最大6,000円OFF BLACK FRIDAY SALE

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック) 250mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
12錠 5%
OFF
3,000円 2,850円
60錠 10%
OFF
15,000円 13,500円
90錠 20%
OFF
22,500円 18,000円
ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)
ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)について

気になるヘルペスの症状を速やかに鎮めることが可能なジェネリックタイプの治療薬
  • 症状の初期段階に用いることで悪化を防ぎながら早期治療が可能
  • 外用薬と比較してより確かな効果が実感しやすい内服タイプの治療薬
  • 数あるファムビルのジェネリック医薬品の中でもトップクラスの安さ

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の有効成分

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の適応症

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)は口唇ヘルペスや帯状疱疹などを引き起こすヘルペスウイルスに対して高い治療効果を持つ内服タイプの治療薬です。ヘルペスウイルスは体内で増殖することによって、様々な症状が現れます。ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)はヘルペスウイルスの増殖を抑える作用を持っており、この作用によって諸症状を改善へと導くことができます。特に症状が現れ始めた初期段階での服用がとても重要で、服用開始が早ければ早いほど症状の悪化抑制と治療期間の短縮へと繋げられます。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の特徴

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)はインドのムンバイに本社を置き、世界80ヶ国以上で事業を展開している医薬品メーカーのマクレオーズ社が製造販売しているヘルペス治療薬です。先発医薬品であるファムビルのジェネリック医薬品に該当するお薬ですので、ファムビルと同等の治療効果を有しながら遥かに安い価格で購入できる嬉しい特徴を持っています。

ヘルペスは性器が触れあう性行為での感染だけでなく飛沫感染でも感染することがあるため、感染を完全に防ぐことは難しいと言われています。さらに現代医学ではヘルペスウイルスを完全に死滅させるお薬は存在しませんので、発症した際は如何に早く症状を鎮めるかが重要となります。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)はヘルペスウイルスが増殖するのを阻害する作用を持った有効成分が配合されており、ヘルペスウイルスの数が少ない初期症状の段階で服用を開始すると高い治療効果が期待できます。またヘルペスは再発性が非常に高い病気の一つで、治療する頻度も他の病気より多くなりがちです。お薬価格の安いジェネリック医薬品であるファムビル・ジェネリック(ファムシマック)であれば、ヘルペスの発症頻度が高い方であっても治療に掛かる費用を格段に安く抑えられるのでおすすめです。

安定した治療効果を発揮する内服薬に分類されるヘルペス治療薬

ヘルペスの治療薬には大きく分けて内服薬と外用薬の2種類が存在します。内服薬はその名の通り錠剤等を服用することによって治療効果を発揮するもので、外用薬は症状が現れている患部にクリーム等を直接塗ることによって治療効果を発揮するものとなっています。

外用薬は患部に直接塗るので全身性の副作用を起こしにくいメリットがありますが、見えにくい場所に症状が現れていると薬をしっかり塗れない可能性があります。また症状の範囲が広い場合は、薬がすぐに無くなってしまうケースも考えられます。さらに患部に直接触れなければいけないため、塗布後はしっかり手洗いをしなければヘルペスウイルスをその他の場所に広げてしまう恐れがあります。

そんな外用薬に対して内服薬は、身体のどこに症状が現れたとしても服用するだけで治療効果を発揮します。服用量も症状の範囲に左右されない点も大きなメリットとなっています。

またファムビル・ジェネリック(ファムシマック)は唇周辺に症状が出る1型と、性器周辺に症状が現れる2型のどちらに対しても高い治療効果を発揮します。このように外用薬と比較して治療に掛かる負担を大きく軽減できますので、ヘルペスによる症状の再発頻度が高い人ほど内服薬であるファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の服用がおすすめです。

あらゆる面でコストパフォーマンスに優れたおすすめの治療薬

前述の通りヘルペスウイルスは一度感染してしまうと、完全にウイルスを死滅させることは不可能とされています。強いストレスを感じたり疲れが溜まったりすると身体の免疫力が低下してしまい、ヘルペスウイルスが活発に活動しやすい状況となって症状が再発します。

そのため忙しい毎日を過ごしている方ほど、ヘルペスの再発頻度は高くなりがちです。再発の度に病院へ行って治療するのは病院へ通う労力と時間、お薬代だけでなく受診料も掛かるなどあらゆる面で大きな負担がのしかかってきます。特に性器ヘルペスは症状が現れる場所も相まって、相談しにくい側面も併せ持っています。

これらの悩みをまとめて解決できるのが、今回紹介しているファムビル・ジェネリック(ファムシマック)です。病院で処方してもらうことなく入手できますので、病院へ行く手間と精神的負担をゼロにできます。

また複数存在するファシジンのジェネリック医薬品の中でも特に価格が安いファムビル・ジェネリック(ファムシマック)は、費用面の負担も大きく削減できます。この特徴は再発頻度が高いヘルペスウイルスと非常に相性が良く、ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)はコストパフォーマンスにとても優れたお薬となっています。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の効果

効果・効能
1型又は2型ヘルペスウイルス感染による諸症状の緩和及び改善
優れたウイルス増殖抑制作用でヘルペスウイルスによる辛い症状を速やかに鎮めてくれます

ファシジンのジェネリック医薬品であるファムビル・ジェネリック(ファムシマック)は、ファシジンと同様にヘルペスウイルスに対して高い治療効果を持っています。服用後速やかにヘルペスウイルスへと作用を発揮し、症状の悪化を抑えながら治療を進めていくことができます。

発症の初期段階での服用が最も高い治療効果を発揮するため、早めの服用開始が推奨されています。全身に薬効成分が行き渡るため、1型と2型どちらのヘルペスウイルスに対しても高い治療効果を有しています。ヘルペスウイルスに対してのみ治療効果を持っているため、服用する際は現れている症状がヘルペスウイルスによるものだと特定されている状況でのみご使用ください。不明な場合は最初に病院へ行くことをおすすめします。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の服用方法

1回の用量
1錠(ファムシクロビルとして250mg)
服用のタイミング
指定なし
1日の服用回数
3回
服用する間隔
6時間以上
服用する期間
5日間(口唇・性器ヘルペスの場合)

水又はぬるま湯を用いて服用してください。ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)を服用している間は、普段より多めの水分を摂取するようにしてください。服用タイミングが発症初期に近いほど高い治療効果が期待できますので、ヘルペス特有のピリピリとした痛みが現れたらすぐに服用を開始してください。

服用時の注意

指定された用法用量は必ず守って服用してください。服用量を増やしても治療効果に変わりはなく、逆に副作用の危険性が高まってしまいます。飲み忘れをした際は気付いた時点で服用してください。ただ次の服用時間が迫っている場合は飲み忘れた分は無しにして、次回分から服用を再開してください。2回分まとめて服用するのは避けてください。

服用途中で症状が改善しても必ず最後まで服用を継続してください。途中で止めてしまうと、すぐに再発してしまう恐れがあります。パートナーへの感染リスクがありますので、口唇及び性器ヘルペスの場合は治療中のセックスを控えるかコンドームを必ず着用してください。服用中に体調不良を感じた場合は、服用を中止して様子を見るようにしてください。また副作用の一部でめまいや眠気があるため、服用後は自動車など機械類の運転及び操作は控えてください。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の有効成分について

優れたヘルペスウイルスの増殖抑制作用で速やかに症状改善が図れます

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)に配合されている有効成分ファムシクロビルはヘルペスウイルスに対してピンポイントで効果を発揮する成分です。口唇及び性器ヘルペスは、ヘルペスウイルスの増殖によって引き起こされてしまいます。

ファムシクロビルはヘルペスウイルスが増殖するために必要となる、DNA複製に関わる酵素の働きを阻害する作用を持っています。この作用によってヘルペスウイルスは患部で増殖できなくなり、各諸症状は速やかに改善していきます。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の副作用

主な副作用
頭痛
めまい
眠気
吐き気
発疹
下痢など

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)を服用した際に上記のような副作用を起こすことが報告されています。いずれも軽度の症状で治まることが殆どですが、症状が辛い場合は一旦服用を中止して様子を見るか医師の診察を受けるようにしてください。

稀な副作用
アナフィラキシーショック
中毒性表皮壊死融解症
横紋筋融解症
精神神経症状
急性腎障害など

アナフィラキシーショック、中毒性表皮壊死融解症、横紋筋融解症、精神神経症状、急性腎障害など 非常に稀なケースではありますが、上記のような重篤な副作用を起こすことが報告されています。万が一これらの症状が確認できた場合は、すぐに服用を中止して医師の診察を必ず受けるようにしてください。

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 高齢者の方
  • 腎障害をお持ちの方
  • 免疫系疾患をお持ちの方など
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 過去にファムビル・ジェネリック(ファムシマック)に含まれている成分でアレルギー反応を起こしたことのある方
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 乳児又は小児の方など
併用禁忌薬
  • 特になし

ファムビル・ジェネリック(ファムシマック)の口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー