ラミタックス

Sun Pharma
5580円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ラミタックス 8mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
100錠 10%
OFF
6,200円 5,580円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ラミタックスについて

入眠障害の改善に有効!副作用や依存性の少ない安全な睡眠薬
  • 入眠障害を改善して自然な形で入眠をサポートします
  • 有効成分ラメルテオンがメラトニンに作用します
  • 副作用や依存性・耐性の少ない睡眠薬です

ラミタックスは、インドの製薬会社であるサンファーマが展開する不眠症治療薬。サンファーマは、世界第5位を誇るジェネリック医薬品会社です。優れた品質と高い安全性で、世界中から支持されています。
また、先発薬よりもリーズナブルに購入できることから、ラミタックスは日本のみならず世界中で人気の高い商品となっています。安価で手に入るうえに体への負担も少ないので、睡眠薬が苦手な方にも扱いやすい医薬品です。

ラミタックスの特徴

ラミタックスは、就寝前に服用することで入眠をサポートしてくれる睡眠薬です。日本で製造されたロゼレムのジェネリック医薬品にあたります。ロゼレムと同様の成分・効果でありながらも安価で買えることから、非常に人気の高い商品です。

従来の睡眠薬は、その多くがベンゾジアゼピン系のもの。ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は、服用を止めることで、不眠症状が強まったり体調に変化が出てしまったりする、ということが報告されていました。

ラミタックスは、従来のベンゾジアゼピン系の睡眠薬とは異なる特徴を持っています。睡眠に深くかかわるホルモンに働きかけることで、自然な睡眠を促してくれるのです。また、副作用や依存性も少なく、睡眠薬を服用したことのない方でも比較的使いやすい薬といえます。

服用を続けることで、睡眠リズムを調整しながら自然に近い入眠をサポートしてくれるのも魅力。また、時差ボケにも効果があるとされているので、生活リズムの乱れにお困りの方にも最適です。

有効成分ラメルテオンが自然な眠気を誘発します

睡眠は、「体内時計機構」と「恒常性維持機構」という2つの機構のバランスによって成り立っています。体内時計機構は、「夜になると眠る」という自然な流れのこと。恒常性維持機構は、睡眠不足を改善しようとする働きを指します。

ヒトの快適な睡眠の条件は、副交感神経の優位のほか、脳内から分泌されるメラトニンの働きが重要です。メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれており、自然な眠りを実現するうえで非常に大きな働きをします。目が覚めてからおよそ14~16時間で分泌され、その後緩やかに分泌量が増加。それに伴って深部体温が下がり、休息すなわち睡眠に適した状態になるのです。

このメラトニンの働きは、3種類の受容体と結びつくことによって出現します。なかでも、神経発火を抑制したり体温を低下させて睡眠を促したりする「M1受容体」、体内時計の調子をととのえる「M2受容体」は、睡眠リズムを調節するうえで非常に大切な機能があるとされています。

ラミタックスに含有されている有効成分のラメルテオンは、このメラトニン受容体を鎮静物質のGABAとは関係なく刺激します。ラミタックスはその作用をうまく利用して眠りを促す睡眠薬なのです。

副作用や依存性・耐性が少ないので使いやすい睡眠薬です

現在の不眠症治療の多くには、ベンゾジアゼピン系をはじめとする睡眠薬が中心になっています。ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は、神経を鎮静させる「GABA」という脳内物質の作用で入眠を促すものであり、高い確率で眠れるといったメリットがあります。一方で、運動障害や筋弛緩作用、記憶障害、抗不安作用を有するほか、長期的に使用することで依存性や耐性に影響があることも問題視されています。

これに対してラミタックスのようなメラトニン受容体作用の睡眠薬は、ベンゾジアゼピン系の睡眠薬とは作用の仕組みが異なるのが特徴。筋弛緩作用や記憶障害などの副作用が軽減されやすいといった魅力があります。また、服用を中止することによって不眠状態が以前よりも強くなる「半跳性不眠」や、服用を辞めたことで身体に不調が現れる「退薬症状」などがないので、睡眠薬特有の強い作用が苦手な方でも安心です。

「睡眠薬は強い副作用と依存性がつきもの」と考えている方も多いなか、ラミタックスはそのリスクが低減された画期的な医薬品といえます。身体への負担を最小限に抑えつつ、自然な形で睡眠へと誘導してくれるのです。

また、ラミタックスは不眠症のなかでも特に熟眠障害の改善に有効とされているので、「眠りが浅い」「目覚めたときに睡眠不足を感じる」とお困りの方におすすめの睡眠薬です。

ラミタックスの効果

効果・効能
睡眠導入
中途覚醒・熟眠障害などの睡眠障害全般

ラミタックスは、副作用や依存性を最小限に抑えながら自然な形で睡眠をサポートする睡眠薬です。有効成分のラメルテオンが、快適な睡眠に関係する松果体のホルモン「メラトニン」に働きかけ、睡眠サイクルをととのえます。自然に近い緩やかな眠気を誘うため、身体への負担も少ないのが特徴です。

途中で目が覚めてしまう「中途覚醒」や、起床後にも睡眠欲が残ってしまう「熟眠障害」に特に有効とされているため、朝までしっかりと熟睡したい方におすすめの睡眠薬です。また、睡眠サイクルとととのえるという意味で時差ボケにも効果が期待できます。

ラミタックスの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(ラメルテオンとして8mg)
1日の服用回数
1回まで

服用時の注意

ラミタックスは、食事の影響を比較的受けやすい睡眠薬です。食事と同時または直後の服用は、効果が十分に発揮されない可能性があるため、注意しましょう。また、自己判断で用量を増やしてはいけません。2回分を一気に服用することもしないでください。

また、ラミタックスの服用は必ず就寝前に行うようにし、予定が残っている場合や途中で起床して作業をする場合には服用しないようにしましょう。

ラミタックスの有効成分について

有効成分のラメルテオンが不眠症を改善します

ラミタックスは、有効成分としてラメルテオンを8mg含有しています。睡眠は、夜にメラトニンの分泌量が増えて、脳内の視交叉上核にあるメラトニン受容体に働きかけることで引き起こされますが、ラメルテオンはこのメラトニン受容体を刺激することでメラトニンと同様の作用を持つのです。

メラトニン受容体には、睡眠を促すタイプとリズムをととのえるタイプがありますが、ラメルテオンはこの両方のメラトニン受容体に作用します。その結果、睡眠と覚醒どちらのリズムもバランスよく調整しながら、自然に近い形で睡眠を導くといった仕組みです。

ラミタックスの副作用

主な副作用
めまい、頭痛、強い眠気、便秘、吐き気、倦怠感など

ラミタックスの服用にあたり、めまいや頭痛、強い眠気などの副作用が報告されています。上記のような症状が出た場合には無理に服用を継続せず、医師に相談しましょう。

稀な副作用
発疹、じんましん、血管浮腫、アナフィラキシー症状など

もともと副作用の少ない睡眠薬として知られているラミタックスですが、稀な副作用として発疹やアナフィラキシー症状などが挙げられます。副作用が強い場合に自己判断で服用を続けると、思わぬ事故に繋がる場合があります。服用を中止し、医師の診察を受けるようにしましょう。

ラミタックスの注意事項

慎重投与
  • 高齢者の人
  • 脳器質的障害の人
  • 高度の睡眠時無呼吸症候群の人
  • 軽度から中等度の肝機能障害の人
  • 内服中の薬がある人
服用してはいけない人
  • 過敏症の人
  • 高度肝機能障害の人
  • フルボキサミンマレイン酸塩を投与中の人
  • 統合失調症の人
  • 精神疾患の人
  • うつ病の人
  • 妊娠中または授乳中の人
併用禁忌薬
  • 強迫性障害・うつ病などの治療薬(フルボキサミンマレイン酸塩)

ラミタックスの口コミ

(2)

  •  男性 36
    寝る前にスマホを見ているからいけないのかもしれませんが、脳が疲れて睡眠障害気味です。いろいろ調べたところ、ロゼレムが依存性のない薬だという結論に至ったので注文してみました。ジェネリック医薬品で安く購入できるのも決め手です。
  •  男性 36
    市販の薬ではイマイチ効かず、病院に行くもの面倒なので、ネットで調べて購入しました。ロゼレムにしたのは、効果がマイルドだと聞いたからです。ほかの薬を飲んだことがないので比較はできませんが、自分には合っていると思います。ロゼレムにしてよかったです。