ミントップ

Dr.Reddy
2700円~
(1)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ミントップ 5% 60mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1本 10%
OFF
3,000円 2,700円 カートに入れる
3本 19%
OFF
9,000円 7,290円 カートに入れる
5本 28%
OFF
15,000円 10,800円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ミントップについて

ミノキシジルを有効成分とした男性型脱毛症(AGA)の治療薬
  • 被験者の90%が発毛効果を実感した治療薬です
  • フィナステリドと併用すると発毛効果の増加が期待できます
  • ジェネリック医薬品のため、経済的に利用できます

ミントップはジェネリック医薬品の分野で定評のあるインドのドクターレッディースラボラトリーズ社が製造販売しているAGA治療薬です。
この薬はジェネリック医薬品です。先発薬は世界的に有名なAGA治療薬である「ロゲイン」という薬で、日本では「リアップ」という商品が販売されています。

ミントップはロゲイン等と同様にミノキシジルを含有したAGA治療薬で、1日2回を半年程度継続的に塗布することで、発毛効果や今ある髪の毛を強く、太くする効果が期待できます。

ミントップは、ドクターレッディースラボラトリーズ社が開発した頭皮に塗布する育毛・発毛用の外用薬です。

ミントップの特徴

1日2回、12時間間隔を空けて使用

ミントップはミノキシジルが5%配合された外用の発毛剤です。

ミノキシジルは血管拡張効果があるため、もともとは高血圧の薬として利用されていました。その後、研究の中で発毛を促し、脱毛症を治療する効果が発見されたため、脱毛症の治療薬として世界で初めて認可されました。

また、ミントップはジェネリック医薬品ですので先発薬であるロゲイン等に比べると低価格で購入できることもメリットです。先発薬と比較すると6割程度で購入することができます。

最低でも半年程度継続して使用する必要がある薬ですので、少しでも安く購入できるのは大きな利点と言えます。

臨床データに裏付けられた高い発毛力が期待できます

高い薄毛改善効果

ミノキシジル5%製剤は使用開始から1年間でどのような効果があったかの臨床試験が行われています。実際に使い始めてから5ヶ月程度で90%以上の人が発毛を実感しており、長く続けることにより発毛効果をさらに実感することができるという結果でした。

また、ミノキシジルは、フィナステリドを有効成分とした「プロペシア」「フィンペシア」に代表される内服薬と併用することが可能です。フィナステリドはジヒドロテストステロン(DHT)を減らす効果により、AGAを改善させる薬です。

ミノキシジルとフィナステリドはどちらもAGAを治療する薬ですが、作用する箇所が異なります。ミノキシジルはDHTにより収縮した血管を拡張させて発毛を促進させる薬で、フィナステリドはDHTの生成自体を減らし、脱毛を防止するための薬です。

ミノキシジルとフィナステリドを併用することに脱毛を減らしつつ発毛を増やすことができるため、単品で使用するよりもAGAを改善させる効果が高まります。

スプレーノズルとスポイトノズルの使い分けで手間を減らします

ミントップにはスプレーノズルとスポイトノズルが付属しています。そのため、患部の髪の状態によって使い分けることで、塗布する際の負担を軽減させることができます。

薬液を広範囲に塗布したい場合や髪が短い部分に塗布する場合はスプレーノズルが適しています。スプレーノズルは薬液を広範囲にムラなく塗布することができるため、塗布する手間を減らすことができます。

薬液を狭い範囲に塗布する場合や髪がある程度長い部分に塗布する場合はスポイトノズルが適しています。スポイトノズルは患部に直接塗布できるため、余分な薬液を周囲の髪に付着させずに使用できます。それにより、患部周辺のベタつきを防ぐことができるため、薬液が乾燥するまでの時間を短縮できます。

ミントップの効果

効果・効能
壮年性脱毛症の発毛、育毛および抜け毛の進行予防

AGAは男性ホルモンであるDHTにより髪へ栄養を届けるための血管が収縮して血行が悪くなります。これにより髪へ栄養補給能力が弱まることにより髪が抜けていきます。

ミノキシジルはその血管拡張効果により収縮した血管を拡張させ、毛乳頭細胞や毛母細胞へ多くの栄養素や酸素を行き届かせて髪の発毛を促します。 さらに毛母細胞の分裂や発毛シグナルの産出を促す作用や毛母細胞の死滅を抑制する作用もあり、複合的な作用により発毛・育毛を促進させます。

ミノキシジルと併用ができるもう一つのAGA改善薬であるフィナステリドはDHTの生成を減らすことで脱毛を防止する薬であるため、いわばミノキシジルは発毛を促進させる「攻めの薬」、フィナステリドは脱毛を減らす「守りの薬」と言えます。

ミントップの使用方法

1回の用量
1ml
1日の使用回数
朝晩の2回
使用間隔
12時間以上間隔を空けて使用

1日2回、12時間以上の間隔を空けて使用します

1回に1mlを気になる部分に直接塗布していきます。
塗布するタイミングは朝、晩の1日2回で12時間以上の間隔を空けて使用していきます。

効果を最大限に発揮させるためには夜に塗布する前には洗髪を行います。そこで、髪に付着したほこりや毛穴につまった皮脂汚れを取ります。その後に髪がきちんと乾かした状態で塗布してください。
また、塗布後、きちんと乾いた後(2~4時間)就寝するようにしてください。

食事の影響

ミントップは外用薬なので、基本的に食べてはいけないものは特にありません。

アルコールの影響

食事の影響と同様にアルコールに関しても特に問題はありません。

ただし、ミノキシジルとアルコールはいずれも肝臓で分解されるため、ミノキシジルを使用時にアルコールを飲みすぎると肝機能低下を招く可能性があるため、アルコールの飲みすぎには注意しましょう。

また、内服薬のミノキシジルはアルコールと一緒に摂取すると血圧が下がりすぎてしまう可能性があるため、一緒に摂取することは避けた方が良いです。

ミントップの有効成分について

ミノキシジル

ミノキシジルは血管拡張効果により髪に栄養を届け、発毛を促進させます。

一方で、副作用として頭皮のかゆみが発生する場合があります。その他にも頭皮の発疹、頭皮のかぶれ、頭痛、胸の痛みなどが症状として発生する場合があります。

もし、これらの症状が出た場合はいったん使用を中止し、薬剤師・医師に相談するようにしてください。

未成年や女性、頭皮に炎症・日焼けがある場合には使用できず、AGA以外の脱毛症には効果がないため注意が必要です。

また、薬や化粧品でアレルギーが出たことがある、心臓・腎臓の障害、65歳以上の高齢者、甲状腺障害等に該当する方は使用前に医師に相談をするようにしてください。

ミントップの口コミ

(1)

  •  男性 47
    1年ほど継続しています。育毛順調ですよ。ただ抜毛は減らないかも・・・。やはり育毛剤は育毛のみに特化してるのか?