DR.ZEROシャンプー

DS Healthcare Group Inc.
3980円~
(1)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

DR.ZEROシャンプー 500ml
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1本 1%
OFF
4,000円 3,980円
2本 25%
OFF
8,000円 5,980円
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

DR.ZEROシャンプーについて

毎日のシャンプータイムが育毛ケアになる育毛成分配合の新シャンプー
  • ピディオキシジルの効果で毛髪が再びボリュームアップ!
  • シャンプー後の面倒な育毛ケアが不要
  • 髪と頭皮に優しい洗浄成分だから髪質を選ばない

かつては男性の疾患と思われてきた壮年性脱毛症も、高齢化が進むにつれ、女性の間でもFAGA(女性型脱毛症)の悩みが増え、日本では成人のおよそ40%が脱毛症リスクを抱えていると言われるようになりました。
脱毛症の90%以上を占めるのは壮年性脱毛症(AGA、FAGA)で、これは「壮年性」という名称通り年齢が高くなるほど発症率が高くなります。
男性の場合は20代で約10%、50代を過ぎると40%以上、60代では60%以上という高い発症率をもち、女性は50代で40%近い発症率をマークします。
また、壮年性脱毛症は進行性なので、放置していると脱毛範囲がどんどん広がり、男性は完全脱毛を起こすリスクも抱えているのです。
壮年性脱毛症の治療では男女共ミノキシジル外用薬を使用しますが、朝晩2回使用しなければならず、毎日続けるのは意外と重労働です。
しかし、この「DR.ZEROシャンプー」なら、育毛効果のある成分が配合されているので、毎日のシャンプータイムが育毛ケアタイムになります。男女兼用なので、女性も安心して使える低刺激性の育毛シャンプーなのです。

DR.ZEROシャンプーの特徴

DR.ZEROシャンプーは、DS Healthcare Group社が開発した馬プラセンタとピディオキシジル配合の育毛シャンプ
育毛剤に頼らない育毛ケアが可能です。

「DR.ZEROシャンプー」は薬ではありませんので、AGAやFAGAの治療というよりも「予防と改善」を目的として使用するのがおすすめです。

壮年性脱毛症の発症率が全体でおよそ50%近いということですから、できるだけ早めの対処が必要です。

普通は予防のための育毛ケアでも薬用育毛剤を使用するものですが、「DR.ZEROシャンプー」ならシャンプーだけで育毛ケアになるので、面倒なシャンプー後のケアが必要ありません。

副作用が少ないピディオキシジルが主成分

育毛ケアに効果的な成分を配合しています。

有効成分の一つ「ピディオキシジル」は医療用成分ではないので副作用が少ないというメリットがあります。しかし、壮年性脱毛症の治療に使われる医療用成分のミノキシジルとよく似た働きが確認されています。

ミノキシジルは日本で唯一発毛効果が確認されている成分なので、高い育毛効果が期待できます。
「ピディオキシジル」の働きとは、血行促進効果と成長因子の活性化です。またミノキシジルと極めてよく似た分子構造を持つ成分であり、日本では未承認の育毛成分なので、輸入薬を扱うネット通販を通じて購入します。

壮年性脱毛症は可能な限り早い段階から育毛ケアをすると、発症を抑制することが可能です。シャンプーだけで育毛ケアが可能な「DR.ZEROシャンプー」を脱毛が気になる前から始めておけば、将来脱毛症になる可能性を低くすることができるのです。
また、軽度の壮年性脱毛症ならば、薬用育毛剤を使わなくてもこのシャンプーだけで脱毛症の進行を抑制する効果も期待できます。
洗浄力はマイルドですが、頭皮に刺激の強い洗浄成分ではないので、デリケート肌の方でもご使用いただけます。また男女兼用なので、FAGA(女性型脱毛症)の予防と改善に使用することができます。

女性は50代になるとFAGAの患者数が急上昇するので、その前から使い始めるのが良いでしょう。

毎日使える低刺激性のシャンプー

洗浄用の主成分「ラウリルスルホ酢酸Na」です。洗浄力は一般的なシャンプーよりマイルドですが、その分デリケートな頭皮に与えるダメージも少ないので、炎症を起こしている敏感な皮膚にも使用することができます。

壮年性脱毛症は日本人のおよそ50%近い割合で起こる頭皮トラブルです。今はまだ毛量が豊富でも年齢を重ねると薄くなってしまうということを前提に早めの対策を立てておくことが、育毛ケアのセオリーです。

育毛成分と頭皮に優しい成分、そしてホルモンバランスを整え、毛が生えやすい環境を整えてくれる「DR.ZEROシャンプー」なら、毎日使うシャンプーが即育毛ケアとなるので、時間短縮かつ手間いらずになるのでおすすめです。

脱毛症の治療は保険証が使えない自由診療であり、投薬期間も半年以上と長期間になるので、本格的な治療が必要になる前に早めの対策を心がけましょう。

ーです。 プラセンタは美容業界において美肌や抗エイジングに効果があるということで脚光を浴びていますが、要するに胎盤のことを指します。馬プラセンタは名前のとおり馬の胎盤から抽出したエキスであり、アミノ酸やタンパク質、ビタミンやミネラルといった、頭髪の成長に欠かすことのできない成分が沢山含まれています。このことからも、DR.ZEROシャンプーは育毛に効果が期待できることがわかります。 もうひとつの主成分ピディオキシジルはミノキシジル誘導体とも呼ばれ、頭皮の血行を活性化し毛包部へ充分な血流と栄養を与えます。皮膚への浸透率と副作用の無さを考えると最近ではミノキシジルよりピディオキシジル(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)が含まれている製品をお探しの方も多いほどです。 シャンプーをする際は通常の洗髪手順よりも更に効果的な方法が推奨されておりますので、当商品使用方法の箇所も是非チェックしてください。

DR.ZEROシャンプーの効果

効果・効能
壮年性脱毛症の発毛、育毛および抜け毛の進行予防
頭皮の清潔

壮年性脱毛症の「壮年」とは働き盛りという意味です。一般的には30代〜50代を指していると言われています。

男性の場合(AGA)は30代で20%、以後年代が10上がるごとに発症率も10%ずつ上昇していき、60代になると60%以上の方が発症するとされています。
一方女性に多い脱毛症(FAGA)は女性ホルモンのバランスが乱れる更年期以降になると患者数が急増し、50代以降のFAGA発症率はおよそ40%と言われています。

人のホルモンバランスが一番安定しているのは20代〜30代とされていますが、この頃から何らかの脱毛対策を立てておけば、壮年性脱毛症の発症を抑えることができます。

また、脱毛が始まっても、きちんと対策を立てれば症状の進行を抑制することが可能です。
「DR.ZEROシャンプー」なら毎日のシャンプーだけで、育毛効果のある有効成分が浸透して壮年性脱毛症の予防と改善に効果的です。

DR.ZEROシャンプーの使用方法

1回の用量
1日1〜2回
使用期間
半年以上

壮年性脱毛症は進行性なので毎日の育毛ケアに最適

壮年性脱毛症の治療では永続的な投薬治療が必要です。しかし、「DR.ZEROシャンプー」なら有効成分に育毛成分が配合されているので、シャンプーするだけで育毛ケアとなり、面倒な育毛剤の使用は必要ありません。

DR.ZEROシャンプーの有効成分について

馬プラセンタエキス、ピディオキシジル、ラウリルスルホ酢酸Na

馬プラセンタエキスは人間のプラセンタとよく似た構造を持っていると言われています。プラセンタとは胎盤のことで、発毛や育毛に良いとされる女性ホルモンが豊富に含まれています。

またピディオキシジルは日本で唯一発毛効果が認められている医療用成分のミノキシジルとよく似た働きをする成分です。
シャンプーする時に泡を頭皮全体に行き渡らせたら1〜2分そのまま放置することでピディオキシジルが浸透していき、育毛促進効果を発揮することが期待できます。

洗浄成分の主成分であるラウリルスルホ酢酸Naは髪と地肌に優しい成分で、肌トラブルを起こしている方でも安心して使用できる低刺激性成分です。

DR.ZEROシャンプーの口コミ

(1)

  •  男性 38
    AGAにはミノキシジルがいいので、シャンプーもミノキシジル入りに。このシャンプーのおかげか、髪が太くなってきたような気がします。