プロベラ

ファイザー
2700円~
(2)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

プロベラ 5mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 10%
OFF
3,000円 2,700円 カートに入れる
60錠 15%
OFF
6,000円 5,130円 カートに入れる
90錠 19%
OFF
9,000円 7,290円 カートに入れる
プロベラ 10mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 10%
OFF
4,000円 3,600円 カートに入れる
60錠 15%
OFF
8,000円 6,840円 カートに入れる
90錠 19%
OFF
12,000円 9,720円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

プロベラについて

女性特有の悩みを解消! 女性ホルモンのバランスを維持!
  • 生理周期や無月経を改善!
  • 更年期障害にも効果!
  • 黄体ホルモンの不足による不妊症の改善にも期待!

プロベラは有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステルを含有した女性ホルモン剤です。ファイザー社はアメリカのニューヨークに本社があり、2013年には世界の医薬品売上高で1位になったこともある製薬会社です。プロベラは黄体ホルモンを補充することで女性ホルモンのバランスを改善する医薬品で、生理周期の改善や不妊治療、更年期障害の改善に使用されます。

プロベラの特徴

崩れがちなホルモンバランスを整えます

プロベラは、女性ホルモンの1つである黄体ホルモンを補充することができる女性ホルモン剤です。女性ホルモンは規則正しい生活をしていれば正常に分泌されますが、現代社会に生きる女性はストレスを抱えたり、仕事で寝不足になったり、付き合いでアルコールを摂取しがちになり、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなっています。心身ともにリラックスさせることが女性ホルモンの分泌を活性化させることができると言われていますが、そんな時間を取れない女性が多いのが現実です。

プロベラはそんな女性たちの強い味方です。黄体ホルモンを補充することで女性ホルモンのバランスを整え、生理不順や不妊症の改善に期待することができます。

生理周期や無月経を改善!

更年期障害の様々な症状に効果アリ

生理とは、黄体ホルモンや卵胞ホルモンといった女性ホルモンによってコントロールされています。この2つのホルモンを分泌しているのは卵巣ですが、卵巣に分泌する作用を促しているのは脳の視床下部です。脳の視床下部が卵巣のホルモン分泌量を監視しており、分泌量が少なければ増やし、逆に分泌量が多ければ減らすという調整を常にしています。しかし脳の視床下部はストレスの影響を受けやすいため、誰でも抱えるようなストレス(仕事のこと、家庭のことなど)であっても、ホルモンの分泌量に影響し、そのバランスが崩れることで生理の状態や体調にも影響してしまうのです。

ストレスを溜めにないに越したことはないのですが、現代社会においては誰しも隣り合わせのものです。それに生理不順をそのまま放置しておくことは非常に危険です。不妊症だけでなく生活習慣病にまで発展するとまで言われています。プロベラはそんな現代社会に生きる女性の女性ホルモンを補充し、生理周期や無月経といった症状を改善してくれます。

更年期障害にも効果!

更年期障害とは“更年期に発生する生理的な変化に起因する様々な障害”のことを言います。では更年期とは“医学的に卵巣機能が低下し、最終的にはその機能が停止する時期”とも言われています。個人差はありますが、年齢でみると40-55歳くらいの年代の人をさします。卵巣の機能が低下すると、女性ホルモンの分泌量が少なくなり、不足すると多くの障害が発現してくるようになります。比較的早い段階で発現するのは、ほてり、冷え性、動悸、異常な発汗など自律神経失調症に関連するものがあります。そして遅い段階に発現するものとしては、骨粗鬆症、高脂血症、皮膚の色素沈着など代謝に関連するものがあります。特に骨粗鬆症や高脂血症は、自覚症状がなく、時間をかけて徐々に悪化しているため注意が必要です。

更年期障害と聞くと、中年女性の情緒が不安定になるだけと思いがちの人がいますが、女性ホルモンの減少が主な原因です。プロベラを服用することで女性ホルモンをきちんと補充し、こういった多くの障害を未然に防いでくれる効果が期待できます。

