最大6,000円OFF BLACK FRIDAY SALE

オーラルハイジーン

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

オーラルハイジーン
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 5%
OFF
2,800円 2,660円 カートに入れる
60錠 10%
OFF
5,600円 5,050円 カートに入れる
90錠 15%
OFF
8,400円 7,180円 カートに入れる
オーラルハイジーン
オーラルハイジーン
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

オーラルハイジーンについて

口腔内に善玉菌を増やして、虫歯や口臭を予防するトローチタイプのサプリメントです
  • 口腔内の環境を良好に保つことで、全身の健康維持をはかれます
  • 口の中で溶かすだけの手軽なトローチタイプのサプリメントです
  • 殺菌・抗菌するのではなく善玉菌を増やしてナチュラルにお口の悩みを改善します

オーラルハイジーンの有効成分

オーラルハイジーンの適応症

口の中には500種以上、1000億個を超える微生物が住んでおり、通常は善玉菌・悪玉菌・日和見菌がバランスよく存在しています。
生活習慣や食事バランスの乱れによって口腔内で悪玉菌が増えすぎると、虫歯や歯周病、口臭といった口の中のトラブルだけではなくさまざまな病気の原因になります。
Life Extension(ライフエクステンション)のオーラルハイジーンはプロバイオティクス(善玉菌)を配合し、口腔内の環境を整えて全身の健康を保つことを目的としたサプリメントです。口の中で溶かすだけのトローチで、手軽に使用できます。

オーラルハイジーンの特徴

オーラルハイジーンは口腔内の環境を整えて、全身の健康をはかることができるサプリメントです。 歯の表面につく、白っぽいベタベタした汚れを歯垢(プラーク)といいます。歯垢は食べかすが歯に付着したものと考えられがちですが、実は細菌と細菌の産生物のかたまりです。歯垢1mgには1億個以上の細菌がいるといわれます。

口腔内の細菌は通常であれば善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスがとれて気になる症状が出ることはほとんどありません。しかし生活習慣の乱れ、糖分の多い食事、ストレスや早食いなどによる唾液の減少等でバランスが崩れると、悪玉菌が優位の状態になってしまいます。そうなると虫歯や歯周病が引き起こされやすくなり、口臭も発生します。

悪玉菌による影響は口腔内だけではありません。歯周病菌や歯周病による炎症で発生する物質は歯ぐきの血管から全身に広がり、糖尿病や動脈硬化、腎炎や関節炎などさまざまな疾患の原因になることが知られています。

また、歯周病菌は気管へ入り誤嚥性肺炎の原因になったり、腸から吸収され免疫低下などを引き起こしたりします。そのため、口腔内の環境を正常に保つことが全身の健康保持に重要になるのです。

もっとも一般的な歯垢のケアは歯みがきやデンタルフロスでの洗浄ですが、歯の裏やすき間の歯垢を完全に落としきるのはとても困難です。そこでオーラルハイジーンを使用することで、口腔内の環境を良好に保つサポートができます。

オーラルハイジーンは配合された乳酸菌が悪玉菌を攻撃し、免疫力を高めて歯周病による炎症を起こりにくくします。また、乳酸菌が歯垢を分解する酵素を産生するため、歯みがきで落としきれなかった歯垢を減らす効果も期待でき、口腔内環境の改善に役立ちます。

有効成分は人体由来、食物由来の乳酸菌で安全性が高いのが特徴です

オーラルハイジーンには有効成分として、BLIS M18乳酸菌とL-137乳酸菌というふたつの乳酸菌が含まれています。 BLIS M18乳酸菌は正式な名称をストレプトコッカス・サリバリウスM18乳酸菌といい、唾液連鎖球菌の一種です。

もともと人の唾液の中に存在するもので、口内の炎症や虫歯が少ない健康な子供の口内細菌を研究している際に見付かりました。虫歯菌や病原菌に対抗するバクテリオシンという物質を作り出し、口の中を健康に保つ働きをします。

歯垢を分解する成分も産生することから、歯みがき粉やマウスウォッシュなどのデンタルケア製品に広く使用されています。

また、ラクトバチルス・プランタラムL-137乳酸菌はぬか漬けやザワークラウト、ピクルスといった発酵食品に含まれている乳酸菌です。東南アジアの発酵保存食、ブロンイスダから発見された乳酸菌で、免疫細胞を活性化します。薬の力で菌やウイルスに対抗するのではなく、体本来の抵抗力を高め安全に健康増進がはかれることで注目されている成分です。

L-137の研究開発を行なっているのは日本のハウス食品グループで、オーラルハイジーンにもハウス食品のL-137が配合されています。食品由来で安全な成分のため、健康食品やワインの発酵、食用家畜の飼料など、幅広い用途で活用されています。

L-137乳酸菌は安定的な効果を得るために加熱処理がされています

オーラルハイジーンに含まれる乳酸菌は、BLIS M18が加熱処理をしていない生菌、L-137が加熱処理済みの不活化乳酸菌(死菌)です。生きている菌をわざわざ加熱処理することはもったいないことのように感じるかもしれませんが、きちんとした根拠があります。

BLIS M18は虫歯予防に効果的な物質を作るなど、菌が生きていることで得られるメリットを目的としています。いっぽう、L-137は小腸にある免疫細胞の餌となり免疫を活性化させるのが目的で、生菌としての代謝は必要はありません。そのうえ、研究によってL-137は生菌の状態よりも一定の条件で加熱処理をした状態のほうが免疫を活性化することが判明しています。

また、生きているL-137乳酸菌の場合、小腸に届くまでの間に温度の変化や消化液の影響などによって免疫力を高める力が減少してしまいます。加熱処理を加えた菌は熱や消化液で性質が変わってしまうことがなく、安定した効果が期待できるという利点もあります。 それぞれの乳酸菌が、働く場所やその作用に合わせたより効果的な状態で配合されているのです。

オーラルハイジーンの効果

効果・効能
虫歯、歯周病の予防
口腔内の炎症抑制

オーラルハイジーンに含まれるBLIS M18はもともと人間の唾液に存在している乳酸菌です。BLIS M18には虫歯の原因になる菌を抑える効果、歯垢を分解する効果、口腔内のpHを調整する効果があります。

歯垢は歯に付着した細菌やその産生物のかたまりです。虫歯の原因菌のミュータンス菌は、歯垢の中に住み、糖分を餌にして酸を生成します。その酸が歯を溶かし、穴が開いてしまった状態が虫歯です。BLIS M18はさまざまな段階で虫歯の発生を阻害し、虫歯予防に高い効果があるとされます。

オーラルハイジーンに含まれるもう一つの乳酸菌L-137の働きは、免疫細胞を刺激し免疫力を高めることです。 歯周病は歯と歯ぐきのすき間から細菌が侵入し、歯肉に炎症を起こすことで発症します。

しかし免疫が活発に働いている状態では侵入した細菌は抗体に攻撃され、炎症が起こる前に除去されてしまいます。その結果、歯周病を発症しにくくなり、口臭や口の中のネバつきなどの不快な症状も改善されます。

オーラルハイジーンの使用方法

1回の用量
1粒
使用のタイミング
歯みがき等のデンタルケア後が推奨されています
1日の使用回数
1粒

1日1粒を口内でゆっくり溶かしながら飲用してください。より効果を発揮するためには、歯みがきやデンタルフロスなどで洗浄した後の使用がおすすめです。

使用時の注意

プロバイオティクスの培養にはスキムミルクが使用されています。 プロバイオティクスを口腔内に定着させるために、使用時は噛み砕いたり飲み下したりせず口の中でゆっくり溶かしてください。

サプリメントのため効果を実感するには毎日、長期にわたり継続して使用する必要があります。 使用量を増やしても、効果が高くなったり効果が早く出たりするものではありません。用量を超えて使用することのないようにしてください。

安全性が確認されていないため、18歳未満の方は使用しないでください。 妊娠中、授乳中の方、病気の治療中の方、ほかのサプリメントを使用中の方は使用前に医師に相談してください。

オーラルハイジーンの有効成分について

乳酸菌が虫歯の原因菌を減らし、免疫力を向上させます

BLIS M18乳酸菌はバクテリオシンという、抗菌活性を持つたんぱく質を産生します。BLIS M18が作るバクテリオシンにはサリバリシン A、9、MPS、Mの4つがあります。それぞれが人体にとって有害な菌を攻撃する働きをしますが、中でもサリバリシンMがミュータンス菌を抑え、虫歯予防に有効とされる酵素です。

また、BLISM 18はデキストラナーゼという酵素も産生します。デキストラナーゼは歯垢の骨格となる成分デキストランを分解するため、歯垢が歯からはがれやすくなります。

L-137乳酸菌にはサイトカイン誘導による高い免疫活性効果があります。特に顕著に誘導するのはインターロイキン12で、インターロイキン12はNK細胞を刺激し、ウイルスに感染した細胞や腫瘍細胞を体から排除する働きをします。

オーラルハイジーンの副作用

主な副作用
特に報告されていません
稀な副作用
特に報告されていません

オーラルハイジーンの注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 病気の治療中の方
  • ほかのサプリメントを使用中の方
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 本品の成分に過敏症の既往歴のある人
  • 乳製品アレルギーのある人
  • 18歳未満の人(安全性の確認がされていません)
併用禁忌薬
  • 特にありません

オーラルハイジーンの口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー