オベリット

インタスファーマ
4050円~
(2)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

オベリット 60mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 10%
OFF
4,500円 4,050円 カートに入れる
60錠 19%
OFF
9,000円 7,290円 カートに入れる
120錠 28%
OFF
18,000円 12,960円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

オベリットについて

日本人にピッタリのダイエット薬品!オルリスタットの効果で穏やかにしっかりと効く
  • 服用するだけで食物中の脂肪分の吸収を抑えることができます
  • 脂肪の消化吸収酵素リパーゼの働きを阻害して脂肪をブロック
  • 先発薬ゼニカルのジェネリックで、身体への負担も軽減されます

オベリットは、インタスファーマ社が開発した肥満治療薬です。これを服用するだけで、過度な食事制限をすることなくストレスなく痩せることができます。ふだん食物の中に含まれる脂肪分はリパーゼ酵素により分解され体内に吸収されますが、このリパーゼの働きを阻害して脂肪の吸収を抑えます。体内に吸収されなかった脂肪分は便と一緒に排出され、肥満の原因を取り除くことができます。

オベリットの特徴

オベリットの臨床試験結果

オベリットはゼニカルのジェネリック薬品です。どちらも主成分はオルリスタットであり、このオルリスタットが体内の脂肪分解酵素の働きを抑制します。オベリットの特徴は、オルリスタットの含有量がゼニカルの120mgより少なく、半分の60mgとなっています。欧米人の食事では総体的に含まれる脂肪分が多く、日本人の体型や食生活にはゼニカルの効果が強すぎる傾向があります。オベリットは穏やかな効き目で日本人の身体に与える負担を軽減し、日本人にやさしい肥満治療薬です。

脂肪の吸収を抑え、肥満の原因を体内に取り込みにくくします

オベリットのダイエット効果

肥満の原因となる脂肪はリパーゼの働きにより、分解された後に体内に吸収されます。リパーゼは胃や膵臓から分泌される消化液の中に含まれており、脂質の消化を助ける消化酵素です。オベリットの主成分であるオルリスタットがこのリパーゼの働きを阻害することで、脂肪分が分解吸収されることを抑制します。

体内への吸収を阻害された脂肪分は体外へ排泄されるため、食事の量を制限したり脂っこいものを過度に抑制したりする必要がありません。今まで食べたい気持ちをコントロールできず肥満に悩んでいた方や、肥満に起因する健康障害の治療のためにストレスを感じながら食事制限を行ってきた方も、無理なくダイエットに取り組むことができます。特に深刻な肥満関連疾患(糖尿病、脂質異常症、高血圧、高尿酸血症、痛風、冠動脈疾患など)には有効です。

吸収されなかった脂質が油状になって排泄されるのを目視できるほど目に見えて効果が出ることもあります。身体に必要な栄養素が不足しないように医師と相談しながら服用する必要があり、サプリメント等で栄養分を補給します。

穏やかに効果を発揮し、身体に優しく作用します

オベリットは肥満治療薬ゼニカルのジェネリック医薬品です。ゼニカルは海外で開発・発売された製剤で、脂質分を多く含んだ欧米型の食生活を基準にして脂質を体外に排出するように開発されました。ですので、日本人の体型や食事でゼニカルを使用すると効果が出過ぎる場合があります。オベリットはその主成分オルリスタットの含有量がゼニカル(120mg)の半分の60mgであり、ゼニカルに比較して脂質排泄効果は減少しますが、日本人の身体には無理のない効果が期待できます。ゼニカルと同成分の治療薬であるためダイエット効果は基本的には同じです。

脂質を過度に体外に排出すると肌荒れの原因となったり、脂溶性のビタミン(ビタミンA、D、E、Kなど)が吸収されずに脂質と一緒に排泄されてしまうといったことが起こり、栄養素が不足してしまいます。オベリットは身体にそういった無理な負担をかけるのを防ぎ、身体に穏やかに作用することができるため、ゼニカルだと効きすぎる方には安心な治療薬です。脂肪吸収抑制剤の効き方は個人差があるため、初めて使用する場合にはオベリットの方が適している場合もあります。

