ドラッグテストキット

Boson Biotech Co.Ltd.
4050円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ドラッグテストキット AB1回分
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1個 10%
OFF
4,500円 4,050円 カートに入れる
2個 19%
OFF
9,000円 7,290円 カートに入れる
3個 28%
OFF
13,500円 9,720円 カートに入れる
5個 37%
OFF
22,500円 14,180円 カートに入れる
10個 42%
OFF
45,000円 26,320円 カートに入れる
20個 46%
OFF
90,000円 48,600円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ドラッグテストキットについて

合計20種の違法薬物検査を尿だけで実施できる取り扱いも簡単な優れた検査キット
  • 専門機関に検査キットを送ることなく検査結果をすぐに知ることができます
  • 尿を使用した検査キットなので検体を採取するのに痛みを伴いません
  • 検体が尿かどうか判別することが可能なので検査逃れも防ぐことが可能です

違法薬物の検査をする場合、一般的に専門機関へ依頼する又は検査キットを専門機関へ送って検査してもらうなどの手段が用いられます。しかしそれらを利用する場合、多額の費用が掛かってしまったり検査結果が出るまで時間を要してしまったりする事が多いのが難点でした。
ドラッグテストキットは20種もの違法薬物検査を尿だけでまとめて実施することができ、更にその場で検査結果も判定できる非常に優れた検査キットの一つです。

ドラッグテストキットの特徴

違法薬物と言えば以前は一般人が手にすることは殆どなく、気にする必要のないものでした。

しかし最近ではインターネットやSNSの普及によって、主婦や一般の会社員などでも比較的簡単に違法薬物が入手できるようになってしまいました。

一個人として違法薬物を使用した場合でも、会社などに所属しているとその会社にも責任が問われることとなってしまう為、従業員が違法薬物を使用しているかどうかチェックする会社も増えてきています。これまでは違法薬物の検査をするには専門機関に依頼する必要があり、費用と時間が掛かっていました。

今回紹介していくドラッグテストキットは検査キットを専門機関に送ることなく、その場で検査結果が判定できる違法薬物検査キットです。必要な検体は尿だけですので、検体採取に特別な器具を使うことなく検査することができます。また尿以外のものが検査に使用又は混入された場合、検査結果で判定できますので検査逃れにも対応可能な検査キットとなっています。

難しい手順を踏むことなく誰でも簡単に検査することが可能です

日本ではあまり定着していませんが、欧州など海外では違法薬物の検査は会社の健康診断などでも実施されており、広く一般的に実施されています。

違法薬物の検査を実施する場合は検査が終了した検査キットを専門機関に送ることで検査結果の確認をすることが多い為、どうしても結果が出るまで時間が掛かってしまうのが欠点でした。

それに対してドラッグテストキットは検査から検査結果確認までを全て購入者側が実施できる違法薬物検査キットですので、検査キットを検査機関に送る手間が発生せず結果もその場ですぐに確認することが可能です。

検体として使用するものも血液ではなく尿ですので、採取するのが非常に簡単となっています。検査自体も約20秒で終わるほど簡単な手順を実施するだけですので、誰でもすぐに検査をすることが可能です。20種の違法薬物の検査が可能であったり検査逃れを防ぐ事も可能であったりと、簡単に検査可能でありながらかなり高機能な特徴を持った違法薬物検査キットとなっています。

一度に20種もの違法薬物の検査をまとめてすることができます

ドラッグテストキットはこれまで紹介してきた通り、これ一つで20種類もの違法薬物の検査を実施することが可能となっています。ドラッグテストキットのセットの中にAキットとBキットが入っており、それぞれ10種類ずつの違法薬物の検査をすることができます。

検査できる薬物として、Aキットには覚せい剤などに含まれるアンフェタミンを筆頭にヘロインやコカインなど誰もが一度は聞いたことがある麻薬成分を検査することができます。またBキットにはエクスタシーとも呼ばれているMDMAやケタミンなどを検査することができます。

このように話題となる違法薬物を中心に合計20種類を一気に検査することができますので、個別に検査をする必要はありません。またドラッグテストキットは安価に購入することができ、先に書いた通り簡単に検査をすることが可能ですので、定期的に実施する場合にも適した違法薬物検査キットとなっています。

ドラッグテストキットの使用方法

検査時間
20秒
陽性の表示
制御ラインゾーン[C]のみ赤い線が表示
陰性の表示
制御ラインゾーン[C]と検査ラインゾーン[T]の両方に赤い線が表示
検査失敗の表示
全ての制御ラインゾーン[C]に赤い線が表示されない

ドラッグテストキットにはAとBの2つのキットが入っており、それぞれにサンプルパッド・カラーカード・日本語説明書が付属しています。まずはこれらがきちんとあるか確認してください。

併せて尿を採取する為の容器と時間が計れるものを用意したら、下記の手順に従って検査を進めていきましょう。

  1. 用意した容器に尿を採取してください。検査結果がきちんと出るように容器は綺麗なものを使用してください。
  2. 検査キット一式及び採取した尿は室温で取り扱ってください。
  3. 検査キットを開封して中に入っているサンプルキットを取り出し、付いているカバーをゆっくりと外してください。
  4. サンプルパッドの先がプラスチック部分の本体に触れないように注意しながら、サンプルパッドの先端を採取した尿に浸けてください。20秒間浸ける必要がありますので、タイマーなどで時間を計ってください。
  5. 20秒経ったらサンプルパッドを尿から取り出し、最初に外したカバーを取り付けてください。検査結果が表示されますので、上で紹介した線の入り方を確認して陰性・陽性を判断しましょう。

採取した尿が本当に尿なのか判断する場合は付属のカラーカードを使用してください。

サンプルパッドを尿へ浸けた際に色が変わりますので、カラーカードのph及びCreatinine部分をチェックしましょう。

phが正常値である4~9以外を示している場合、尿以外の物質が混入されていること疑いがあります。またCreatinineは尿に元々含まれている成分ですが、20mg/dL以下を示した場合は尿が薄められている事が考えられますので注意しましょう。

保管方法に注意して開封後はすぐに使用しましょう

ドラッグテストキットを使用するまでの間は変質を防ぐ為に、30℃以下の場所に保管してください。また使用期限が外袋に記載されていますので期限内に使用しましょう。本製品は湿度に弱い為、開封後はすぐに使用してください。

尿を採取する検査カップはプラスチック又はガラス製で、雑菌などが付いていない清潔なものを使用するようにしましょう。

これらの注意事項を守って使用しなければ、正しい検査結果を得ることが難しくなってしまいますので注意してください。

ドラッグテストキットの口コミ

(2)

  •  男性 32
    脱法ドラッグが話題になった時に、嫁がいろいろ心配するので購入。夜の仕事をしていることもあり、定期的に自宅で検査させられてる感じです。それで気が済むならいいかなと思ってつきあってます。
  •  男性 31
    こんなものまであるんですね~。変な薬は飲んでないけど興味本位で買ってみました。さすがにまだ使ってませんが、クラブ通が趣味だしなんかあった時のために取っときます。