プロベラの効果

効果・効能
更年期障害
生理不順・無月経など

上述の通り、女性ホルモンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類があり、女性特有の機能を維持させるために非常に大切な存在です。特に黄体ホルモンは、生理の後半段階で重要な役割を果たしています。子宮内膜を増殖、維持することで受精卵が着床しやすいように妊娠環境を整え、体温を上昇させる効果があります。

黄体ホルモンが不足すると生理不順や無月経、不妊といった症状を引き起こす可能性がありますが、プロベラを服用することで黄体ホルモンが不足した状態を改善し、女性特有の悩みを解消してくれるのです。

プロベラの服用方法

1回の用量
0.5~3錠(2.5-15mg) ※5mgの場合
1日の服用回数
3回まで

黄体ホルモンの不足による不妊症の改善にも期待!

黄体ホルモンは妊娠から出産まで、その分泌量と働きが密接に関係しています。十分な黄体ホルモンの分泌がなされない黄体機能の低下は、妊娠率を下げる最大の問題です。そのため排卵後から黄体ホルモンを連日補充するほど、黄体ホルモンの量は妊娠・出産までの過程で重要視されています。黄体ホルモンの分泌が十分量でない場合、プロベラによって黄体ホルモンを補充することができます。

プロベラの有効成分について

メドロキシプロゲステロン酢酸エステル

プロベラに含有されている有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステルは、ホルモン薬剤の1つであり、子宮内膜症・閉経期のホルモン療法・ガン治療などにも使用されます。メドロキシプロゲステロン酢酸エステルは1956年に発見され、その数年後にはアメリカで医薬品として使用され始めました。世界保健機構医薬品モデル・リストに掲載されており、現代的な医療水準を維持するために必要な医薬品類の1つで、世界中で使用されており、その効果には定評があります。

プロベラの副作用

主な副作用
発疹、黄疸、浮腫、体重増加、肝機能の異常、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満、下痢、めまい、頭痛、眠気、神経過敏、不眠、抑うつ、乳房痛、月経異常、子宮出血、乳汁漏出、満月様顔貌、無月経、子宮腟部糜爛、帯下の変化、耐糖能異常、倦怠感、発熱、悪寒、多毛、脱毛、ざ瘡、そう痒感、蕁麻疹など

プロベラの副作用は上記の通りですが、副作用症状が明確となる調査を実施していないため、発現頻度は不明です。

稀な副作用
血栓症、鬱血性心不全、ショック、乳頭水腫など

これらの初期症状があらわれた場合には服用を中止し、速やかに医師の診断を受けて下さい。

プロベラの注意事項

慎重投与
  • 心疾患・腎疾患のある患者又はその既往歴のある人
  • 糖尿病の人
  • てんかん又はその既往歴のある人
  • うつ病又はその既往歴のある人
  • 片頭痛、喘息、慢性の肺機能障害又はその既往歴のある人
服用してはいけない人
  • 脳梗塞、心筋梗塞、血栓静脈炎等の血栓性疾患又はその既往歴のある人
  • 診断未確定の性器出血、尿路出血のある人
  • 稽留流産(子宮内で胎児の心臓が停止する流産)
  • 重篤な肝障害・肝疾患のある人
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある人
併用禁忌薬
  • 黄体ホルモン剤
  • 卵胞ホルモン剤
  • 副腎皮質ホルモン剤

プロベラの口コミ

(2)

  •  女性 28
    若い頃から生理不順に悩まされていて(時には数ヶ月来ないことも!)半ば諦めていましたが、子供はやっぱり欲しいので体質を変えたいと決心しました。少しずつですが安定してきていて、もう少ししたら旦那と本格的に妊活するつもりです。
  •  女性 28
    生理不順で悩んでいて、何かいい薬がないか探していたらこちらのサイトで見つけることが出来ました。おかげさまで安定してきました。