プロスパス

ロイドラボラトリーズ
4950円~
(1)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

プロスパス 15mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
100錠 10%
OFF
5,500円 4,950円 カートに入れる
200錠 19%
OFF
11,000円 8,910円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

プロスパスについて

飲むだけで多汗症が改善し、気兼ねなく日常生活を送ることができます
  • 有効成分プロパンテリンが過度な発汗を抑えます
  • 服用後約30分で効き始める使いやすいお薬です
  • ジェネリック医薬品なのでコストパフォーマンスに優れています

プロスパスは、多汗症や夜尿症の改善に効果的なお薬です。配合されている有効成分はプロパンテリンで、プロバンサインという先発品のジェネリック医薬品です。フィリピンの製薬会社Lloyd Laboratories社が販売しています。多汗症は本人にとっては深刻な悩みで、対人関係に支障をきたしたり、勉強や仕事に集中できなくなったりするケースも多い疾患です。
プロスパスは汗腺の働きを抑えて発汗を抑えてくれるお薬ですので、多汗症の方に愛用され続けています。また、胃腸の働きを緩めて消化器症状を改善する効果、膀胱の収縮を抑制して頻尿を改善する効果も持っています。

プロスパスの特徴

5時間ほど効果が持続します。

プロスパスの特徴は、1人で抱え込んでしまいがちな多汗症という悩みを素早く改善してくれることにあります。有効成分プロパンテリンが汗腺の働きを抑え、異常に発汗している状態を改善します。プロパンテリンがアセチルコリンの作用を阻害することによって副交感神経を休め、発汗を抑制するという作用機序が解明されています。

服用から30分ほどで効果が現れ、2~5時間ほど持続しますが、効果には個人差があります。目安としては1日3~4回の服用が効果的でしょう。比較的スピーディーに効いてくることも嬉しい特徴です。

有効成分プロパンテリンが過度な発汗を抑制します

プロスパスに配合されている有効成分は、プロパンテリンです。多汗症の改善、夜尿症の改善に効果があります。多汗症とは、温度調整機能としての発汗ではなく、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてエクリン腺(汗腺)から大量の汗が出てしまう疾患です。脇、頭部、手、足の裏などに多く、身体的な病的発汗であるにも関わらず、周知されていないために周りの理解が得られず苦しんでいる方が大勢いらっしゃいます。

プロパンテリンを服用すると、副交感神経からの刺激伝達物質「アセチルコリン」の働きが抑えられ、汗腺の働きが弱まって汗を強制的に止めることができます。対人関係に自信が無くなっていた方、勉強や仕事に集中できないほど気になっていた方も、本剤のようなお薬を飲めば普通に日常生活が営めるようになるでしょう。

安全のため併用注意に指定されているお薬もあります。抗ヒスタミン薬(かゆみ止めや風邪薬)、三環系抗鬱剤などを服用されている方は、ご使用前に医師にご相談ください。緑内障や前立腺肥大の方、排尿障害、腸閉塞、心疾患のある方も使用が禁止されています。

服用後30分で効果が出はじめ、数時間持続します

プロスパスは、服用してから約30分で効果が現れ始めます。個人差はありますが、その後2時間から5時間、継続して汗を抑えてくれます。

通勤や通学中の脇汗が気になる方、重要な仕事をスマートに片づけたい方、デートで大量に発汗して恋人に引かれた経験のある方など、様々な方から使用後の喜びの声が上がっています。服用後すぐに効いてくれるので使い勝手が良く、1日に3~4回服用できるので長時間でも安心して汗のことを忘れることができます。

お薬が効いている間は汗をかかなくなりますので、体温調整が難しくなります。熱中症等のリスクを避けるため、気温が高い場所や直射日光が当たる場所に長時間滞在しないようにお気を付けください。

プロスパスの効果

効果・効能
体臭改善、多汗症
脇・手のひら・足の裏・頭などからの異常な発汗

プロスパスは、多汗症の改善が期待できるお薬です。とくに、脇や手のひら、足の裏や頭皮からの汗に悩む方が多くおられますが、本剤はそのすべてを改善します。汗を過剰にかくことで人間関係がうまく築けない方、自信を持ちたい方におススメです。

プロスパスの使用方法

1回の用量
1錠(「プロパンテリン」として15mg)
1日の服用回数
3~4回

1回1錠を1日に数回服用するだけで、汗をかきにくくなります

プロスパスは、1回1錠をみずまたはぬるま湯で服用します。年齢や症状に応じて適宜増減しますが、1日に3~4回は服用して構いませ。1回飲むと30分後から効きはじめ、その効果は2~5時間持続します。副作用の報告は少ないですが、軽度なものでは口渇、便秘、尿が出にくくなる等が報告されています。異変を感じたらすぐに服用を中止し、長期間治らない場合は医師の診察を受けてください。

服用中は体温調整がしにくくなります。炎天下での作業や激しい運動など熱中症リスクを伴う作業にはくれぐれもご注意ください。副作用を最小限にするため用法用量を必ず守り、過剰投与は避けてください。緑内障、イレウス、前立腺肥大、排尿障害などの方はご使用いただけません。

プロスパスの有効成分について

有効成分プロパンテリンが汗腺の働きを弱めます

プロスパスは、有効成分としてプロパンテリンを配合しています。汗腺は、副交感神経の命令によって汗を放出します。これはアセチルコリンという神経伝達物質の働きによって強まります。プロスパスは、アセチルコリンの働きを抑えることで汗腺の働きを抑制し、汗をかきにくくしてくれます。膀胱の収縮を抑制したり、胃腸の働きを弱めたりする働きもあります。

抗鬱剤や抗アレルギー薬、安定剤などの中には飲み合わせが悪いものもありますので、心配な方は医療機関にてご確認ください。

プロスパスの口コミ

(1)

  •  男性 43
    いつも仕事中でも汗がぽたぽたしてたのに、これ飲んだらぴたっと止まった!マジで凄い!