オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック) 75mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
10錠 10%
OFF
2,750円 2,470円 カートに入れる
20錠 19%
OFF
5,500円 4,450円 カートに入れる
30錠 29%
OFF
8,250円 5,880円 カートに入れる
オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)
オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)について

安価で購入可能なインフルエンザの治療及び予防効果を持つジェネリック医薬品
  • インフルエンザ発症から早期服用で症状の悪化を抑えることが可能
  • 発症前に服用することによってインフルエンザ予防の効果も発揮
  • タミフルと同様の効果効能を持ちながら誰もが購入しやすい価格設定

オセルタミビルの有効成分

オセルタミビルの適応症

オセルタミビルは日本でも毎年流行しているインフルエンザに対して、高い治療効果及び予防効果を併せ持っているインフルエンザ治療薬です。先発医薬品であるタミフルと同じ有効成分であるオセルタミビル酸塩を配合しており、タミフルと同等の治療効果を有しています。またジェネリック医薬品に分類されるオセルタミビルは、タミフルが高くて購入できない方でも手を出しやすい価格設定が魅力の治療薬として人気を集めています。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の特徴

オセルタミビルはトルコのイスタンブールで設立されたAtabay(アタベイ)と呼ばれる製薬会社で製造販売されている、タミフルのジェネリック医薬品に相当するインフルエンザ治療薬の一つです。

インフルエンザにはA型、B型、C型が存在しており、その中でも特に流行しやすく辛く苦しい症状を起こしやすいA型に対して高い治療効果を発揮してくれます。

インフルエンザを発症してしまった場合は、発症から48時間以内にオセルタミビルを服用することで症状の重症化を防ぎながら治療することができます。またインフルエンザ発症者と接触してしまった場合は接触から48時間以内に服用することで、インフルエンザの発症を予防する優れた効果も持っています。

このようにインフルエンザに対して非常に高い治療及び予防効果を持ちながらジェネリック医薬品である為、先発医薬品と比較して驚くほど低価格で購入することができます。価格が安くても期待できる治療効果はタミフルと遜色ありませんので、金銭的負担を軽減しながら確かな効果を求めている方にピッタリな治療薬となっています。

薬剤を無駄にすることが殆どない安心のカプセルタイプの治療薬

インフルエンザ治療薬として現在様々な種類のものが販売されています。オーソドックスな錠剤やカプセルタイプだけでなく、最近では粉末状に加工された薬剤を専用の吸入器を用いて吸引する吸入タイプも開発され、医療現場等で使用されるようになっています。

インフルエンザ治療薬の吸入タイプとしてイナビルがとても有名ですが1回の使用で効果を発揮する反面、使用方法が少し特殊である為慣れていないと吸入を失敗してしまう恐れがあります。咳が激しい場合や呼吸さえ辛いような症状が現れている場合は、更に失敗しやすくなってしまいます。吸入タイプは1回きりの使用制限がある為、一度失敗してしまうと薬剤を1回分無駄にしてしまうことがあります。

それに対してオセルタミビルはお子様から年配の方まで誰もが服用しやすい、カプセルタイプの形状を採用しています。

水又はぬるま湯を用いて飲むだけなので、無駄なく確実に効果を発揮させたい方におススメとなっています。また1回の服用量もカプセル1錠となっている為、複数錠の服用が苦手な方でも安心してご使用いただけます。

治療費用の削減に大きく貢献してくれるジェネリックタイプの治療薬

先発医薬品であるタミフルは世界中でインフルエンザ治療薬として使用されてきた高い実績を持っていますが、開発費用が薬代に上乗せされていますので1錠当たりの価格がかなり高額なのがネックとなっています。

インフルエンザの治療目的の場合は1日2回を5日間、予防目的の場合は1日1回を7~10日間継続して服用する必要があります。いずれもそれなりの錠数を服用することになる為、お薬代もそれに比例して高くなってしまいます。

オセルタミビルはタミフルより遥かに安く購入することができますので、服用期間が長くなっても金銭的負担がタミフルより重くなる心配は一切ありません。自宅の常備薬として購入しやすくなる為、周りでインフルエンザ感染者が現れた際はすぐに予防目的で服用を開始できます。

