ビーファット

Intas Pharmaceuticals
4050円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ビーファット 120mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 10%
OFF
4,500円 4,050円 カートに入れる
60錠 19%
OFF
9,000円 7,290円 カートに入れる
90錠 28%
OFF
13,500円 9,720円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ビーファットについて

ダイエット効果抜群! 飲むだけで効果が期待できるビーファット
  • 脂肪吸収を阻害するから食事制限せずにダイエットできる!
  • ゼニカルのジェネリックだから手軽に購入でき、手軽に試せる!
  • アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けた安全な肥満治療薬!

ダイエットにチャレンジしても食事制限や運動を続けることができなかったり、またせっかく減量することができてもしばらくするとリバウンドをしてしまう。そんな経験を少なからずお持ちではないでしょうか。そんな方におすすめなのがこのビーファットです。
ゼニカルのジェネリック医薬品であるビーファットは定期的に飲むだけでその効果を実感することができます。ビーファットは脂肪分の吸収を30%カットし、吸収されなかった脂肪分をそのまま体内を通過して大便として体外へ排出させます。脂肪分が多い食事ほど効果的であると言えます。普段から油分・脂肪分が多い食事をしている方にビーファットは特に最適です。
2~3週間ほど継続して服用することでダイエット効果を実感することができると思います。

ビーファットの特徴

ビーファットの臨床試験結果

ビーファットは人気のダイエット医薬品ゼニカルと同じ成分で組成されているジェネリックで、ダイエットをしたい方、体形を維持したい方むけのダイエット薬です。ダイエットをしたい方は、定期的に毎食後服用することでその効果を実感できると思います。体形を維持したい方は毎食後に常用しなくても油分・脂肪分が多い食事をとってしまったという時に限定してビーファットを服用するだけでも体重の増加を防止できると思います。

いずれにしても食後に1カプセル飲むだけでその効果が得られるので誰でも無理なく続けられることが何よりも重宝できる点です。

脂肪吸収を阻害するから食事制限せずにダイエットできる!

ビーファットのダイエット効果

ビーファットは服用することで脂肪の吸収を30%ほど抑えるため、食べても太りません。油分・脂肪分の吸収を阻害することでダイエットの効果をもたらしてくれます。そのため普段から油分・脂肪分の摂取が多い方や、食事制限をせずに痩せたい方に最適といえます。普段通りに食事をとることができるので無理なく、ストレスなくダイエットが続けることができます。そしてビーファットは服用のタイミングが大切です。服用してから1時間でビーファットの効果は発揮され、服用後2時間で効力がなくなります。効力の発揮時間は短いため服用するタイミングが大切ですので食後に忘れず服用するようにしましょう。

しかし若干の注意点があります。食事制限はありませんが脂溶性のビタミンなども一緒に体外に排出されてしまいます。不足しがちな脂溶性のビタミンはビタミンA(βカロテン)、D(魚介類)、E(ナッツ類)、K(納豆・緑黄色野菜)です。それらのビタミンを補うためにサプリメントの服用もおすすめしております(別売)。サプリメントはビーファットの服用前または服用してから2時間後くらいに服用するようにして下さい。

ビーファットを適切なタイミングで服用し、サプリメントも併用して健康的にダイエットをしていきましょう。

ゼニカルのジェネリックだから手軽に購入でき、手軽に試せる!

ビーファットはスイスのロシュ社製 肥満治療薬ゼニカルと同じ成分で組成されているジェネリック医薬品です。ビーファットは世界中で850万人以上の使用実績があるゼニカルと同じ成分なので安全性や効果は同等です。ジェネリック医薬品とは後発医薬品とも呼ばれており、オリジナルである先発医薬品の独占販売期間終了後に販売されます。原則、先発医薬品と同じ有効成分で構成・組成されており、効果・効能が同等であり、先発医薬品に比べて開発費用が抑えられているため、ジェネリックは低価格で少量から購入することができることが多いです。

ジェネリックは低価格だからといって心配する必要はありません。むしろ後発医薬品だからこその優位点も多いのです。新しい技術による飲み易さ、小型化、即効性などオリジナルの先発医薬品よりも工夫されているものが多くなっています。

ジェネリックであるビーファットにも同じことが言えます。ゼニカルやゼニカルの他のジェネリックは30錠以上の単位で販売されていますが、ビーファットは10錠の少量単位からでも購入できるので定期的に服用される方にとって最適な医薬品です。

ビーファットの効果

効果・効能
肥満症、肥満の予防
高血圧、高脂血症、糖尿病

ビーファットは食事で摂取する油分・脂肪分の吸収を30%カットする効果があります。2~3週間くらい服用することで体重に変化が出始めると思います。ビーファットと同じ成分で組成されているゼニカルの臨床試験では、1年間服用した方の87%が服用前の体重から平均して-5.7㎏の減量に成功したというデータがあります。注意点は、既に体内にある内臓脂肪や皮下脂肪を減量する効果はないのと、たんぱく質・炭水化物の吸収までは阻害しません。油分・脂肪分が多い食事をとる場合にビーファットの効果が発揮されるということを認識しておきましょう。

その他には糖尿病、高脂血症、高血圧にも効果があるといわれています。

ビーファットの服用方法

1回の用量
1カプセル(「オーリスタット」として120mg)
1日の服用回数
3回まで (朝・昼・晩)
服用間隔
必ず2時間空けること
服用のタイミング
食中または食後1時間以内

アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けた安全な肥満治療薬!

ビーファットの効果や有効性については上述で確認してもらった通りです。それでも“ビーファットは聞いたことがなくて不安・・・”、“ジェネリックは本当に安全なのか”と疑問を持たれる方も少なからずいらっしゃると思います。自身の体内に入ってくるものだからこそよく吟味したいという方が多いのではないでしょうか。たしかに軽度ですが副作用もあります。ビーファットは油分・脂肪分をそのまま体外に排出する作用を持つため、軟便・頻便になったり、油のようなものが下着に付着してしまうこともありますのでその点はご注意下さい。

しかし、非常に高い安全性を有しています。ビーファットはアメリカのFDA(Food and Drug Administration)の承認を1999年にうけている非常に安全な医薬品として認知されています。アメリカのFDAは日本でいうところの厚生労働省にあたります。FDAでは医療品の他に食品・健康食品・健康器具などの幅広い臨床試験や審査を行っており、その厳しい審査は世界的にも有名であることが知られています。特に医療品・製薬においては世界最高の安全基準であり、FDAの承認を受けたものはその安全性が保障されているといっても過言ではありません。

ビーファットは世界的に有名なアメリカFDAから承認をうけている医薬品なのです。

ビーファットの有効成分について

有効成分オーリスタットが脂肪分解成分の活動を阻害

有効成分オーリスタッドが脂肪分解成分であるリパーゼと結合し、油分・脂肪分の分解を阻害します。リパーゼとは膵臓でつくられる消化酵素の一つで、油分・脂肪分を分解し小腸での吸収を促進します。有効成分オーリスタッドがこのリパーゼの活動を阻害することで本来ほぼ体に吸収されるはずだった油分・脂肪分が分解されず、油分・脂肪分の30%を体外に排出することができるのです。

ビーファットの口コミ

(2)

  •  男性 48
    脂っこい物が大好きで全然痩せることができません。ゼニカルはいいですね。デブ用ダイエット薬ですね。けっこう体重落ちて感激です。
  •  女性 28
    飲んだ翌日には、便の変化がありました。本当に体重も落ちるのでダイエットには最適です。