淋病検査キット

JAL Innovation
2980円~
(2)

新型コロナウイルスの影響による配送遅延について

在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

淋病検査キット
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1箱 24%
OFF
3,900円 2,980円 カートに入れる
2箱 31%
OFF
7,800円 5,350円 カートに入れる
5箱 39%
OFF
19,500円 11,920円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

iCARE淋病検査キットについて

自宅で簡単に検査ができる!病院でも使用される高精度の淋病検査キット
  • 15分ですぐに検査結果が分かり、使用方法も非常に簡単です
  • 検査結果の正確性が高く、病院でも使用されている検査キットです
  • 病院を受診することなく誰にも知られず検査して結果を知ることができます

iCARE淋病検査キットは、シンガポールのJALイノベーション社が製造する淋病の検査キットです。淋病は自然治癒することがなく、放置すれば男女問わず泌尿器及び生殖器に致命的なダメージを与える可能性のある病気で、抗生物質などできちんと治療する必要があります。
iCARE淋病検査キットを使用すれば自宅で簡単に検査をすることができ、性感染症で病院を受診することに抵抗がある方や、人に知られることなく検査したい方に気軽にお使いいただけます。

iCARE淋病検査キットの特徴

iCARE淋病検査キットの一番の特徴は、病院を受診することなく自宅で淋病の検査が行えるという手軽さにあります。使用方法も簡単で、検査結果が15分で判明するというスピードもポイントです。

淋病をはじめクラミジアやヘルペスなどの性感染症は、抗生物質の投与によって比較的治療しやすいものですが、実は自然治癒することはない厄介な病気です。さらに淋病は性行為による感染率が30%と非常に高く、治療しないままでいると男性なら精巣上体炎、女性なら卵管炎などの重篤な疾病につながる恐れもあります。また女性が感染した場合や喉への感染の場合、自覚症状がないケースもあり、感染の可能性がわかった時点で早めに検査を受けることが重要です。

iCARE淋病検査キットは、男性も女性も使用することができます。はっきりとした症状がなくても感染した可能性があれば、自宅ですぐに検査することができるというのもメリットです。

検査結果の精度が非常に高く、信頼性の高い検査キットです

淋菌は温かく湿った環境で増殖しやすく、喉や目、口中などにも存在しますが、最も多く見られるのは尿道や子宮頚部といった泌尿器及び生殖器です。iCARE淋病検査キットは、泌尿器及び生殖器に存在する淋菌を検出することができます。

iCARE淋病検査キットを含め、感染症の検査機器には特異性と感受性という基準があります。

特異性とは、その病気にかかっていない人に対して検査を行った時、正確に陰性という結果が出る割合です。また感受性とは、その病気にかかっている人に対して検査を行った時、正確に陽性という結果が出る割合のことで、iCARE淋病検査キットは特異性が98%、感受性が98.8%という高精度を誇っています。

iCARE淋病検査キットは、使用方法も簡単で誰にでも使いやすいだけでなく、検査結果には信頼の置ける安全性の高い検査機器です。

自宅完結型の検査でプライバシーが守られます

淋病をはじめとする性感染症の感染経路は性行為だけではありませんが、そのイメージから病院の受診をためらってしまうという方が多いのも事実です。

iCARE淋病検査キットは検査に必要な器具が全てワンセットになっており、誰でも自宅で簡単に検査することができます。クリニックによるオンライン診断なども存在しますが、ほとんどの場合結果が分かるのは検査後2~3日たってからです。一方で、iCARE淋病検査キットなら検査結果も15分で出るため、検査したその日に結果を知ることができるのもメリットだと言えるでしょう。

また淋病などの性感染症で無症状の時に病院を受診した場合、保険が適用されず高額な診療費がかかる場合もあります。iCARE淋病検査キットを使えば、検査キットの価格である3000円前後で即日検査が可能です。

iCARE淋病検査キットの使用方法

検査時間
15分
陽性の表示
「C」と「T」両方にピンクのラインが出る
陰性の表示
「C」のみピンクのラインが出る
検査失敗の表示
「C」にも「T」にもラインが出ない、または「T」のみピンクのラインが出る

iCARE淋病検査キットの内容品は、以下の8つです。

緩衝液A、緩衝液B、攪拌用チューブ、綿棒2本、検査カセット、マイクロピペット、使用説明書、乾燥材

まず、攪拌用チューブの中に緩衝液Aを300μl(約6滴)入れます。

男性の場合、陰茎の尿管に綿棒を回転させながら差し込み、検体(上皮細胞)をしっかりと付着させます。数秒間綿棒を差し込んだままの状態にして、ゆっくりと引き抜きます。この時、ペニスの外側の皮膚などに綿棒が触れないよう注意しましょう。

女性の場合は、まず1本目の綿棒を使って膣周辺のおりものを拭き取ります。次に2本目の綿棒を膣に差し込み、30秒ほど回転させたり膣の内側に擦りつけたりします。その後、膣の外側に綿棒が触れないように注意しながらゆっくりと引き抜きます。 ペニスの尿管または膣から引き抜いた綿棒を、緩衝液Aの入った攪拌用チューブに差します。そして、綿棒に付いた検体が緩衝液の中に混ざるように軽くかき混ぜます。綿棒はそのまま5分程攪拌用チューブに差したままの状態にしてください。

綿棒を差した攪拌用チューブに、緩衝液Bを300μl(約6滴)入れ、綿棒で10秒程しっかりとかき混ぜます。その後綿棒をチューブから取り出し、攪拌用チューブのふたを閉めてやさしく振るように中の液を混ぜます。

検査カセットをパウチから出し、水平な場所に置きます。

マイクロピペットを使って攪拌用チューブの中の検査液を100μl(約4滴)カセットのくぼみに垂らします。
15分後、検査結果を読み取ってください。ただし、20分以上経過しているものは無効です。

使用に際しての注意事項

iCARE淋病検査キットの保存可能期間は2年です。使用期限が過ぎたものについては使用しないようにしてください。また保管に際しては30℃以下の涼しい場所で保管してください。

万一パウチに穴があいていたり封が切られていたりした場合は、使用しないでください。

検査は付属の攪拌用チューブの中でのみ行ってください。また、緩衝液は飲まないようにしてください。
検体採取の際、ペニスまたは膣周辺の皮膚に綿棒が触れてしまうと、正確な検査結果が出ない可能性があります。

iCARE淋病検査キットは1回使い捨てタイプです。1度検査に使用したものは、再度使用できませんのでご注意ください。
使用した標本は、感染性があるものとして取り扱ってください。検査後、チューブや綿棒などの器具は適切に処分するようにしましょう。

淋病検査キットの口コミ

(2)

  •  女性 22
    誰にも相談できないし、病院に行ったら知られてしまうので、こっそり買えて良かったです。使い方も簡単でいいですね。
  •  男性 27
    病院に行くのが嫌だったので、こちらを利用しました。誰でも出来るような簡単な検査で結果が分かるので助かりました。