全商品20%OFF クリスマスセール

セディール

大日本住友製薬
5,850円~
口コミ評価(3)
到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

セディール 10mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
42錠 10%
OFF
6,500円 5,850円
セディール
セディール
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

セディールの商品詳細

商品名
セディール
内容量
1箱あたり42錠
成分量
10mg
有効成分
タンドスピロン
効果・効能
不眠症の改善
形状・剤形
経口服用タイプの錠剤
対象性別
男女兼用
製薬会社
大日本住友製薬

セディールは有効成分にタンドスピロンを配合したアザピロン系の抗不安薬として利用されている薬です。抗不安薬であるため、緊張や不安を和らげる作用があるため、精神的な安定や気持ちをリラックスさせてくれる効果があります。この効果により自然に近い状態で入眠できることから睡眠薬としても利用されています。
セディールの大きな特徴として、従来の睡眠薬であるベンゾジアゼピン系とはまったく異なる薬理作用を持ちながら副作用や服用を中止した際に見られる不快な症状(離脱症状)が極めて少ない非常に安全性の高い薬である部分です。そのため、睡眠薬を服用するのに抵抗がある方や、離脱症状がないか不安を感じる方に適した薬となっています。

セディールの特徴

副作用や離脱症状が少なく精神状態を安定させてくれる睡眠薬です
  • 精神的な安定やリラックス作用により入眠しやすくする薬です
  • 非常に安全性が高い睡眠薬です
  • 抗不安薬としての効果もあるためうつ症状にも効果があります
効果・効能
睡眠導入

セディールの効果としてはピンと張った緊張感や悩みからくる不安な気持ちを解消し、安定した精神状態にしてくれる効果があります。この緊張状態の緩和がリラックスしている状態であるため、一番眠りにつきやすい精神状態になることができます。

セディールについて

セディールは現状睡眠薬としての認識はまだ低いですが、緊張や不安といった状態が不眠症に繋がることがあるため関連性は高く、従来の睡眠薬として使用されていたベンゾジアゼピン系のデパスが輸入規制の対象になった現在、今後ますます注目を集めると考えられている薬です。

セディールを開発したのは日本国内の大手製薬会社の大日本住友製薬で、1996年に販売が開始されました。

セロトニンを活性化させ不安感を軽減させる効果があります

人が不安や緊張を感じた際、それらを緩和させるためにセロトニンという物質があります。セロトニンとは脳内で働く神経伝達物質のひとつで、感情や気分のコントロール、精神の安定に深くかかわっています。セロトニンが不足すると脳の機能が低下したり心のバランスを保つことが難しくなる等の症状がみられる非常に重要な物質です。

セディールの主成分であるタンドスピロンはそのセロトニンに作用し、活性化させる効果があります。その結果、セロトニンが促進され不安な気持ちや緊張状態をスムーズに緩和してくれます。

セディールの効果として、不安や緊張を解消し精神状態の安定を図ることが目的ですが、この緊張状態の緩和つまりリラックスしている状態にすることで一番眠りにつきやすい精神状態へと導きます。

いい意味で強くない薬なので安心して服用できます

セディールの大きな特徴であり、人気が高まっている理由として、いい意味で強くないという部分です。効果も必要以上に強くないため、寝る前に服用しても翌朝眠気を引きずることがなく、依存性や副作用も非常に軽いです。

従来のベンゾジアゼピン系の睡眠薬は効果の即効性や強い抗不安作用、筋弛緩作用も期待できる等のメリットがある一方で、ふらつき等の副作用や離脱症状が生じてしまい、中止するのが難しくなるといったデメリットも見られました。

しかし、セディールはベンゾジアゼピン系の薬と作用点が異なるため、弛緩作用にもとづく脱力、依存性が少ないとされています。安全性が高い薬のためベンゾジアゼピン系睡眠薬を服用するのに抵抗がある人や離脱症状がないか不安という人に適した薬です。体への影響がいい意味で少ないちょうどよい効果であると言えます。

副作用が非常に少ない薬です

セディールは非常に副作用の少ない薬ですが、ふらつきや倦怠感、食欲不振等の副作用が報告されています。もし、これらの症状が強く出る場合は服用を中止し、医師に相談するようにしましょう。

セディールの服用方法

1回の用量
1錠(「タンドスピロン」として10mg)
1日の服用回数
1回まで

就寝直前に服用する必要があるため注意が必要です

睡眠薬として使用する場合は就寝する直前に服用するようにします。セディールは服用してから効果が現れるまで非常に早いため、寝支度をしてから服用しないと適切な効果が得られない可能性があるため注意が必要です。

セディールの副作用

主な副作用
  • 眠気
  • ふらつき
  • 頭痛
  • 発疹
  • 蕁麻疹
  • 瘙痒感など
稀な副作用
  • 肝機能障害
  • 黄疸
  • セロトニン症候群
  • 悪性症候群など

セディールの注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 中等度又は重篤な呼吸不全のある患者の方
  • 高齢者の方(65歳以上)
  • 脳に器質的障害のある患者の方
  • 心障害のある患者の方
  • 肝障害、腎障害のある患者の方
  • 脱水・栄養不良状態等を伴う身体的疲弊のある患者の方
  • 妊娠中や妊娠の可能性のある方
  • 授乳中の方
併用注意
次の薬と合わせての使用には注意が必要です。
  • ブチロフェノン系薬剤
  • カルシウム拮抗剤
  • セロトニン再取り込み阻害作用を有する薬剤

セディールの保管方法

・直射日光を避けて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はありませんが、高温多湿の場所には保管しないでください。
・小さなお子様の手の届かない所に保管してください。
お子様が誤って服用することのないよう十分注意して保管してください。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
日本医薬情報センター
安全性および有効性を中心とした医薬品情報の提供を行う一般財団法人のサイトです。医薬品に関する国内外の情報を迅速かつ公正に整理・分析し速やかに情報提供することによって、国民の健康や医療の向上に貢献しています。サイト内には国内の医薬文献情報と医薬品添付文書情報がデータベースにまとめられており、添付文書や治験など各段階における医薬品情報が検索できます。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

一般の個人が自分で使用するための購入のみ認められており、「代理で通販購入する」「購入後に第三者への譲渡する」などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

セディールの口コミ

口コミ評価(3)

  • セディール ユーザー
    口コミ評価  男性 32
    仕事のストレスからなのか1か月ほど前から睡眠障害を発症してしまいましたが、これを飲んだらスッキリ改善できました。精神的にもイライラすることが無くなり、仕事もスムーズに進められるようになりました。
  • セディール ユーザー
    口コミ評価  女性 23
    もともとネガティブ思考の私。社会人になってストレスでそれがひどくりました。夜も眠れず、不安も解消されず、病院に行っても気休めで、薬に頼るほかないのですが、通院するのも億劫で、それなら通販するしかないかと個人輸入で購入することにしました。
  • セディール ユーザー
    口コミ評価  女性 36
    憂鬱になることが多いので購入しました。寝つきが悪かったのですが、この薬を飲むようになってよるも安眠できます。
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー