セラゼッタ

オルガノン
2250円~
(3)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

セラゼッタ 28錠
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1箱 10%
OFF
2,500円 2,250円 カートに入れる
3箱 19%
OFF
7,500円 6,080円 カートに入れる
6箱 28%
OFF
15,000円 10,800円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

セラゼッタについて

卵胞ホルモンを含まない!黄体ホルモンのみを含んだ副作用の少ない低用量ピルです
  • 黄体ホルモンのみを含んだ低用量ピルです
  • 有効成分のデソゲストレルによって非常に高い避妊効果を持ちます
  • 生理痛などの女性特有の悩みを改善します

セラゼッタは、オランダのオルガノン社によって開発された経口避妊薬。日本でも多く処方されているマーベロンのジェネリック医薬品です。2009年に会社が合併したことにより、現在はMSD社が製造販売しています。
セラゼッタの有効成分である黄体ホルモンのデソゲストレルは、強力な排卵抑制作用によって、排卵を起きない状態を作る作用があります。それと同時に、子宮頸管粘液の粘度を上昇させる効果も含まれているので、精子が子宮内に入ることを防いで子宮内膜を受精卵が着床しにくい状態にし、高い避妊効果を発揮します。
さらに、エストロゲン作用を持たないことから、エストロゲンによって症状の悪化が懸念される乳がんや子宮がんなど、女性特有のがんの方でも服用によって症状が悪化するといった心配がありません。

セラゼッタの特徴

副作用の少ないピルです。

セラゼッタは、MDS社によって開発された新しい合成黄体ホルモンである、デソゲストレルを主成分とした低用量ピルです。卵胞ホルモンや黄体ホルモンが主成分の低用量ピルとは違い、卵胞ホルモンが含まれていないため、血栓症や吐き気などの副作用が少ないのが特徴です。

また、喫煙者や40歳以上の方、重度の高血圧症の方、片頭痛持ちの方でも服用できます。さらに効能は避妊だけでなく、生理痛・生理不順・月経前症候群(PMS)など、女性特有の悩みを改善する効果も期待できるのが特徴です。

有効成分に黄体ホルモンのみを含んだ経口避妊薬です

先発薬マーベロンの臨床試験結果

通常の経口避妊薬には、主成分として卵胞ホルモンや黄体ホルモンが含有しています。別名エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンは、血栓症のリスクを高めるとされており、重度の高血圧の方や血栓症の既往歴のある方の使用には、細心の注意を払う必要があるとされてきました。

これに対して、セラゼッタは黄体ホルモンのみを含むため、一般的なピルを使用する際のリスクがありません。さらにエストロゲン作用を持たないことから、エストロゲンによって症状の悪化が懸念される乳がんや子宮がんの方でも、症状が悪化するといった心配なく服用できます。

有効成分のデソゲストレルが避妊と女性の悩みに効果を発揮します

セラゼッタに含まれている有効成分のデソゲストレルには、血中の黄体ホルモン値を一定に保つことによって排卵を抑制する働きがあります。同時に、子宮頸管粘膜の粘度を上昇させる効果で子宮内に精子が入ることを防ぎ、さらに卵子の着床を抑える効果も期待できるため、非常に高い避妊効果を発揮するのです。

また、セラゼッタを連続で服用することによって、血中のホルモンの値が一定に保たれ、月経の調節ができます。ホルモンの分泌を抑制して月経不順や生理痛の改善、さらにホルモンバランスを整えて月経前症候群(PMS)の改善にも効果がある薬です。

セラゼッタの効果

効果・効能
避妊
生理痛
生理不順
月経前症候群(PMS)
ホルモンバランスの改善

セラゼッタは、高い避妊効果を誇る経口避妊薬です。血栓症などのリスクもなく、月経などに関する女性特有の悩みの改善にも役立ちます。

セラゼッタの服用方法

1回の用量
1錠
1日の服用回数
1回まで
服用する順番
新しいシートから始めるたび一番上の行の錠剤から服用
休薬期間
なし

セラゼッタの服用サイクルについて

セラゼッタは、生理初日から連続で服用を開始します。1日1回1錠を、毎日決まった時刻に服用してください。この薬は、指示された服用方法を守ることが重要です。飲み忘れると妊娠する可能性が高くなってしまうので、飲み忘れを防ぐためにも、毎日ほぼ一定の時刻に服用しましょう。

飲み忘れた場合

飲み忘れに気付いた時点で、すぐに服用してください。次回の服用は通常通りで構いません。1日に2錠服用することになりますが、体に害はありません。複数日飲み忘れた場合には、忘れた日数分飲み直すことはせず、通常の時間に錠剤を服用し続けてください。

ただし、錠剤を服用してから12時間以上遅れている場合、避妊の効果が著しく低下する可能性があります。その場合、7日間は性行為の際に避妊具を併用する必要があるので注意しましょう。

セラゼッタの有効成分について

有効成分のデソゲストレルが女性特有の悩みを改善します

セラゼッタの有効成分であるデソゲストレルを含む避妊薬は、「第三世代」の経口避妊薬と呼ばれることがあります。第三世代の経口避妊薬は、血中のグルコース濃度や脂肪組成に影響を及ぼさないため、高脂血症の方も使えます。

デソゲストレルは、血中のホルモン値を一定に保つことによって排卵を抑制し、子宮腔内への精子の通過性を阻害する作用があるのが特徴です。そのほかにも、子宮内膜や頚管粘液に対する作用があり、高い避妊効果が期待できる成分です。基本的に副作用が少ないとされているため、副作用が心配な方も安心して始めることができます。

また、月経痛や生理不順の解消、ホルモンバランスの改善などに効果を発揮するとされているので、女性特有の悩みを持った方にもおすすめです。

さらに、休薬期間がないなど、服用方法が単純で飲み間違いが少ないことも大きな特徴。初めて低用量ピルを使用するという方でも、安心して服用できます。

セラゼッタの口コミ

(3)

  •  女性 32
    生理痛がひどくて、ピルを使うことにしました。病院にいけばいいのですが、なんとなく行く暇がないのでネットで。実は何種類か試しましたが、セラゼッタを飲み始めたら、副作用も感じないし、調子がいいのでとても嬉しいです。続けてみようと思います。
  •  女性 23
    不安があるので、ゴムと併用しています。前に途中で外れたことがあったので。危険日だったのでめちゃくちゃ焦りました。今後もそんなこともないとは限らないで、自分でもできることはしておきたいと思います。
  •  女性 25
    コンドームの避妊率が意外と低いことを知り、怖くなってピルを購入することにしました。飲むことが習慣になるまでたいへんそうです。副作用はあるのかな?気にならないので大丈夫なのかな、わかりませんがとりあえず飲んでます。