オベリットの効果

効果・効能
肥満症、肥満の予防
脂肪の吸収をカットし、カロリーの吸収を抑制します

食事に含まれる脂肪分の吸収を抑制することにより、肥満を改善し各種の肥満に起因する健康障害を防ぎます。耐糖能障害(2型糖尿病・耐糖能異常など) 、脂質異常症、高血圧、高尿酸血症・痛風、冠動脈疾患(心筋梗塞・狭心症) 、脳梗塞(脳血栓症・一過性脳虚血発作) 、非アルコール性脂肪性肝疾患 、月経異常・不妊、閉塞性睡眠時無呼吸症候群・肥満低換気症候群、運動器疾患(変形性関節症(膝・股関節)・変形性脊椎症・手指の変形性関節症) 、肥満関連腎臓病といった肥満関連疾患は、肥満を改善することで治療の道筋が見えてくることもあり、単なるダイエットだけではない喫緊の症状にも効果があります。

オベリットの服用方法

1回の用量
1〜2錠(「オーリスタット」として1回120mgまで)
1日の服用回数
3回まで
服用間隔
必ず2時間空けること
服用のタイミング
食後1時間以内

脂っぽい食事をしたときに効果を発揮する

あっさりした脂肪の少ない食事をしたときにオベリットを服用しても効果は期待できませんので服用の必要はありません。脂肪分を分解吸収するリパーゼ酵素を阻害するための薬ですので、リパーゼが作用する脂肪分が少ない食事の場合では、オベリットの効果を十分には発揮できないのです。

1回1〜2錠を食前か食中または食後であれば1時間以内に服用してください。脂溶性ビタミンの吸収を妨げる可能性がありますので、服用の2時間前または2時間後にマルチビタミン剤等を服用することをおすすめします。服用を忘れた場合にはその時点で飲んでもかまいませんが、次の服用まで2時間は空けてください。1日の服用上限量は6錠までですが、1度に2回分以上をまとめて飲まないでください。

効果が強いと感じた場合には、1/2量、1/4量と調節し服用ください。また、甲状腺機能低下症(甲状腺機能低下症)の患者の方、特定の摂食障害(神経性食欲不振症/過食症)の患者の方、HIV感染症の患者の方、けいれん発作などの病歴がある方、または副作用を感じた方は医師と相談して服用してください。

オベリットの有効成分について

有効成分であるオルリスタットが脂肪の吸収を抑えます

オベリットに含まれているオルリスタットは、スイスのロシュ社が開発し広く臨床治験がなされてきた薬品です。中南米、北米、EU、その他86カ国での承認がなされています。

胃腸の中の脂肪分解酵素リパーゼの働きを阻害することで、食事で取り入れた脂肪分の分解吸収を抑制します。オルリスタット自身も脂肪分と同時に排出されるため、身体への負担が小さく年齢や性別を問わず服用できます。

副作用としては、頭痛、腹痛、腹部不快感、下痢、鼓腸、油性便、脂肪便、水様便があります。まれな副作用として、ショック、アナフィラキシー、急性膵炎、蕁麻疹などが現れることがありますが、これらの場合には速やかに医師の診断を受けてください。

オベリットの口コミ

(2)

  •  女性 29
    前はどんなに食べても太らない体質だったのに、25過ぎてから太りはじめて彼氏にもからかわれる始末。悔しいので痩せて見返してやろうと思って、軽いウォーキングと脂肪燃焼サプリで頑張って2ヶ月に入りました。体重も順調に減ってきて、お腹まわりとお尻が痩せてきました。良い調子なので早めにサプリの追加注文しておきます。
  •  女性 29
    ダイエットとしては最強の薬だと思います。食べた脂分は出せます。こわいくらい排泄します。初めて使う人はビックリしないで。