ノックビン・ジェネリック(クロノル)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ノックビン・ジェネリック(クロノル) 500mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
100錠 9%
OFF
3,850円 3,500円 カートに入れる
ノックビン・ジェネリック(クロノル)
ノックビン・ジェネリック(クロノル)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ノックビン・ジェネリック(クロノル)について

どうしてもお酒がやめられないあなたの救世主となります
  • 抗酒癖剤といって、少しの飲酒も受け付けなくなる効果があります
  • お酒が苦手になっていくので、アルコール依存症改善効果が期待できます
  • 実際に治療として使用される薬のジェネリック医薬品です

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の有効成分

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の適応症

社会人の飲みにケーションや大学のサークル活動など、お酒は人生のあらゆる場面に登場する嗜好品です。
スーパーやコンビニなど手軽に購入しやすいですが、お酒の飲みすぎは二日酔いによるパフォーマンスの低下を引き起こし、慢性的な飲酒は生活習慣病など生活に支障をきたす可能性があります。
ですが、アルコール依存症という単語があるように、お酒を断つというのはなかなか難しい人もいるでしょう。
ノックビン・ジェネリック(クロノル)は保険診療でも使用される抗酒癖剤で、使用により自然とお酒を受け付けなくする医薬品です。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の特徴

ノックビン・ジェネリック(クロノル)にはジスルフィラムという有効成分が配合されています。

ジスルフィラムはお酒の中に含まれているアルコールから生成された物質の分解を邪魔するはたらきがあり、ノックビン・ジェネリック(クロノル)を服用することで、少量のお酒で悪酔いするようになっていきます。

普段の飲酒量よりも少ない量でも二日酔いなどの症状があらわれ、お酒に対する嫌悪感を実感させ、お酒の量を減らしたり、お酒をやめさせるようサポートしてくれます。

国内でも医薬品として承認され、入院が必要な高度なアルコール中毒患者に対して使用されるケースもあるほど、信頼性および安全性が高い医薬品です。

国内で入手できるノックビンは、基本的に医師の診察を伴う保険診療でのみ処方され、調剤薬局にて薬を調製してもらう必要があります。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)は先発品であるノックビンよりもコストパフォーマンスに優れており、医師の診察も不要ですので購入に対するハードルが低く、簡単に節酒や禁酒チャレンジが可能です。

自分の意思でお酒をやめようと仕向けてくれます。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)に含まれるジスルフィラムは、お酒を欲するという気持ちに対して効果を発揮するわけではありません。

通常お酒を飲んだ際、人の体内では肝臓がアルコールを分解してアセトアルデヒドとなり、さらに分解を続けることでお酒を身体から除去しようというシステムが備わっています。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)は悪酔いや二日酔いのもととなるアセトアルデヒドを分解している機能を無力化させることにより、アセトアルデヒドが体内に蓄積しやすいようにさせ、節酒や断酒を促します。

あくまで“お酒に対して弱くさせる”作用なので、“お酒を飲みたい”という気持ち自体に対しては影響を与えません。

しかしながら、飲酒により引き起こされる悪酔いや二日酔いの頻度が増えることで、ご自身の意思で「お酒を控えよう」という気持ちが芽生えるようにサポートしてくれます。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)による摂取・断酒効果の期待度は高く、使用前後でお酒の量を1/10まで減らせたケースもあるほどです。

ノックビンが抗酒癖剤として使い続けられているのは、飲酒欲求には一切はたらきかけずに、ご自分の意思によりお酒の量を制限しようと自己決定を行うことが裏付けられるでしょう。

コストパフォーマンスや使いやすさは先発品よりも優れています。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)は先発品であるノックビンとは違い、購入難易度やコスト面において非常に優れているといえるでしょう。医師の診察も不要ですし、自分の意思で手軽に購入が可能です。

通常では、保険診療といえども、診察代や調剤料など、費用が高額になってしまうケースもあります。ノックビン・ジェネリック(クロノル)は1箱あたり100錠含まれており、長期使用に向いているといえます。

国内で承認されるほどの治療効果をもっていたとしても、アルコールを抑えたり、断ったりするためには長期的な使用となるケースもありますので、低コストで続けやすいノックビン・ジェネリック(クロノル)はおすすめです。

1錠を数回に分けて服用することも可能ですので、さらにコストパフォーマンスを引き上げることもできます。

また、医療用のノックビンは原末といって粉薬タイプのものを使用しますが、ノックビン・ジェネリック(クロノル)は錠剤です。粉薬が苦手な人にとっては、はるかに使用しやすくなるでしょう。食事のタイミングを気にせず使用できるのも、使いやすいポイントの1つです。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の効果

効果・効能
普段飲んでいる量よりもはるかに少ない量で悪酔いや二日酔いを起こします
毎日の飲酒や深酒がやめられない人に
1回の用量
0.2錠~1錠(ジスルフィラムとして100mg~500mg)
服用のタイミング
いつでも良い
1日の服用回数
1回~3回
服用する間隔
5時間~24時間以上あけて服用

ノックビン・ジェネリック(クロノル)は1日あたり0.2錠~1錠を1~3回に分けて服用してください。ご自分の飲酒量や、服用後の薬の効果によって細かく調整も可能です。服用する際には水かぬるま湯にて使用してください。

食後に服用など、使用タイミングの制限はありませんので、好きな時に使用が可能です。毎日決まった時間に使用することで、薬の効果が持続しやすく、正しく効果を発揮してくれます。

服用時の注意

使用する際にはアルコールが確実に抜けているタイミングで使用しましょう。体内にお酒が入っている状態や泥酔状態での使用は急激な体調不良を引き起こしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

続けて服用する場合には服用する前後の間隔を、最低でも5時間以上あけておいた方が良いでしょう。アルコールの成分はお酒だけではなく、食品や化粧品などにも含まれていることがあります。

ローションなどの塗り薬でも二日酔いのような症状を引き起こしてしまう可能性があります。たとえ少量であったとしても、お酒に対する忍容性が低下していますので、ノックビン・ジェネリック(クロノル)を使用中の際にはアルコールが含まれていないものを摂取もしくは使用してください。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の有効成分について

悪酔いや二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解を防ぎます。

お酒に含まれるアルコールは、通常肝臓でアルコール脱水素酵素の反応を受けアセトアルデヒドという成分へと変化します。

アセトアルデヒドはさらにアセトアルデヒド脱水素酵素によって酢酸へと代謝され、最終的に水と二酸化炭素となり無毒化されます。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)に含まれるジスルフィラムは、アセトアルデヒドに対して反応を起こすアセトアルデヒド脱水素酵素のはたらきを阻害させ、体内でのアセトアルデヒド量を増大させていきます。

悪酔いや二日酔いの原因はアセトアルデヒドが体内に蓄積していることが原因ですから、ジスルフィラムによりアセトアルデヒド量が増えることでお酒に対する忍容性を著しく低下させます。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の副作用

主な副作用
食欲不振
情緒不安
だるさ
発疹
下痢
頭痛
めまい
耳鳴り
睡眠障害 など

薬全般にいえることですが、副作用は使用後に必ずあらわれるというわけではありません。人によっては薬が合う、合わないといったことがあります。

そういった人のうち一部の人で上記のような症状がみられるケースもありますし、アルコールに対する禁断症状からくることもあります。使用後に気になる症状がみられた場合にはかかりつけ医師や薬剤師に相談しましょう。

稀な副作用
過敏症
精神神経系障害
肝機能障害 など

使用開始後に急激な体調不良(低血圧、胸の圧迫感、動悸、息苦しい、頭痛、吐き気、めまいなど)があらわれることがあります。

使用する際には少量から服用を開始し、体調変化を見ながら使用量を調製してください。 使用開始直後に体調不良をきたしやすいので、少なくとも服用開始後1週間は飲酒をひかえたほうがよいでしょう。

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 肝臓に障害のある人
  • 腎臓に障害のある人
  • てんかんの診断を受けていたり、過去にてんかんを引き起こしたことのある人
  • 脳梗塞や脳出血などの経験がある人
  • 糖尿病の人
  • 甲状腺の機能が低下している人
  • ジキタリス製剤を使用中の人
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 心臓や肺に重い障害をもつ人
  • 肝臓や腎臓に重い障害をもつ人
  • すでに飲酒によって体内にアルコールが蓄積されている人
  • 妊娠中または妊娠している可能性のある人
併用禁忌薬
次の薬と合わせての使用は避けてください。
  • アルコールを含む医薬品
  • アルコールを含む食品
  • アルコールを含む化粧品(塗り薬も含まれる)

ノックビン・ジェネリック(クロノル)の口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー