リザクト

シプラ
820円~
(4)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

リザクト 5mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
4錠 -2%
OFF
800円 820円 カートに入れる
12錠 3%
OFF
2,400円 2,340円 カートに入れる
36錠 22%
OFF
8,550円 6,650円 カートに入れる
リザクト 10mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
4錠 7%
OFF
950円 880円 カートに入れる
12錠 12%
OFF
2,850円 2,500円 カートに入れる
36錠 17%
OFF
8,550円 7,130円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

リザクトについて

リザクトは片頭痛が辛い時に症状をを和らげてくれるお薬です
  • 先発品のマクサルトと同じ有効成分リザトリプタンを含んでいます
  • 頭蓋血管のセロトニン受容体に作用し痛みを和らげます
  • 片頭痛の予兆を感じたら早めに服用すると効果的です

片頭痛に悩まされる方は非常に多く、特に女性に多く見られる疾患です。数時間から数日前に「頭痛が起こりそうな予兆を感じる」という患者さんは全体の2割を占めているという特徴があります。ズキズキとした不快な痛みが出現すると日常生活に支障が出るケースも稀ではありません。
リザクトは有効成分リザトリプタンが頭蓋内のセロトニン受容体に作用し、頭痛の原因となる血管拡張を抑制し、痛みの伝達をも抑えてくれます。
片頭痛の予兆を感じたらなるべく早く、目安としては症状発現後10分以内に服用すると効果的です。
毎日服用するお薬ではなく痛いときにだけ服用する頓服タイプのお薬で、あくまでも治療薬であり予防薬ではありませんのでご注意ください。

リザクトの特徴

片頭痛持ちの方は薬でコントロールを。

リザクトの特徴は、頭蓋内血管のセロトニン受容体に作用して、頭痛の原因となっている拡張した脳血管を収縮させてくれることと、三叉神経のセロトニン受容体に作用して血管拡張物質の分泌を抑制してくれることです。ズキンズキンと波打つような痛みは血管拡張を原因とする場合が多いので、この2つの働きにより、辛い片頭痛の症状が和らぎます。

インドの大手製薬会社シプラ社が販売していますので安心です。

リザクトはシプラ社が販売する片頭痛治療薬です

片頭痛の症状が現れたら早めの服用を

リザクトは、有効成分としてリザトリプタンを含有した片頭痛治療薬です。先発品のマクサルトと同じ有効成分であり、インドの大手ジェネリックメーカーであるシプラ社から販売されているので安心して使用できます。一般に売られている痛み止め(バファリンやセデスなど)は、緊張やストレスからくる緊張性頭痛を抑える働きを持ち、慢性化した片頭痛には効果が薄いかもしれません。このような方にはリザトリプタンを含有した片頭痛治療薬が適しているのです。しかしながら日本では市販薬の取り扱いはなく、医療機関を受診して処方してもらうしか入手方法がありません。リザクトのようなジェネリックであれば、輸入代行業者を通じて個人でインターネット購入が可能ですので、急に襲ってくる頭痛発作にも対処しやすく安心です。

脳血管ヘの2つのアプローチから片頭痛を改善します

片頭痛がなぜ起きるのか、現在の医学をもってしても100%は解明されていません。日常生活に支障のあるレベルの片頭痛持ちの方は、症状を和らげてくれるリザクトようなお薬を上手に使ってコントロールすることが重要です。

リザクトの有効成分リザトリプタンは2つのアプローチで片頭痛の症状を改善します。まず、脳血管のセロトニン受容体に作用し拡張した血管を収縮させます。また三叉神経のセロトニン受容体に作用し、血管を拡張するいわば「痛み物質」の放出を防ぎます。放出抑制される痛み物質には、サブスタンスP,カルシトニン遺伝子関連ペプチドなどが挙げられます。脳血管が拡張することによってズキンズキンと痛みを感じるので、血管を収縮させれば痛みが和らぐのです。

症状発現後なるべく早く服用することで効果が高くなります

リザクトの有効成分リザトリプタンは、症状が現れたらできるだけ早く服用することで効果が高まります。一般的に、慢性化した片頭痛をお持ちの方は頭痛の予兆のようなものを感じることが多いとされています。例えば、視野の半分が欠ける、光が点滅したように感じる、などの症状があります。こういった前兆は頭痛が始まる前におさまりますが、このような「いつもの頭痛の前兆」を察知したらすぐに服用するようにしましょう。

1日の最大用量は20㎎までですので、過剰に摂取しないでください。追加で服用したい場合には、前回の服用から2時間以上空けてからであれば問題ありません。

リザクトを服用しても頭痛が消えない場合は、片頭痛ではなく別の疾患に罹患している可能性があります。医療機関の受診をおすすめいたします。また、リザクトの使用が禁忌とされている患者さんもおられます。心筋梗塞や過敏症の既往がある方、狭心症の方、脳血管障害のある方、コントロール不良の高血圧の方、重度の肝障害の方などです。心配な方はかかりつけ医にご相談ください。

リザクトの効果

効果・効能
片頭痛

リザクトは片頭痛に適応があるお薬です。含有されている成分リザトリプタンは、もともとてんかんの治療薬として開発されていましたが、のちに慢性型片頭痛の治療効果が確認され、現在は片頭痛治療にも用いられるようになりました。

片頭痛には前兆のあるものとないものの2パターンあります。前兆のない片頭痛はズキズキする痛みが片側もしくは両側に出現し、日常的な運動で症状が悪化します。前兆のある片頭痛は、視野が欠けたり光の点滅に似た眩暈がしたりと不快な症状が現れた後に頭痛が出現します。リザクトは両タイプの頭痛に効果的です。

リザクトの服用方法

1回の用量
1錠(「リザトリプタン」として10mg)
1日の服用回数
2錠まで
服用間隔
最低2時間

リザクトは1錠あたり、リザトリプタンを10㎎含有しています。片頭痛の症状や予兆が現れたらなるべく早く1錠を服用してください。水かぬるま湯と一緒に服用します。追加したい場合には服用後2時間以上空ければ問題ありませんが、1日の摂取上限は20㎎まで(2錠まで)ですので必ず守りましょう。本剤は片頭痛治療薬です。片頭痛の予防薬として服用してはいけません。

リザクトの有効成分について

有効成分リザトリプタンが脳血管を収縮させ痛み物質を抑制します

リザクトは、有効成分としてリザトリプタンが含まれています。先発品のマクサルトと同じ有効成分で、片頭痛の辛い症状を緩和してくれるお薬です。

片頭痛の起こる機序は分かっていませんが、脳血管が拡張すると血液が大量に流れてズキズキと痛みます。リザトリプタンは頭蓋内血管にあるセロトニン受容体に作用し、片頭痛発作時に拡張する動脈を収縮させてくれます。更に三叉神経にあるセロトニン受容体にも作用して痛みを誘引する物質の放出を抑制します。これらにより、血管拡張と痛みの伝達が妨げられ、片頭痛が治まるのです。

リザクトの口コミ

(4)

  •  女性 48
    片頭痛持ちなのでこの手の薬は手放せません。通院するヒマがないので通販購入することにしました。よろしくお願いします。
  •  男性 34
    片頭痛持ちです。まわりには理解してもらえず、つらい日々を送っています。薬を飲めばなんとか頑張れるので、常備しています。以前はマクサルトを飲んでいましたが、ジェネリック薬は手頃な価格で助かります。
  •  男性 20
    片頭痛がひどくて買ってみましたが、買ってよかったです。
  •  男性 33
    もうこれなしではいられません