最大6,000円OFF BLACK FRIDAY SALE

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) 15mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 14%
OFF
4,300円 3,700円 カートに入れる
アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) 30mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 10%
OFF
4,500円 4,050円 カートに入れる
アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) 45mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
90錠 10%
OFF
6,000円 5,400円
アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)
アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の商品詳細

商品名
ベキサゾン
内容量
1箱あたり90錠
成分量
15mg / 30mg / 45mg
有効成分
ピオグリタゾン
効果・効能
2型糖尿病の治療
形状・剤形
経口服用タイプの錠剤
対象性別
男女兼用
製薬会社
Mylan(マイラン)

ベキサゾンは運動不足や食生活の偏りなど生活習慣の乱れによって発症する、2型糖尿病に対して治療効果を持っています。配合されている有効成分ピオグリタゾンは膵臓から分泌されるインスリンの働きを高める効果があり、血液中の糖をエネルギーへと変換しやすくなり血糖値を下げることができます。1型糖尿病はインスリンが膵臓で作られなくなることで発症する糖尿病であるため、ベキサゾンを服用しても治療することはできませんので注意が必要です。

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の特徴

血糖値の上昇を抑えて高血糖による合併症が予防できる2型糖尿病治療薬
  • インスリンの分泌を促進して血糖値をしっかり下げることが可能
  • 食事療法と運動療法の並行実施でより高い効果が期待できます
  • 低価格が魅力のジェネリック医薬品だから金銭的負担が軽減可能
効果・効能
2型糖尿病の治療
膵臓から分泌されるインスリンの働きを高める作用によって、食事による血糖値上昇を抑えることができます

有効成分ピオグリタゾンが持つインスリンの働きを高める作用によって、血液中に存在する過剰な糖をエネルギーへと変換して血糖値を下げることができます。

血糖値が高い状態が続くと様々な病気の原因となるため、ベキサゾンの服用で高血糖が原因となる病気の発症リスクを抑えられます。朝食の前後どちらかに1回服用するだけなので、忙しい方や毎食後に服用するのが面倒に感じている方へおすすめです。

膵臓のインスリンを出す機能が壊れることで発症する1型糖尿病には一切効果がないので、2型糖尿病の診断を受けた方のみ服用してください。

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)について

ベキサゾンは武田薬品から先発医薬品として販売されているアクトスのジェネリック医薬品として、アメリカに本社を置く世界最大の医薬品会社Mylan(マイラン)が製造販売している2型糖尿病治療薬です。

アクトスはチアゾリジン系のインスリン抵抗性改善薬で、医療機関でも2型糖尿病治療薬として広く処方されてきた実績を持っています。ベキサゾンはアクトスと同じ有効成分が配合されたジェネリック医薬品なので、同等の治療効果が期待できます。

また作用機序の異なる血糖降下剤であれば併用することも可能です。ベキサゾンを服用するだけでなく食事療法や運動療法も一緒に実施することで、より高い精度で血糖値がコントロールできるようになります。

少ない服用回数で血糖値のコントロールができる優れた有効成分を配合

2型糖尿病を含む糖尿病は血糖値をコントロールする必要があるため、最も血糖値が上がる食事の前後に服用する必要があります。特に毎食前に服用するタイプの内服薬が多く、治療に手間を感じる方も多くいらっしゃいます。

しかし今回紹介するベキサゾンは1日1回、朝食前後のどちらか1回の服用で効果を発揮するタイプのお薬となっています。他の血糖値をコントロールするお薬と比較して服用回数が少ないので飲み忘れが起こりにくく、安定した治療効果が期待できます。

糖尿病治療は長期に渡って続ける必要があるため、服用回数の少なさは治療に掛かる負担を大きく軽減するのに役立ってくれます。また少ない服用回数でも血糖値のコントロールする効果は抜群なので、安心して治療に励むことができます。

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の服用方法

1回の用量
1~2錠(ピオグリタゾンとして15~30mg)
服用のタイミング
朝食前後
1日の服用回数
1回
服用する間隔
指定なし

1日1回、朝食の前後にピオグリタゾンとして15~30mgを水またはぬるま湯を用いて服用してください。

年齢や症状に合わせて服用量は増減可能ですが、1日45mgを最大としてください。ベキサゾンの服用と併せて食事療法や運動療法を並行して行うと、より高い症状改善効果が期待できます。

服用時の注意

必ず用法用量を守って服用してください。より高い治療効果を期待して過剰量を服用しても効果に違いはなく、副作用を起こしやすくなってしまいます。

配合されている有効成分ピオグリタゾンは膵臓から分泌されるインスリンの働きを高める作用を持っています。そのため膵臓からインスリンが分泌されなくなる1型糖尿病には一切治療効果を発揮しません。必ず2型糖尿病と診断された方のみ服用してください。

女性は浮腫の副作用を起こしやすいとされていますので、15mgの少量服用から開始しましょう。服用中に体調不良を感じた場合は、一旦服用を中止して医師の診察を受けるようにしてください。糖尿病の予防効果はありませんので、予防目的での服用はおやめください。

