ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラや早漏、育毛、避妊、性病、睡眠治療のジェネリック医薬品を多数取り揃えております。

土日割
簡単購入ガイド

ベガエクストラコブラ(バイアグラ・ジェネリック)

到着目安
2~4週間
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

ベガエクストラコブラ(バイアグラ・ジェネリック) 120mg
内容量 獲得ポイント 1錠単価 販売価格 ご注文
5錠 64 432円 2,160円 カートに入れる
15錠 157 349円 5,240円 カートに入れる
25錠 212 283円 7,080円 カートに入れる
35錠 240 229円 8,030円 カートに入れる
ベガエクストラコブラ(バイアグラ・ジェネリック)
ベガエクストラコブラ(バイアグラ・ジェネリック)
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

ベガエクストラコブラについて

高用量でコスパ重視の方におすすめ!シルデナフィル配合のバイアグラジェネリック
  • 処方数と使用実績豊富な有効成分・シルデナフィルを配合しています
  • 水処方数と使用実績豊富な有効成分・シルデナフィルを配合しています
  • 高用量なので分割しての服用もでき、コストを抑えてED治療ができます

ベガエクストラコブラの有効成分

ベガエクストラコブラの適応症

ベガエクストラコブラは、インドの製薬会社であるSignature Pharmaceuticals社が製造するED治療薬で、バイアグラのジェネリック薬です。Signature Pharmaceuticals社の製品は全てGMP(医薬品適正製造基準)を準拠する施設で製造されており、品質と安全性については信頼できる医薬品メーカーだと言えます。
また有効成分を120mgという高用量配合していながら価格はバイアグラの1/5程度で、ED治療にかかる経済的な負担が軽く済むのもメリットの一つです。

ベガエクストラコブラの特徴

ベガエクストラコブラの一番の特徴は、世界初のED治療薬であるバイアグラと同成分を含むジェネリック薬であるという点です。有効成分のシルデナフィルは、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)と並んでED治療薬における三大有効成分の一つですが、他の二成分と比較した場合二つの長所があります。
一つ目は、生物学的利用率(バイオアベイラビリティー)の高さです。生物学的利用率とは、体内に摂取された有効成分のうち実際に吸収される割合のことで、これが高ければ高いほど効果発現の効率性は上がるということになります。シルデナフィルの生物学的利用率は41%で、これはバルデナフィルの14.5%の3倍近い値です。

シルデナフィルの二つ目の長所は、効果のキレの良さです。
シルデナフィルは服用後約1時間で血中濃度が最高値に達し、その効果持続時間は5時間前後とされています。これは特に効果時間の長いタダラフィルと比べると短めということになりますが、その分万一軽微な副作用症状が現れた場合も、有効成分の代謝と共に比較的短時間でおさまります。
これらのメリットを持つシルデナフィルを配合したベガエクストラコブラは、実績のある成分でより効率良くED改善したい方や、翌日以降に薬の作用が残らないかが不安という方にもおすすめです。

国内での処方で十分な効果が得られなかった方にもおすすめです

ベガエクストラコブラは、元々体格の大きい欧米人向けの処方で作られている治療薬です。そのため、比較的大柄な方や肥満傾向の方など、日本国内のシルデナフィルの用量上限である50mgの処方で十分なED改善効果が得られなかった方に向いていると言えます。
ただしこれまでに50mgのものしか服用経験がない場合は、最初から1錠(シルデナフィルとして120mg)を服用するのではなく分割して50~60mgから服用開始することをおすすめします。症状の改善が見られない場合に、徐々に服用量を増やしていくと良いでしょう。

圧倒的高用量で、非常にコストパフォーマンスが高いED治療薬です

ベガエクストラコブラには、120mgという高用量のシルデナフィルが配合されています。日本国内で処方されているシルデナフィルの上限は50mgなので、それの倍以上の用量ということになります。平均的な日本人男性が服用する場合は、ピルカッターで分割して低用量からの服用開始が推奨されています。
また、価格もバイアグラの100mg錠と比較して約1/5程度と、初めてED治療薬を試す方にとって気軽に購入しやすい価格です。
分割して服用すれば1回あたりのコストはさらに抑えることができ、なるべく費用負担を小さくしてED治療を進めたい方にもおすすめのジェネリック薬となっています。

ベガエクストラコブラの効果

効果・効能
ED改善

ベガエクストラコブラは、有効成分シルデナフィルの血管拡張作用によりペニス海綿体への血流を促し、硬く力強い勃起状態を起こします。この勃起状態が起こるには性的な刺激があることが前提であるため、ベガエクストラコブラを服用したからと言って不随意的に勃起状態となるわけではありません。
ベガエクストラコブラによるED改善効果は服用して30分~1時間で発現し始め、およそ5時間持続します。服用後1時間で効果がピークを迎える点と空腹時の服用が効果的な点をふまえて、服用のタイミングを調整することが重要です。

ベガエクストラコブラの服用方法

1回の用量
0.4~1錠(シルデナフィルとして50~120mg)
服用するタイミング
性交の1時間前
1日の服用回数
1回
服用する間隔
24時間

ベガエクストラコブラは、1日1回0.4~1錠をたっぷりの水かぬるま湯と一緒に服用してください。
有効成分のシルデナフィルは食事に含まれる脂質の影響を受けやすいため、空腹時の服用がおすすめです。食後に服用する際は、2時間程度間隔を開けてから服用するようにしましょう。

服用時の注意

ベガエクストラコブラに配合されている有効成分・シルデナフィルの用量は120mgです。海外でのシルデナフィルの用量上限が100mgで、日本国内で承認されている用量上限が50mgであることからも、これは非常に高用量であると言えます。そのため、初めてベガエクストラコブラを服用する際はピルカッターなどで分割し、低用量からスタートすることがおすすめです。
アルコールとの医科学的な相関関係はないとされていますが、有効成分の血管拡張作用により通常時よりアルコールが回りやすい状態になる場合があります。ベガエクストラコブラを服用する際は、多量の飲酒は控えるようにしましょう。
また体質や用量によって、一時的なめまいなどの症状が現れる場合があります。ベガエクストラコブラを服用中は、なるべく車の運転や機械操作、危険作業などを避けるようにしましょう。

ベガエクストラコブラの有効成分について

シルデナフィルがPDEの働きを阻害し血管拡張を促します

ベガエクストラコブラに含まれる有効成分・シルデナフィルはPDE(ホスホジエステラーゼ)阻害剤に分類されるもので、バイアグラと同成分です。
通常、ペニスの海綿体平滑筋が弛緩することで血管が拡がり、そこに一気に血液が流れ込むことで勃起が起こります。この時、海綿体平滑筋の弛緩に関わっているのがcGMP(環状グアノシン一リン酸)という情報伝達物質ですが、それを分解してしまう加水分解酵素がPDEなのです。
シルデナフィルは、このPDEの酵素活性を阻害することによってcGMPが分解されるのを妨げ、正常な勃起状態へと導きます。

ベガエクストラコブラの副作用

主な副作用
頭痛、目の充血、ほてり、動悸、鼻づまりなど

有効成分であるシルデナフィルの血管拡張作用により、飲酒した時と同じようなほてりや充血などの症状が現れる時があります。ほとんどの場合は時間の経過と共におさまっていきますが、万一症状が悪化したり長時間おさまらなかったりする際は医師か薬剤師にご相談ください。

稀な副作用
視覚異常(羞明)、持続勃起症(プリアピズム)

ごく稀ですが、過剰にまぶしさを感じる羞明と言われる視覚症状や、痛みを伴う勃起状態が数時間続くプリアピズムと言われる症状が現れる可能性があります。異常を感じた際はベガエクストラコブラの服用を中止し、すみやかに医師の診察を受けるようにしましょう。

ベガエクストラコブラの注意事項

慎重投与
  • 降圧剤を服用している人
  • 日常的にグレープフルーツジュースを飲む人(グレープフルーツに含まれる成分によって、効果が強く出過ぎてしまう恐れがあります)
使用してはいけない人
  • 狭心症・心筋梗塞・心臓弁膜症など心血管系の病気がある人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 低血圧の人(最大血圧が90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)
  • 薬などで治療していない高血圧の人(安静時収縮時血圧が170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上)
  • 半年以内に脳梗塞や脳出血を起こした人
  • 網膜色質変性症の人
  • シルデナフィルにアレルギーを持っている人
  • 以下に挙げる併用禁忌薬を服用中の人
併用禁忌薬
  • 心臓病の治療薬(硝酸剤及び一酸化窒素供与剤)
  • 抗不整脈薬(アンカロン錠)
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症の薬(アデムパス錠)
  • CYP3A4(=薬物代謝酵素)阻害薬(抗真菌薬、抗HIV薬、テリスロマイシン・クラリスロマイシン等の抗生剤、ケトコナゾール等)
・直射日光を避けて室温で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はありませんが、高温多湿の場所には保管しないでください。
・小さなお子様の手の届かない所に保管してください。
お子様が誤って服用することのないよう十分注意して保管してください。

参考サイト

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。

薬ストアでは正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

【医薬品情報サイト】
日本医薬情報センター
安全性および有効性を中心とした医薬品情報の提供を行う一般財団法人のサイトです。
医薬品に関する国内外の情報を迅速かつ公正に整理・分析し速やかに情報提供することによって、国民の健康や医療の向上に貢献しています。
サイト内には国内の医薬文献情報と医薬品添付文書情報がデータベースにまとめられており、添付文書や治験など各段階における医薬品情報が検索できます。
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。
薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。
【行政機関サイト】
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。

一般の個人が自分で使用するための購入のみ認められており、「代理で通販購入する」「購入後に第三者への譲渡する」などの行為は禁じられています。

ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の個人輸入について詳しくはこちら
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について

ベガエクストラコブラ(バイアグラ・ジェネリック)の口コミ

口コミ評価(0)

口コミを投稿する
評価
性別
年齢
レビュー