ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン) 10%
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
1本 10%
OFF
4,300円 3,870円
3本 17%
OFF
12,000円 10,000円 カートに入れる
ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)
ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

商品情報

商品名
ウゲイン
内容量
1本あたり60ml
成分量
10%
有効成分
ミノキシジル
効果・効能
AGA(男性型脱毛症)の改善
形状・剤形
液状の薬液をスポイトまたはスプレーで使用
対象性別
男性
製薬会社
SAVA Healthcare Limited

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)はロゲイン(日本ではリアップ)のジェネリック医薬品として製造販売されている外用タイプのAGA治療薬です。有効成分ミノキシジルをロゲインの2倍に相当する量を配合しているため、ロゲインより高い発毛効果が期待できます。また内服薬と異なり薄毛や抜け毛が気になる場所に直接薬液を塗布できますので、ピンポイントで治療効果を発揮させることが可能です。さらに低価格が魅力のジェネリック医薬品なので、AGA治療に掛かる費用を少しでも節約したい方に高い人気を得ている治療薬です。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の特徴

優れた発毛効果を持つミノキシジルを大量に配合したジェネリックのAGA治療薬
  • 先発医薬品であるロゲインと比較して2倍のミノキシジルを配合
  • 安価で購入可能なジェネリック医薬品なので治療費の削減が可能
  • 局所作用を発揮する外用薬だから副作用も少なく安心して使えます
効果・効能
AGAによる脱毛及び薄毛の改善
有効成分ミノキシジルが持つ発毛効果でAGAの進行を抑制します

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)に配合されている有効成分ミノキシジルが持つ発毛促進作用によって、AGAの進行を抑制することができます。ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)のミノキシジル配合量10%は他のミノキシジルを配合したAGA治療薬と比較して非常に多く、強力な発毛効果を求めている方におすすめです。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は頭皮に直接塗布する外用薬であるため、内服薬と異なり全身性の副作用を起こしにくくなっています。副作用を起こす場合は基本的に薬液を塗布した頭皮に留まることが殆どなので、安全性にも優れています。

早い人だと使用開始から4か月~半年程度で効果が実感できるようになります。効果が実感できるようになった後も引き続き使用を継続することで、より高い発毛効果が期待できます。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)について

「AGAによる薄毛が気になるけど治療薬が高くて手が出せない」という方にピッタリなAGA治療薬が、今回紹介するロゲインのジェネリック医薬品であるロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)です。

インドの製薬会社SAVA Healthcare Limitedが製造販売しているロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は、AGA治療薬として世界的に有名なロゲインと同じ有効成分ミノキシジルを配合しているジェネリック医薬品です。

ただ同じ有効成分を配合しているだけでなく有効成分の配合量がロゲインの2倍となっているため、ロゲインより高い発毛効果を持っています。より高い発毛効果を求めている方に是非おすすめしたいAGA治療薬がロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)なのです。

AGA治療には大きく分けて外用薬と内服薬の2種類があります。ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は外用薬に分類されるAGA治療薬で薬液を頭皮に直接塗布しますので、副作用も局所的なものが殆どで高い安全性を実現しています。

AGA治療は半年から1年以上継続する必要があり、治療効果は勿論身体への負担もしっかり考慮する必要があります。ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は高い治療効果と高い安全性も兼ね備えた優れた特徴を持っています。

継続使用で先発医薬品より優れた発毛効果を発揮してくれます

先発医薬品であるロゲインには有効成分ミノキシジルが1本あたり5%配合されています。この5%でも十分な発毛促進作用を有しているため、世界中でAGAに悩みを抱えている多くの男性に長年愛されてきた実績を持っています。

しかし今回紹介しているロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)はこのミノキシジルを10%も配合しています。ロゲインの2倍に相当するミノキシジルが配合されているため、ジェネリック医薬品でありながら先発医薬品のロゲインより高いレベルの発毛効果が期待できます。

また日本国内においてミノキシジルを配合した治療薬は5%までしか承認されていませんので、病院等の医療機関で処方されるミノキシジル製剤はいずれもロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)以下の効果しか持っていません。

そのため、これまでロゲインを使用してきてあまり発毛効果が実感できなかった方だけでなく、あらゆるAGA治療薬を使ってきたけどさらに高い発毛効果を求めたい方におすすめです。

このようにトップクラスの発毛効果を持っているロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)ですが、効果が現れ始めるまでの期間は他のAGA治療薬と大差はありません。早い方だと4か月程度ですが大体の方が半年から1年続けた段階で、徐々に効果が実感できるようになります。

短期間で効果を実感することは難しいので、根気よく使用を続けていくことがロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)を含むAGA治療薬を用いた薄毛及び抜け毛の症状改善への近道です。

金銭的負担を抑えることでお金の心配をすることなく治療に励めます

AGAの治療に使用されているお薬は種類や有効成分の違いはあるものの、いずれもヘアサイクルに対して影響を与えるものばかりとなっています。ヘアサイクルは男性の場合3~5年と長いため、数週間や数か月程度の使用では薬の効果を実感することは難しいとされています。

先発医薬品であるロゲインは1本あたりの価格が高く、長期に渡って使用を続けなければいけないAGA治療において金銭的負担が大きくのしかかってきます。

そんな金銭的な負担を軽減したい方にピッタリなのが、ジェネリック医薬品であるロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)です。ロゲインよりも高い治療効果を持ちながら1本あたりの価格が安いので、治療期間が長ければ長いほどロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)を選ぶことによって金銭的負担を大幅に抑えることができます。

またAGA治療は治療薬の使用だけでなく、精神的な面からもしっかりサポートする必要があります。身体がストレスを感じると自律神経が不安定となり、ホルモンバランスの乱れを招いてしまいます。さらにホルモンバランスの乱れは頭皮環境の悪化にも最終的に繋がってしまいます。

しかしロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)を使用すれば治療費用の軽減ができますので、金銭的負担から生まれるストレスも同時に軽減することが可能です。このようにロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は薬効成分と併せて精神的な面からもAGA治療に取り組むことができます。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の使用方法

1回の用量
1ml
使用のタイミング
洗髪後
1日の使用回数
2回
使用する期間
半年以上

洗髪後など頭皮を綺麗にしてから使用してください。スポイトを使用する場合とスプレーを使用する場合共に、薄毛や抜け毛が気になる頭皮へ直接塗布してください。塗布後は指を使って塗り広げて頭皮に馴染ませてください。継続使用が何より大切なので、毎日忘れることなく続けていきましょう。

使用時の注意

必ず用法用量を守って使用してください。過剰に使用しても副作用の危険性のみを高めてしまいます。ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は頭皮専用なので、その他の身体の部位には使用しないでください。また頭皮であっても傷や炎症がある場所には使用しないでください。

薬液が目に入らないよう注意しましょう。塗り忘れした際は思い出したタイミングで使用してください。2回分をまとめて塗布するといった使い方は、過剰使用になる恐れがあるため避けましょう。

短期間で効果を実感するのはとても難しいため、最低でも半年は使用を継続してください。使用中に副作用を起こした場合は一旦使用を中止して様子を見るか、医師の診察を受けるようにしましょう。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)は強い匂いが付いていますが、こちらは製品本来の匂いです。塗布後しばらくすると匂いは殆ど消えてなくなりますので、あまり気にする必要はありません。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の副作用

主な副作用
頭皮の湿疹
赤み
痒み
かぶれ
フケ
頭痛
めまいなど

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)を使用した際に上記のような副作用を起こすことが報告されています。いずれも軽度の症状で治まることが殆どですが、気になる場合は医師の診察を受けるようにしてください。

稀な副作用
アナフィラキシーショック
胸の痛み
心拍が早くなる
原因不明の急な体重増加など

極稀なケースでありますが上記のような重篤な状況を招く恐れのある副作用が報告されています。万が一これらの症状が確認できた場合は、必ず使用を中止して医師の診察を受けるようにしてください。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)のよくある質問

処方せんは必要ですか?
いいえ、必要ありません。当サイトで取り扱っている医薬品は、全て海外から個人輸入で、取り寄せるもののため処方せんは必要ありません。
女性でも使用できますか?
いいえ、できません。AGA(男性型脱毛症)治療のための商品です。

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 初めてロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)を使用する方
  • 高齢者
  • 低血圧又は高血圧の方
  • むくみのある方
  • 心臓又は腎臓に障害をお持ちの方
  • 甲状腺機能障害をお持ちの方など
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 過去にロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)に配合されている成分でアレルギー症状を起こしたことのある方
  • 女性の方
  • 未成年の方
  • 原因不明の脱毛症を患っている方
  • 髪が斑状に抜けている方
  • 急激な脱毛を起こしている方など
併用禁忌薬
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • 特になし

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はなく、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。
・子供の手の届かない所に保管してください。
誤って服用する可能性は避けましょう。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
おくすり110番
病院で処方される医薬品の効果や有効成分、服用方法、併用禁忌薬など詳しい情報が検索できるサイトです。各医薬品の添付文書が見られるほか、病気別の薬の検索や禁忌薬に特化したページ、薬価の検索、薬用植物図鑑など幅広い情報が載っています。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。 薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン)の口コミ

口コミ評価(1)

  • ロゲイン・ジェネリック(ウゲイン) ユーザー
    口コミ評価  男性 40
    効果実感できるのは4カ月からと書かれていましたが、私の場合は2カ月半を過ぎたくらいから「毛髪が太くなったかな?」と実感できました。成分が濃いから?満足です。
口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー