メシル酸フェントラミン

日本国外メーカー
1800円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

メシル酸フェントラミン 40mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
2錠 10%
OFF
2,000円 1,800円
6錠 19%
OFF
6,000円 4,860円
12錠 28%
OFF
12,000円 8,640円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

メシル酸フェントラミンについて

即効性が高く使いやすさ抜群!
  • バイアグラなどと比べ即効性が高く、服用後15分で効果が表れます
  • 心因性EDにも効果を発揮しやすい交感神経拮抗薬です

メシル酸フェントラミンの適応症

メシル酸フェントラミンは、中国の製薬会社である江蘇省中央製薬が製造するED治療薬です。
「バイアグラ」などのED治療薬とは作用機序が異なりますが、効果発現が早く十分な効果が得られます。
副作用も少なくマイルドな効き目で、従来のED治療薬だと効果が強すぎると感じていた方も安心して服用いただけるお薬です。

メシル酸フェントラミンの特徴

メシル酸フェントラミンの一番の特徴は、非常に高い即効性にあります。メシル酸フェントラミンは、服用してから約15分で効果が発現するお薬です。

現在、ED治療薬の有効成分として主要なものは三つあります。「バイアグラ」に含まれるシルデナフィル、「レビトラ」に含まれるバルデナフィル、そして「シアリス」に含まれるタダラフィルです。これらの効果発現時間を最高血中濃度到達時間(有効成分の血中濃度が最も高くなるまでにかかる時間)で比較すると、シルデナフィルが1時間、バルデナフィルが0.8時間、タダラフィルが3時間となっています。当然個人差はありますが、効果が表れるまでが一番早いバルデナフィルでも、平均して50分程度はかかるということです。

一方メシル酸フェントラミンは服用後15分で効果が表れるため、従来のED治療薬とは違い服用のタイミングをあまり気にしなくてもいいというのが最大のメリットとなります。

効果の持続時間も5~7時間と比較的長く、飲みたいと思ったタイミングですぐ服用できる簡便性と、長い持続時間を両立できるのも特徴です。

独自の作用機序で、心因性のEDにも効果を発揮しやすいお薬です

メシル酸フェントラミンのEDに対する作用機序は「バイアグラ」などのそれとは異なります。

一般にPDE阻害剤と呼ばれる「バイアグラ」などのED治療薬は、ペニスの海綿体における筋肉弛緩を妨害するホスホジエステラーゼ(PDE)という酵素の働きを阻害します。これによって、筋肉弛緩をつかさどる環状グアノシン一リン酸(cGMP)という物質の濃度が高まり、海綿体の筋肉が緩んで血管が拡張、血液が流れ込むことで勃起が起こります。

メシル酸フェントラミンは、緊張やストレスによって起こるアドレナリン反射という現象を阻止し、海綿体への血流を促して勃起状態にする交感神経拮抗薬と呼ばれるものです。

アドレナリン反射とは、人間の身体が緊張やストレスなどで危機を感じた時に、それに対する防衛反応として心臓や身体の中心部位に血流を集中させる現象のことです。この時ペニスなど末端部位の血流は減少してしまうため、勃起不全となってしまいます。

メシル酸フェントラミンはこのアドレナリンの受容体を遮断し、アドレナリン反射が起こらないようにします。この作用機序から、メシル酸フェントラミンは器質性のEDだけでなく緊張やストレスなど心因性のEDに対しても効果を発揮しやすいお薬だと言えます。

あらゆるシチュエーションで使用しやすい処方です

メシル酸フェントラミンは即効性が非常に高いことに加え、食事やアルコールの影響をあまり受けないという特徴を持っています。もちろん、空腹時・アルコールとの併用なしという状態が最も高い効果を発揮します。ただ食後であっても少量のアルコールを摂取していても、効果発現までの時間が多少遅くなる程度でしっかりとED改善効果は得られます。

メシル酸フェントラミンは、性交のタイミングやパートナーとの食事の有無、飲酒の有無などを気にする必要があった従来のED治療薬とは違い、それらをほとんど気にせず服用できるのがメリットです。

初めてED治療薬を服用する方でも簡単に生活に取り入れることができ、使用が非常に簡単なED治療薬となります。

メシル酸フェントラミンの効果

効果・効能
ED改善

メシル酸フェントラミンは、アドレナリン反射を阻止することでペニス海綿体への血流を促し、硬い勃起状態へ導きます。

従来の主要なED治療薬と比べて即効性が非常に高いため、服用のタイミングを外す心配がありません。

ただし三年以上性機能障害が続いている人に関しては、メシル酸フェントラミンでは十分な効果が表れないとされています。

メシル酸フェントラミンの服用方法

1回の用量
1錠もしくは1/2錠(フェントラミンメシル酸塩として40mgもしくは20mg)
1日の服用回数
1回まで
服用間隔
24時間
服用のタイミング
性交の30分前

服用するタイミングについて

メシル酸フェントラミンは、非常に即効性が高いのが特徴のお薬になります。服用してから15分程度で効果が発現するため、性交の30分前までに服用しておけば安心です。

また、一度服用すれば効果は5~7時間程度持続します。

食事の影響,/h3>

メシル酸フェントラミンの服用に際して、食前もしくは食後でなければならないという指定はありません。しかし、有効成分は胃や腸から吸収されるものであるため、胃壁や腸壁が食べ物の油膜で覆われていると吸収されにくくなる場合があります。

より高い効果を得るためにも、メシル酸フェントラミンは空腹時の服用がおすすめです。

アルコールの影響

メシル酸フェントラミンとアルコールの併用による医学的な相互作用などは特にありません。ただアルコールの摂取量が多いと、性的な感度が鈍ったり性的興奮を感じにくくなったりする場合があります。たしなむ程度の飲酒は問題ありませんが、少量にとどめるようにしましょう。

メシル酸フェントラミンの有効成分について

フェントラミンメシル酸塩が海綿体の血流を促し勃起状態にします

フェントラミンメシル酸塩は、交感神経拮抗薬として身体のアドレナリン反射を防ぎ、ペニスの海綿体への血流を促進します。

従来のED治療薬の有効成分とは作用機序が異なり、服用から効果発現までが非常に早いのが特徴です。 またフェントラミンメシル酸塩のアドレナリンα受容体遮断効果は非選択性であるため、アドレナリン反射を抑えるα1受容体だけでなく心機能を亢進するα2受容体とも反応します。頻脈や不整脈などの副作用症状が出た場合は、服用について医師か薬剤師にご相談ください。

メシル酸フェントラミンの副作用

主な副作用
吐き気、めまい、鼻閉、下痢、腹痛、脱力感、ほてりなど

これらの副作用症状は、メシル酸フェントラミンの血管拡張作用によって生じるものです。
症状がひどい場合や長時間続く時は、医師の診察を受けるようにしてください。

稀な副作用
血圧の急激な低下、勃起持続症(プリアピズム)など

メシル酸フェントラミンは比較的副作用の少ないED治療薬ではありますが、血管拡張作用により血圧が低下する場合があります。血圧の急激な低下による異常を感じた際は、すぐに医師の診察を受けるようにしましょう。

メシル酸フェントラミンの注意事項

慎重投与
  • 胃潰瘍や胃腸疾患のある人
  • 腎障害の人
  • 重度の肝機能障害の人
  • 65歳以上の高齢者
服用してはいけない人
  • メシル酸フェントラミンに過敏症の既往歴のある人
  • 心臓病や心疾患のある人
  • 網膜色質変性症の人
  • 低血圧(最大血圧90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)の人
  • 治療による管理をなされていない高血圧(安静時収縮期血圧170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上)の人
  • ニトログリセリンを服用中の人
併用禁忌薬
  • ニトログリセリン

メシル酸フェントラミンの口コミ

(2)

  •  男性 38
    服用後20分くらいでビンビンになります。価格も安いし助かります、効果出るまでにちょっと時間かかるのが気にならないといえば嘘になりますが、効果はしっかりあるもで満足はしていますね。
  •  男性 37
    即効性があって使いやすい。昨日ホテルに行った時間に合うか心配になったけど、すぐ効いてくれて恥じかかなくて済んだ。