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の副作用

主な副作用
  • 頭痛
  • めまい
  • ふらつき
  • 倦怠感
  • 発疹
  • 腹痛
  • 下痢
  • 貧血
  • 動悸など

ベキサゾンを服用した際に上記のような副作用を起こすことが報告されています。いずれも軽度の症状で治まることが殆どですが、辛い場合は医師の診察を受けるようにしてください。

稀な副作用
  • 心不全
  • 浮腫
  • 肝機能障害
  • 黄疸
  • 低血糖
  • 横紋筋融解症
  • 間質性肺炎
  • 胃潰瘍の再燃など

ベキサゾンを服用した際に上記のような稀な副作用を起こすことが報告されています。万が一これらの症状が確認できた場合は、必ず服用を中止してから医師の診察を受けるようにしてください。

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の注意事項

慎重投与
次の人は、使用に注意する必要があります。
  • 初めてベキサゾンを服用する方
  • 高齢者の方
  • 心筋梗塞、狭心症、心筋症、高血圧性心疾患などをお持ちの方
  • 脳下垂体機能不全又は副腎機能不全をお持ちの方
  • 栄養不良状態、飢餓状態、不規則な食事摂取、食事摂取量の不足など衰弱状態の方
  • 激しい筋肉運動をしている方
  • 過度のアルコールを摂取している方
  • 腎機能障害をお持ちの方
  • 肝機能障害をお持ちの方など
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 過去にベキサゾンに配合されている成分でアレルギー症状を起こしたことのある方
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 小児の方
  • 心不全又は心不全の既往歴をお持ちの方
  • 重症ケトーシスをお持ちの方
  • 糖尿病性昏睡又は前昏睡をお持ちの方
  • 1型糖尿病をお持ちの方
  • 重篤な腎機能障害をお持ちの方
  • 重篤な肝機能障害をお持ちの方
  • 重症感染症をお持ちの方
  • 手術前後の方
  • 重篤な外傷がある方など
併用注意
次の薬と合わせての使用には注意が必要です。
  • スルホニルウレア系薬剤
  • ビグアナイド系薬剤
  • 速効型インスリン分泌促進薬
  • α-グルコシダーゼ阻害剤
  • DPP-4阻害剤
  • GLP-1アナログ製剤
  • インスリン製剤
  • β-遮断剤
  • サリチル酸剤
  • モノアミン酸化酵素阻害剤
  • フィブラート系の高脂血症治療剤
  • ワルファリン
  • アドレナリン
  • 副腎皮質ホルモン
  • 甲状腺ホルモン
  • リファンピシンなどのCYP2C8を誘導する薬剤など
併用禁忌
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • 特になし

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の保管方法

・直射日光を避けて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はありませんが、高温多湿の場所には保管しないでください。
・小さなお子様の手の届かない所に保管してください。
お子様が誤って服用することのないよう十分注意して保管してください。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
日本医薬情報センター
安全性および有効性を中心とした医薬品情報の提供を行う一般財団法人のサイトです。医薬品に関する国内外の情報を迅速かつ公正に整理・分析し速やかに情報提供することによって、国民の健康や医療の向上に貢献しています。サイト内には国内の医薬文献情報と医薬品添付文書情報がデータベースにまとめられており、添付文書や治験など各段階における医薬品情報が検索できます。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

一般の個人が自分で使用するための購入のみ認められており、「代理で通販購入する」「購入後に第三者への譲渡する」などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

アクトス・ジェネリック(ベキサゾン)の口コミ

口コミ評価(6)

  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  女性 30
    こんな2型糖尿病治療薬を探していたんです!朝飲むだけでOKなんて最高!副作用も全くなし安いのもイイ。
  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  女性 50
    半年ほど前にアクトスから切り替えました。かなり安く購入できるので、物価上昇で何でも高くなりがちな社会情勢の中で何より魅力です。しっかり血糖値も正常値を保っているので効き目に関しても文句なしですよ。
  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  男性 47
    しっかり朝食を食べれば特に問題ありませんが、朝食を軽く済ませて飲むと低血糖の軽い症状が現れるので注意が必要だと思います。私自身、何度かこれを服用したのに朝食を少しだけにしたら冷や汗や倦怠感に襲われたことがあります。
  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  男性 56
    ジェネリック医薬品ということで価格の安さは折り紙付きですね。実際の治療効果に関しても先発医薬品のアクトスを服用していた経験のある私でも、違いは殆ど感じませんでした。これならこっちを購入した方がお得です。
  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  女性 49
    1回15mgを毎日服用していますが、浮腫を含む副作用は一回も起きていません。血糖値も正常値をずっとキープできています。海外製ということでパッケージが英語で少し不安でしたが、飲み慣れれば気にならなくなりました。
  • アクトス・ジェネリック(ベキサゾン) ユーザー
    口コミ評価  男性 36
    仕事で日中忙しいから朝食と一緒に飲むだけで1日効果が持続するベキサゾンを重宝しています。最初は1回だけの服用で本当に効果があるのか疑っていましたが、しっかり血糖値が正常値になったので今では安心して使っています。
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー