最大6,000円OFF BLACK FRIDAY SALE

ジャディアンス

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ジャディアンス 10mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 25%
OFF
6,600円 4,950円 カートに入れる
60錠 39%
OFF
13,200円 8,060円 カートに入れる
ジャディアンス 25mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 21%
OFF
7,550円 6,000円 カートに入れる
ジャディアンス
ジャディアンス
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ジャディアンスの商品詳細

商品名
ジャディアンス
内容量
1箱あたり30錠
成分量
10mg / 25mg
有効成分
エンパグリフロジン
効果・効能
2型糖尿病の治療
形状・剤形
経口服用タイプの錠剤
対象性別
男女兼用
製薬会社
Boehringer Ingelhelm(ベーリンガーインゲルハイム)

ジャディアンスは有効成分エンパグリフロジンを配合した、経口服用タイプの2型糖尿病治療薬です。血液中に存在する過剰なブドウ糖を尿として体外に排出する作用を持っており、この作用によって血糖値を下げることができます。インスリンとは別の働きで血糖値を下げるため必要以上に血糖値が下がりにくく、単独の使用であれば重大な副作用である低血糖を起こしにくいとされています。また体重を減少させる効果にも期待できるため、ダイエットのサポート目的で服用されることも多いお薬です。

ジャディアンスの特徴

余分な糖の排出作用で体重減少効果も併せて期待できる2型糖尿病治療薬
  • 低血糖の発症リスクを抑えながら2型糖尿病の治療ができます
  • 膵臓に大きな負担をかけることなく血糖値を下げることが可能
  • 優れた体重減少作用によってダイエット効果にも期待ができます
効果・効能
2型糖尿病の治療
ブドウ糖の再吸収を阻害する作用で血糖値を下げて、2型糖尿病の治療や体重減少によるダイエット効果をもたらしてくれます。

ジャディアンスに配合されている有効成分エンパグリフロジンは、腎臓にある尿細管でブドウ糖の再吸収に関与するSGLT-2と呼ばれるたんぱく質の働きを阻害する作用を持っています。

尿として過剰な糖が排出されるため血糖値を下がり、糖尿病の原因となる高血糖を防ぐことができます。

高血糖は糖尿病だけでなくほかの病気の発症要因にもなりますので、合併症を予防したい方にもおすすめの治療薬です。インスリンには作用しないため、低血糖を起こしにくい特徴を持っています。

ジャディアンスについて

ジャディアンスは1885年に創立された長い歴史を持つ、ドイツに本拠地を置く製薬会社Boehringer Ingelhelm(ベーリンガーインゲルハイム)が製造販売している2型糖尿病治療薬です。

糖尿病治療薬は血糖値を下げる作用を持つインスリンに働きかけるタイプが多いですが、ジャディアンスは別名SGLT2阻害薬と呼ばれる通り、腎臓で糖の再吸収を促すSGLTの働きを阻害して血糖値を下げる効果を持っています。

インスリンに作用するものは低血糖を起こしやすいデメリットがあるため、インスリンに作用しないジャディアンスは他の糖尿病治療薬より低血糖を起こしにくい優れた安全性を備えています。

また過剰な糖を尿として排出するため体重低下に期待でき、ダイエット目的でも服用されています。

低血糖の副作用の発症リスクを抑えながら2型糖尿病の治療が可能

糖尿病を治療する際に注意すべき副作用の代表例が低血糖です。糖尿病は高血糖が慢性的に続いてしまう病気であり、治療する際は血糖値を正常値まで下げる必要があります。

膵臓で分泌されるインスリンは血糖値を下げる作用を持っており、糖尿病治療薬の中にはインスリンの分泌を促進して高血糖を治療するものが多く存在します。

しかしインスリンの分泌を促進するお薬は、重篤な副作用である低血糖を起こしやすいデメリットを有しています。

今回紹介するジャディアンスはインスリンに関与することなく血糖値を下げる効果を持つ、有効成分エンパグリフロジンが配合されています。腎臓に作用して過剰な糖を尿と一緒に排出しますので、ジャディアンス単体の使用であれば低血糖を起こしにくくなっています。

ジャディアンスの服用方法

1回の用量
1錠(エンパグリフロジンとして10mg)
服用のタイミング
朝食前若しくは朝食後
1日の服用回数
1回
服用する間隔
指定なし

エンパグリフロジンとして10mgを1日1回、朝食前若しくは朝食後に水又はぬるま湯を用いて服用してください。

10mgでも効果があまりなかった場合は、経過を十分に観察することを前提として1日25mgまで増量できます。服用中は血糖値を定期的に検査するようにしてください。

服用時の注意

必ず用法用量を守って服用してください。より高い治療効果を期待して過剰量を服用しても効果に違いはなく、副作用を起こしやすくなってしまいます。服用中は尿量が増えやすいため、脱水症状には注意しましょう。

ジャディアンスは低血糖を起こしにくい特徴を持っていますが、全く低血糖を起こさないわけではありません。低血糖の症状が現れた場合は、すぐに糖分を補給して医師の診察を受けるようにしてください。

服用と並行して運動療法と食事療法と必ず行うようにしてください。また極端な糖質制限ダイエットと併用しないでください。服用中に体調不良を感じた場合は、一旦服用を中止して医師の診察を受けるようにしてください。

余分な糖を尿として排出しますので、尿検査を受ける場合は事前に医師へジャディアンスを服用していることを伝えてください。

ジャディアンスの副作用

主な副作用
  • めまい
  • 便秘
  • 発疹
  • 多尿
  • 頻尿
  • 尿路感染
  • 排尿困難
  • 口喝など

ジャディアンスを服用した際に上記のような副作用を起こすことが報告されています。いずれも軽度の症状で治まることが殆どですが、辛い場合は医師の診察を受けるようにしてください。

稀な副作用
  • 低血糖
  • 脱水
  • ケトアシドーシス
  • 腎盂腎炎
  • 外陰部及び会陰部の壊死性筋膜炎
  • 敗血症など

ジャディアンスを服用した際に上記のような稀な副作用を起こすことが報告されています。万が一これらの症状が確認できた場合は、必ず服用を中止してから医師の診察を受けるようにしてください。

ジャディアンスの注意事項

慎重投与
次の人は、使用に注意する必要があります。
  • ジャディアンスを初めて服用する方
  • 高齢者の方
  • 脳下垂体機能不全又は副腎機能不全をお持ちの方
  • 栄養不良状態、飢餓状態、不規則な食事摂取、食事摂取量の不足又は衰弱状態の方
  • 激しい筋肉運動をしている方
  • 過度のアルコールを摂取している方
  • 尿路感染又は性器感染をお持ちの方
  • 腎機能障害をお持ちの方
  • 肝機能障害をお持ちの方など
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 過去にジャディアンスに含まれている成分でアレルギー症状を起こしたことのある方
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 小児の方
  • 1型糖尿病をお持ちの方
  • 重症ケトーシスをお持ちの方
  • 糖尿病性昏睡又は前昏睡をお持ちの方
  • 重症感染症・手術前後・重篤な外傷がある方など
併用注意
次の薬と合わせての使用には注意が必要です。
  • 糖尿病用薬
  • 血糖降下作用を増強する薬剤
  • 血糖降下作用を減弱する薬剤
  • 利尿薬など
併用禁忌
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • 特になし

ジャディアンスの保管方法

・直射日光を避けて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はありませんが、高温多湿の場所には保管しないでください。
・小さなお子様の手の届かない所に保管してください。
お子様が誤って服用することのないよう十分注意して保管してください。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
日本医薬情報センター
安全性および有効性を中心とした医薬品情報の提供を行う一般財団法人のサイトです。医薬品に関する国内外の情報を迅速かつ公正に整理・分析し速やかに情報提供することによって、国民の健康や医療の向上に貢献しています。サイト内には国内の医薬文献情報と医薬品添付文書情報がデータベースにまとめられており、添付文書や治験など各段階における医薬品情報が検索できます。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

一般の個人が自分で使用するための購入のみ認められており、「代理で通販購入する」「購入後に第三者への譲渡する」などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

ジャディアンスの口コミ

口コミ評価(6)

  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  男性 37
    低血糖は発症していないが、これを飲み始めてから尿量が増えてトイレの回数が明らかに増えた。唇がかさつきがちなので、水分補給を適度にしないと脱水を起こしそうな気がする。血糖値は正常値に近い数値まで下がってきている。
  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  男性 42
    当初は1錠10mgを服用していました。しかしあまり効果がなかったので、今は1錠25mgを購入して服用しています。服用と併せて適度な運動とバランスの取れた食事を心がけた結果、血糖値がかなり下がりました。これからも飲み続けたいと思います。
  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  女性 38
    糖尿病治療薬の中には毎食前後に服用するものもあるけど、これは朝1回だけで良いので飲み忘れしにくくて良いですね。私は1錠10mgを服用していますが、分割せずそのまま飲めるので手間も掛からず最高です。
  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  男性 43
    毎回ではないけど時々服用した後にめまいに似た症状が現れます。症状自体は長引かず改善しますが、ちょっと怖いので薬を飲んだ後は車の運転はしないようにしています。他に気になることは特にありません。
  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  女性 48
    通院している病院が少し遠くて薬をもらいに行くのが大変だったけど、ネットで購入できると友人から教えてもらってからはずっとこちらで購入しています。おかげで通院に掛かる時間や手間が減って大助かりです。
  • ジャディアンス ユーザー
    口コミ評価  女性 33
    2型糖尿病の治療目的で購入し服用中です。高かった血糖値も今では正常値でキープできるようになりました。体重も少しずつですが落ちてきています。もう少し安かったら嬉しいんですが、先発医薬品なので我慢して購入しています。
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー