ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン) 200mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
60錠 9%
OFF
5,940円 5,400円 カートに入れる
ドグマチール・ジェネリック(ソリアン) 400mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
30錠 9%
OFF
5,940円 5,400円 カートに入れる
ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)
ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)について

うつ病や統合失調症の改善、さらに胃の働きをよくする効果のあるジェネリック医薬品
  • 気分を安定させ、うつ病やうつ状態を改善
  • 統合失調症や落ち込み、不安、緊張、イライラなど、広い範囲の精神疾患に有効
  • ジェネリック医薬品のため、お薬代を抑えることが可能

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の有効成分

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の適応症

ドグマチール・ジェネリックは、うつ病やうつ状態、統合失調症などのさまざまな精神疾患の治療に用いられるお薬です。
また、もともとは胃潰瘍などを治療する胃薬として利用されてきたため、現在も胃腸症状の治療薬として利用されています。
ジェネリック医薬品のため、安く購入できる点もメリットです。
服用が比較的長くなる精神疾患の治療に最適なお薬です。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の特徴

ドグマチール・ジェネリックは、Sanofi Saglik Urunleriが製造したお薬です。 もともとは胃薬として開発されましたが、近年では、抗うつ剤として使われることが多いという、少し珍しい特徴をもっています。

効果はややマイルドですが、胃薬に使われるほどですので、安全性が高いのもメリットです。 抗うつ剤によくみられる副作用の吐き気も、少ないほうです。 ドグマチール・ジェネリックは、ドパミンを増加させることで抗うつ効果を発揮し、興味や意欲を改善してくれます。

また、個人差はあるものの、一般的な抗うつ剤よりも、効果を早く実感しやすいのも特徴です。 胃の運動を活性化させることから、食欲の回復も期待できるため、うつ病やうつ状態で食欲が減退してしまっている方にも有効です。

さらに、統合失調症の治療に用いられることもあり、さまざまな精神疾患に有効性が認められています。 また、ジェネリック医薬品にあたるため、お薬代を抑えることが可能です。 抗うつ剤として利用する場合、ある程度の期間、服用が必要になることがほとんどでしょう。 その場合でも、金銭的な負担を抑えて治療することが可能です。

うつ病や統合失調症など、さまざまな精神の不調に有効

ドグマチール・ジェネリックは、うつ病やうつ状態、統合失調症など、広い範囲の精神疾患の治療に用いられます。 低用量を服用した場合は、ドパミンを刺激することでドパミンを増加し、悲観的な気持ちや落ち込み、やる気が起きないなどの症状を改善し、前向きな気持ちにしてくれます。

一方高用量を服用した場合は、逆にドパミンをブロックし、これが統合失調症に有効とされています。 近年は胃薬や統合失調症の治療薬は、新しいお薬が開発されているため、これらの症状に使われる機会は減ってきたものの、食欲がないなど、胃腸の不調も併発してしまっている場合に用いられることもあります。

また、副作用の吐き気が少ないため、ほかの抗うつ剤は吐き気が強くて服用できなかった方に対しても処方されるお薬です。 抗うつ剤の中では効果はマイルドといわれていますが、効果を実感できるのは比較的早いとされています。 そのため、比較的症状が軽く、食欲がない方、興味や意欲がわかない方、倦怠感がある方などにおすすめです。

ジェネリック医薬品のため、お薬代を抑えられる

ドグマチール・ジェネリックは、ドグマチールのジェネリック医薬品です。 有効成分や効果、副作用などは先発薬と同じですが、先発薬よりも安く購入できます。

日本でもすでに「スルピリド錠」として、ドグマチールのジェネリックが販売されています。 医療費を抑えるために、ジェネリックが推奨されるようになってきたため、利用されたことがある方も多いのではないでしょうか。

ジェネリックは、薬の特許が切れた先発薬をもとにして製造されます。 開発費用を抑えて販売することができるため、先発薬よりもはるかに安い価格で販売できるのです。 とくにうつ病の治療は、数ヶ月にわたることがほとんどのため、お薬代を抑えることで、負担を軽くして治療を続けることが可能です。

少しでも安く治療をされたい方におすすめです。 ただし、添加物などは先発薬と異なることがあるため、なんらかのアレルギーなどがある方は、注意しましょう。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の効果

効果・効能
うつ病・うつ状態の改善
統合失調症の改善
胃・十二指腸潰瘍の改善

ドグマチール・ジェネリックは、うつ病やうつ状態、統合失調症の改善や、胃や十二指腸潰瘍の改善効果のあるお薬です。

消化性潰瘍用剤に分類されますが、現在は抗うつ剤として用いられることが主流になっています。 うつ病の治療薬としての効果は、ドパミンを増加させることで、気分の落ち込み、やる気が出ない、不眠や過眠など、さまざまな症状を改善します。

統合失調症の治療薬としての効果は、うつ病の治療よりも高用量を服用することでドパミンをブロックし、統合失調症を改善が期待できます。

胃薬としては、胃の働きを活性化させたり、嘔吐中枢を抑制することで吐き気を止めたり、食欲をアップさせたりする効果があると認められています。

また、胃の粘膜の血流をよくし、胃潰瘍の治りをサポートする働きもあるのです。 このように、非常に多くの症状に効果があるのが、ドグマチール・ジェネリックの特徴です。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の服用方法

1回の用量
スルピリドとして150mg~300mg
服用のタイミング
毎日決まった時間に服用

ドグマチール・ジェネリックは、水やぬるま湯で服用します。 用量は症状によって異なります。 うつ病やうつ状態の場合は、成人1日150~300mgを、分割して経口服用します。 1日600mgまで増量することができます。

統合失調症の場合は、成人1日300~600mgを、分割して経口服用します。 1日1200mgまで増量することができます。 胃・十二指腸潰瘍の場合は、成人1日150mgを3回に分割して経口服用します。

なお、いずれの場合も、症状や年齢によって適宜増減してください。

服用時の注意

ドグマチール・ジェネリックを服用したときは、眠気やふらつき、立ちくらみなどの副作用が出やすくなってしまうため、アルコールはできるだけ控えてください。

眠気や注意力が低下することがあるため、車の運転や危険な作業は避けましょう。 副作用として、口の渇きがあることがあります。 その際は無理せず、水で口をすすいだり、小さな氷を口にふくんだりしましょう。

お薬は、指示された用法用量を守って、正しく服用してください。 また、自己判断で服用を中断しないようにしてください。 反動で体調が悪くなったり、症状が悪化したりする恐れがあります。

なお、錠剤を分割する場合は、できるだけ空気に触れない状態で保管し、2日以内に服用するようにしましょう。 保管する場合は、直射日光のあたらない涼しい場所に保管してください。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の有効成分について

脳内でドパミンが増加させることでうつ病を改善

ドグマチール・ジェネリックの有効成分スルピリドは、用量によって、得られる効果が変化します。 少量を用いる場合、ドパミン分泌にブレーキをかけるシナプス前ドパミン自己受容体のみを抑制する働きがあります。

それにより、ドパミン分泌が増加し、前向きな気持ちにさせてくれる効果が期待できるのです。 また、ドパミンD2受容体をブロックすることにより、ノルアドレナリンの分泌が促され、これもうつ病の改善につながるとされています。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の副作用

主な副作用
乳汁分泌
女性化乳房
月経異常
血圧降下
睡眠障害
悪心
嘔吐
頭痛
めまい
しびれ
口渇
便秘
食欲不振
腹部不快感
射精不能
パーキンソン症候群など

比較的多い副作用として、生理不順と乳汁分泌があげられます。 場合によっては生理が止まってしまうこともありますが、服用を中断すれば、回復します。 気になる症状がでた場合は、医師にご相談ください。

稀な副作用
悪心症候群
痙攣
白血球減少
肝機能障害
無顆粒球症
遅発性ジスキネジアなど

ごくまれに、重篤な副作用があらわれることがあります。 体が硬直して動かなくなる、高熱がでるなどの場合は、悪性症候群の可能性があるため、服用を中断し、すぐに医師にご相談ください。

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 心臓病の人
  • 低血圧の人
  • パーキンソン病の人
  • レビー小体型認知症の人
  • 腎臓病のある人
  • 高齢者
  • 寝たきり、または手術後などで長時間体を動かせない人
  • 脱水状態の人
  • 肥満のある人
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • スルピリドに対して過敏症の既往歴のある人
  • プロラクチン分泌性の下垂体腫瘍の人
  • 褐色細胞腫の疑いがある人
  • 妊娠中、または妊娠している可能性がある人
  • 授乳中の人
併用禁忌薬
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • イミプラミン、ピモジド
  • 中枢神経抑制剤
  • ベンズアミド系向精神薬、フェノチアジン系向精神薬、ブチロフェノン誘導体
  • ドパミン作動薬

ドグマチール・ジェネリック(ソリアン)の口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー