結果は信頼性の高いものです

Liming Bio-products社のクラミジア検査キットは非常に精度が高く、検査結果には高い信頼を置くことができます。

クラミジア検査キットのような感染症の検査機器の精度を測る基準として、特異性と感受性というものがあります。
特異性とは、その病気にかかっていない人に対して検査を行った時、正確に陰性という結果が出る割合です。また感受性とは、その病気にかかっている人に対して検査を行った時、正確に陽性という結果が出る割合のことを指します。

Liming Bio-products社のクラミジア検査キットにおける特異性は99.8%、感受性は95.4%と、いずれも高い値となっています。自宅で簡単に使用できる検査キットでありながら、その結果は医療機関によるものと同等であると言えるでしょう。
ただし、検査結果が陰性であってもクラミジア感染症の症状が続くような場合は、すみやかに医師の診察を受けるようにしてください。

クラミジア検査キット3回分の使用方法

検査時間
15分
陽性の表示
「C」と「T」両方にピンクのラインが出る
陰性の表示
「C」のみピンクのラインが出る
検査失敗の表示
「C」にも「T」にもラインが出ない、または「T」のみピンクのラインが出る

クラミジア検査キットの内容品は、以下の7つです。

緩衝液A、緩衝液B、抽出チューブ、検査カセット、検体採取用綿棒、ワークステーション、使用説明書

まず、抽出チューブを付属のワークステーションにセットして、緩衝液Aを8滴チューブに垂らします。

男性の場合、検体採取の2時間前までに排尿を済ませるようにしましょう。検査キットに付属の細い方の綿棒を陰茎の尿道に2~4cmほど差し込みます。3~5秒程度綿棒を差し込んだまま回転させて検体を採取した後、ゆっくりと引き抜きます。この時、ペニスの外側の皮膚などに綿棒が触れないよう注意しましょう。

女性の場合は、まず自分で用意した綿棒やコットンロールなどを使って膣周辺のおりものを拭き取り清潔にします。次に検査キットに付属の太い方の綿棒を膣に差し込みます。この時、子宮頚管のあたりまで届くように綿棒のほぼ全体が膣の中に入るまで奥に差し込んでください。15~20秒ほど回転させたり膣の内側に擦りつけたりして検体を採取します。その後、膣の外側に綿棒が触れないように注意しながらゆっくりと引き抜きます。

ペニスの尿管または膣から引き抜いた綿棒を、緩衝液Aの入った抽出チューブに差し込み、そのまま2分間抽出します。
抽出の間は円を描くようにチューブを振り、綿棒がチューブ側面に擦れるように攪拌します。
2分間の抽出後、今度は緩衝液Bを8滴抽出チューブに垂らします。そして先ほどと同じようにチューブを振りながら、さらに1分間抽出してください。

1分後、綿棒を抽出チューブの側面に押し付けて、綿棒に含まれた緩衝液を絞り取ります。
次に検査カセットをパウチから出し、水平な場所に置きます。
検査カセットのくぼみに、抽出液を3滴垂らします。この時、くぼみに気泡が入らないようゆっくりと垂らすと良いでしょう。
15分後、検査結果を読み取ってください。ただし、20分以上経過しているものは無効です。

使用に際しての注意事項

検査キットのパッケージに記載のある使用期限を過ぎたものに関しては使用しないでください。また高温多湿を避け、30℃以下の涼しい場所で保管するようにしましょう。
万一パウチに穴があいていたり封が切られていたりした場合は、使用しないでください。

クラミジア検査キットは1回使い捨てタイプです。1度検査に使用したものは、再利用することはできません。
使用した標本は、感染性があるものとして取り扱ってください。検査後、チューブや綿棒などの器具は適切に処分するようにしましょう。

クラミジア検査キット3回分の口コミ

口コミ評価(3)

  • クラミジア検査キット3回分 ユーザー
    口コミ評価  女性 29
    一度治ったけど再発が怖いので念のため持っておこうかなと思います。
  • クラミジア検査キット3回分 ユーザー
    口コミ評価  女性 26
    3回分もいるかな?と思ったけど、クラミジアになってて、しばらく薬飲んで治ったか確認するのにまた検査して・・・てやってたらいるな、と思って3回分のにしました。
  • クラミジア検査キット3回分 ユーザー
    口コミ評価  女性 23
    友達が感染してたいへんだったっていうので。とりあえず私は大丈夫っぽいのでよかったです。
評価
性別
年齢
レビュー