ラミシールクリーム

Santa Farma
1980円~
(5)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ラミシールクリーム 30g
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1本 10%
OFF
2,200円 1,980円 カートに入れる
2本 19%
OFF
4,400円 3,560円 カートに入れる
3本 28%
OFF
6,600円 4,750円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ラミシールクリームについて

1日たったの1回!皮膚カンジダや水虫を短期治療する概要抗真菌薬です
  • 皮膚への優れた浸透性があり角質層に長く留まる特性を持ちます
  • 1日たったの1回で高い効果が期待できます
  • 白癬菌、カンジダ菌、癜風菌の3種への抗真菌に効果を発揮します

ラミシールクリームは、スイスに本拠を置くヘルスケアの世界的リーディングカンパニー「ノルバティス社」より製造販売されている、外用抗真菌薬です。カンジダ、水虫(白癬)、癜風などに効果を発揮します。
カンジダ症は、真菌と呼ばれるカビの感染によっておこる皮膚病の総称です。カンジダ菌という真菌によって口内や性器に不快な症状が起こりますが、このカンジダ菌は実はほとんどのヒトが保有している常在菌なので、男女関係なく、誰でも発症する可能性がある病気です。
ラミシールクリームの主成分はテルビナフェン塩酸塩で、真菌が原因で引き起こされる足・股部の不快な症状を解消する効果があります。浸透性に優れているうえ、角質に長く留まる特性もあるので、短期間での治療が可能です。
併用禁忌薬は特になく、使い方も患部に対して塗布するだけ。さらに使用は1日1回といった手軽さや扱いやすさも魅力のひとつです。

ラミシールクリームの特徴

ラミシールクリームの効果

優れた浸透性と角質層に長く留まる特性を持ちます

ラミシールクリームは、文字通りクリーム状であることから、優れた皮膚への浸透性と角質層に長く留まる特性を持つことから、カンジダ症、水虫などの症状を短期間で治癒できます。使い方は患部に塗るだけ、しかも短期間で治癒が可能なので、ラミシールクリームは扱いやすさに優れた外用真菌薬といえます。

陰部や股部にできてしまったカンジダ症は、清潔にした患部に1日1回、2週間ほど塗布するだけで、不快な痒みや斑点などの症状を解消することができます。また、角質の硬化などが見られない軽度の水虫にも効果を発揮します。

ラミシールクリームはどんな症状にも使いやすく、病院でもよく処方されることが多い薬です。さまざまな種類の製剤がありますが、湿潤している患部にはクリームが一番無難といえます。周囲に付いている菌や角質に潜んでいる菌を完全に死滅させるためにも、よく擦り込みながら広めに塗布し、根気よく続けることが重要です。

カンジダ症はストレスや抵抗力が落ちているとき、癜風は高温・多湿で発症しやすい皮膚病です。「経口薬を飲み忘れた」「副作用が出た」などでストレスを感じてしまっては治療の意味がなくなってしまうので、そういった方にとってはクリーム状のラミシールクリームが最適です。

有効成分テルビナフェン塩酸塩が真菌の発育を抑えます

ラミシールクリームの臨床試験結果

ラミシールクリームは、カンジダ症に有効な塗布薬。主な有効成分は、テルビナフェン塩酸塩です。このテルビナフェン塩酸塩はアリルアミン系の抗真菌薬で、皮膚糸状菌などの真菌の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害する働きがあります。

これによって真菌の繁殖を抑制し、殺真菌作用をもたらします。その結果、真菌を原因とした股部の痒み・斑点などの症状を改善するという仕組みです。

きちんと塗布すれば完全に治せるので、経口薬が苦手な方や飲み忘れが心配な方にもおすすめですが、指示された期間や治療を続けなければ、有効成分の効果が存分に現れないことがあります。よく擦りこむようにして塗布し、皮膚の角質層に充分行き渡らせることで効果が出ます。

ラミシールクリームの効果

効果・効能
膣カンジダ症・爪カンジダ症
指の間のジクジクや水ぶくれなど足水虫の症状

ラミシールクリームは、すばやい浸透性と角質層に長く留まる特性を生かし、カンジダ症や足の水虫など、皮膚表面にみられる症状を短期間で治癒できます。経口薬は内側から効果を発揮していくのに対し、クリームなどの外用薬は患部に直接届く効果が期待できるので、よりスピーディかつ短期間で治療効果が出ます。

塗り薬ということもあり、副作用が少ないのもポイント。塗布の際に軽い刺激を感じることがありますが、特に問題はありません。ただし、かぶれや強い痒みが出た場合には早めに受診するようにしましょう。

ラミシールクリームの使用方法

1回の用量
適量
1日の服用回数
1回まで

ラミシールクリームの使用上の注意点

ラミシールクリームは1日1回、清潔な手指で患部に直接塗布します。塗布する際には症状がでている患部だけでなく、その周辺も含めて全体的に塗りましょう。また、新たな感染による真菌の拡大を防止するため、症状の出ていない外側から内側に向かって塗布するようにしましょう。

性器周辺のカンジダ症の治癒には、なるべく蒸れさせないことが大切です。治療に使用する場合、ラミシールクリームを塗っている期間中は通気性のよい下着を着用し、患部が蒸れないように心がけましょう。

ラミシールクリームの有効成分について

テルビナフィン塩酸塩がエルゴステロールの生合成を妨げます

ラミシールクリームの有効成分はテルビナフィン塩酸塩です。カビである真菌の細胞膜にはエルゴステロールが必須ですが、テルビナフィン塩酸塩はそのエルゴステロールが生合成される過程を阻害する働きを持ちます。

またテルビナフィン塩酸塩は、エルゴステロールの中間生成物が転換するときに必要となるスクアレンエポキシターゼを阻害する効果もあります。このため、カンジダ菌や白癬菌などの真菌に対して高い殺菌効果を発揮し、すばやい治癒能力が認められているのです。

ラミシールクリームの口コミ

(5)

  •  男性 32
    リピート購入です。水虫治療用に使っています。
  •  女性 29
    浸透性がいいようです。一度塗っただけでカンジダの皮膚裂けがおさまり満足しています。
  •  男性 51
    水虫対策には最適です。効果抜群。塗り始めると皮膚の感じがよくなってくるのがわかって、これはすぐに治ると直感しました。完治させるには1本じゃ足りないけど、長年悩んでいた水虫が治りつつあるのでありがたいです。
  •  女性 26
    カンジダ治療に購入しました。デリケートゾーンのかゆみがすぐにおさまって良かったです。
  •  男性 31
    水虫治療用に購入。足の皮むけが減ってきたのは有難い。夏前に完治することに期待してます。