あまりの価格の安さに効果に疑問を持つ方もいらっしゃいますが、タミフルと全く同じ有効成分オセルタミビル酸塩が配合されたジェネリック医薬品であり、高い効果を持つことがしっかり実証されています。毎年インフルエンザに悩まされている方に、是非おススメしたい治療薬がこのオセルタミビルです。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の効果

効果・効能
インフルエンザによる諸症状の治療及び予防
インフルエンザウイルスの増殖を抑制することで症状の悪化を防ぎ、発症前であれば予防する効果を持っています

オセルタミビルに配合されている有効成分オセルタミビル酸塩は、インフルエンザウイルスが体内で増殖する際に必要となる「ノイラミニダーゼ」と呼ばれる酵素の働きを阻害する作用を持っています。この働きによってインフルエンザウイルスが体内で増殖できなくなりますので、服用時点より症状が悪くなるのを防いでくれます。

また予防目的で服用した場合も同様に発症する前段階でインフルエンザウイルスが増殖しなくなりますので、辛い症状が現れる前に完治を目指すことができます。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の服用方法

1回の用量
1錠(オセルタミビル酸塩として75mg)
服用のタイミング
発症後又は感染者と接触後48時間以内
1日の服用回数
治療目的の場合は2回、予防目的の場合は1回
服用する期間
治療目的の場合は5日間、予防目的の場合は7~10日間

オセルタミビルを服用する際は、お茶などではなく水又はぬるま湯を用いてください。服用タイミングに指定はありませんがオセルタミビルは食事の影響を受けにくい特徴を持ちますので、食後に服用することによってスムーズに体内に吸収されやすくなりますのでおススメです。

服用時の注意

オセルタミビルは体内に抗体を作るインフルエンザワクチンではありませんので、治療及び予防目的でのみ服用してください。治療目的で服用した際、服用方法で指定された5日目を迎える前に症状が完治する場合があります。

その場合でも体内にインフルエンザウイルスが残っている恐れがあり、途中で服用を中止することで再びインフルエンザウイルスが増殖してしまう恐れがあります。その為必ず5日間は服用を継続するようにしましょう。

インフルエンザウイルスはウイルスの増殖スピードが、他のウイルスと比較して驚異的に早いとされています。その為インフルエンザ発症から48時間以内に服用を開始しないと効果が薄れてしまいますので、発症が確認できたら速やかに服用を開始してください。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の有効成分について

ノイラミニダーゼ阻害作用によってインフルエンザウイルスの増殖を抑制

インフルエンザウイルスは単体で増殖する作用を持っておらず、細胞にインフルエンザウイルスの複製を作らせることで増殖していきます。増殖したインフルエンザウイルスは細胞から飛び出し、更に別の細胞に侵入して同じことを繰り返していき、最終的にインフルエンザを発症してしまいます。

オセルタミビルの主たる有効成分オセルタミビル酸塩は、体内に入るとノイラミニダーゼと呼ばれる酵素の働きを阻害する作用を持っています。このノイラミニダーゼはインフルエンザウイルスが細胞から飛び出すのに必要な酵素ですので、このノイラミニダーゼの働きが阻害されるとインフルエンザウイルスは細胞から出ることができず増殖できなくなり、インフルエンザの諸症状は次第に治まっていきます。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の副作用

主な副作用
めまい
腹痛
下痢
吐き気
発疹など

オセルタミビルを服用した際は、上記のような副作用を起こすことが報告されています。いずれも軽度の症状で治まることが殆どですので、あまり気にする必要はありません。症状が辛い場合は一旦服用を中止して様子を見るようにしてください。

稀な副作用
幻覚
異常行動
アナフィラキシーショックなど

非常に稀ではありますが上記のような副作用を起こすことが報告されています。特に10代の未成年がオセルタミビルを服用した際は幻覚及び異常行動によって事故に遭う恐れがありますので、服用後は必ず傍で様子を見るようにしてください。

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の注意事項

慎重投与
次の人は、服用に注意する必要があります。
  • 何らかの薬を服用している方
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 腎機能障害をお持ちの方
  • 慢性呼吸器疾患をお持ちの方
  • 10代の方(未成年)
  • 高齢者の方など
服用してはいけない人
次の人は、この薬を使用することはできません。
  • 10歳未満のお子様
  • 過去にオセルタミビル酸塩を含む医薬品を服用してアレルギー反応を起こしたことのある方など
併用禁忌薬
  • 特になし

オセルタミビル(タミフル・ジェネリック)の口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー