アタラックス

GSKファーマ
1710円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

アタラックス 25ml
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
25錠 5%
OFF
1,800円 1,710円
50錠 10%
OFF
3,600円 3,250円
75錠 14%
OFF
5,400円 4,620円
100錠 19%
OFF
7,200円 5,810円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

アタラックスについて

抗ヒスタミン作用により、眠れない不安と緊張からあなたを解放する睡眠導入剤
  • 眠れないあなたのつらい悩みを解決する医薬品です!
  • 不安や緊張による不眠に効果をあらわす睡眠導入剤!
  • アレルギー、抑うつ、不安、緊張に効く抗ヒスタミン剤

夜なかなか眠れない。眠ろうと意識すればするほど目が冴えてくる。かといって眠らなければ次の日は体調が悪く生活に支障が出る。そういった経験はだれにでもあるのではないでしょうか。睡眠障害に対して一般に「睡眠薬」と言われるお薬があります。この睡眠薬には大きく分けて「睡眠改善薬」と「睡眠薬」の2種類が存在します。睡眠改善薬は一時的な不眠症状に使用するものであり、睡眠薬は精神疾患等を伴う慢性の不眠症に適応されるお薬です。

アタラックスの特徴

アタラックスは、抗ヒスタミン作用をもつ製剤で不眠治療に使われます。ひと口に不眠症と言っても原因も対処法も大変複雑で、症状に応じて「睡眠薬」の種類も多岐にわたっています。そういった睡眠治療薬の歴史の中でも比較的古くから利用されているのがアタラックスです。

抗ヒスタミン薬はその性質として、アレルギー症状や神経症と言われる精神が不安定な状態に効果を発揮します。その副作用として眠気を催すことがよく知られています。したがって、アタラックスの抗ヒスタミン成分が、不安や心配を原因とする不眠症にピンポイントで効果をあらわすのです。

その他にもアレルギーによるかゆみやいら立ち、鼻詰まりや喘息症状による不眠にもピッタリです。アレルギー症状を抑えながら睡眠導入も補助するという具合です。アレルギー以外には鎮静薬、制吐薬としてのはたらきもあります。さまざまな効果のあるアタラックスを一度試してみてください。あなたの眠りの悩みにピッタリのお薬が見つかるかもしれません。

抗ヒスタミン作用をもつ、しっかりと眠気を誘う睡眠改善薬!

そもそも不眠症とはどういう状態を指すのでしょうか。なかなか寝付けない、眠りが浅い、夜中に何度も目覚める、などの状態が続き、十分な睡眠が取れないために日中の健康状態に支障をきたすことで身体や心に不調があらわれる状態を指します。

日本人の20%は不眠に悩まされていると言われており、特に女性にその傾向が高いようです。年齢的には少年期や青年期と言った若年層には不眠の症状はあらわれにくいのですが、30代ごろから加齢とともに増加し、中年期や老年期には急増します。

不眠症の原因は本当にさまざまで、ストレス、悩み、環境の変化、不規則な生活、薬の副作用、アルコールやコーヒーといった嗜好品の影響、運動不足など多岐にわたります。症状のタイプも、入眠が困難な場合、就寝途中の覚醒、早朝に目覚めてしまう、熟眠障害などがあり、不眠症という言葉でくくるのが難しいほどです。

アタラックスは一般的な睡眠剤の中でも少し特殊な位置づけにあります。抗ヒスタミン剤の副作用としての催眠性を利用して睡眠導入に使われるものです。効果が薄れてくる指標(半減期)は中間型あたりの長さであり、寝付けない場合の催眠剤と言ったような利用が多いです。

ただ、副作用として眠気を催すと言っても、抗アレルギー薬として花粉症や皮膚炎の薬として処方される場合には自動車の運転を禁止されるほどの眠気を催します。最近でよくあるのは花粉症で耳鼻科や内科を訪れた時に、日中に運転をするかどうかを尋ねられてから処方されるケースです。ですから、睡眠改善薬としての効果は充分にあると言えるでしょう。

不安や心配、緊張で眠れないあなたに、是非試していただきたいお薬

アタラックスは抗ヒスタミン剤と呼ばれる製剤です。ヒスタミンとは、末梢神経から中枢神経に至るまで広く分布している生理活性物質で、細胞の表面にある受容体と結びついた時にさまざまな症状をあらわします。結合する受容体の種類によって、炎症を起こす、アレルギー反応が出る、胃酸過多、脳の神経系に影響を与えて神経症を引き起こす、免疫調整ができなくなる等の症状があらわれます。

そして、アタラックスのような抗ヒスタミン薬は、これらのヒスタミンと受容体との結合を阻害することで各種の症状が発現することを抑制します。その際に、中枢神経のはたらきを強く抑えるため、脳のはたらきが鈍くなり、強い眠気が引き起こされます。アタラックスはこのようにして睡眠改善薬として用いられています。

アタラックスの抗ヒスタミン作用には、不安や緊張と言った神経症にも効果があります。恐怖症や不安障害と言った精神疾患時にも処方されることがあり、過度な不安や緊張を和らげて正常な生活をとりもどすことができます。したがって、抗ヒスタミン剤の効果である不安抑制作用に加えて眠気を引き起こす効果があるわけですから、不安で眠れない、一度眠りについたが緊張で何度も目覚める、といったタイプの不眠症にチカラを発揮します。

その他にも、かゆみ、痛覚過敏、乗り物酔い、吐き気にも効果があります。副作用としての催眠性に着目して利用されている睡眠改善薬ですので、強い効き目ではありませんが、依存性や副作用が比較的少ない睡眠導入剤であると言えるでしょう。

アタラックスの効果

効果・効能
睡眠導入
なかなか寝付けない方へ!アタラックスが自然な眠りに導きます

アタラックスは、睡眠障害の中でも、ベッドに入ってもなかなか寝付けない状態が30分以上続く、といった入眠困難の場合に効果を発揮します。入眠に至る時間を短くし、深い睡眠の時間を延ばす作用があるお薬です。就寝前に服用すると知らないうちに眠っていたという経験をする方が多いです。睡眠全般をサポートする医薬品でなく、また効果の持続時間もそれほど長くないため、眠りにつくことに悩みを抱えている方のためのお薬と言えます。

アタラックスの服用方法

1回の用量
2錠もしくは3錠(「ヒドロキシジン」として75〜150mg)
1日の服用回数
1回(100mg)まで

お布団に入る前に服用して下さい!自然な眠りに導きます

ヒドロキシジン成分(150mgまで)を就寝前に服用して下さい。年齢や体型に合わせて適宜増減させながら様子を見て下さい。ショック症状を起こす場合があるので、一度に2回分以上を摂取してはいけません。誤って多く服用してしまった場合はすみやかに医師または薬剤師に相談して下さい。

アタラックスの有効成分について

ヒドロキシジンを有効成分として持つ抗ヒスタミン剤!

アタラックスの有効成分は抗ヒスタミン作用のあるヒドロキシジンです。中枢神経(後部視床下部)のはたらきを抑制することにより、鎮痛、掻痒感や痛覚過敏を抑制する、抗不安作用、強迫性障害抑制作用を持っています。アレルギー改善薬としても利用されます。鎮静作用と催眠作用を併せ持つことから風邪薬として使われることもあります。

ヒスタミンは脳を目覚めさせるはたらきがあるため、そのヒスタミンの活動を阻害することで結果として脳の覚醒をブロックして眠くなってくるというしくみです。これを抗ヒスタミン剤と呼びます。不安や心配、緊張で眠れない方は特に効果を実感できるお薬です。

アタラックスの副作用

主な副作用
倦怠感、口の乾き、紅斑、かゆみ、蕁麻疹など

これらの症状があらわれたら、注意深く観察し、しばらくしても治まらない場合には医師の診断を受けて下さい。

稀な副作用
呼吸困難、激しい動悸、胸痛、発熱など

服用後、上記のような症状があらわれて身体に違和感を覚えたら、ただちに薬の使用を中止して医師の診断を受けて下さい。

アタラックスの注意事項

慎重投与
  • 高齢者
  • 肝機能障害のある方
  • 腎臓障害のある方
服用してはいけない人
  • 本剤に過敏症の既往歴のある方
  • 妊婦、妊娠の可能性がある方
併用禁忌薬
  • 麻酔薬、中枢神経抑制剤、アルコール

アタラックスの口コミ

(2)

  •  男性 43
    効き目が穏やかでよい。アレルギー持ちで困っていたので重宝しています。
  •  女性 32
    かゆみ肌の私には良い薬です。以前は肌のかゆみで眠れないほどだったので。